欧州車の腐食について質問されました。 | メッキ工房NAKARAI
2019-03-07 22:14:24

欧州車の腐食について質問されました。

テーマ:メッキ

欧州車の腐食について質問されました。

 

Q 欧州車(86年式BMW)の為

 

メッキング&サビトリキングが

効果あるか確かめたいのでよろしくお願いいたします。

自分ではどの種類のメッキなのか判断できません。
また効果なくてもメッキングが良さそうだと思うのですがガラスコーティングとの兼ね合いなど分かりますでしょうか?

ガラスコーティング前がいいのかコーティング後がいいのかその両方か。
よろしくお願いいたします。

 

Aご連絡ありがとうございます。
欧州車の ドアモール部分はアルマイトなので、サビトリキングでは落とせないです。
それ以外の外装パーツのメッキ部分にはそれなりに効果は発揮します。
メッキングは綺麗な時に、ドアモールのアルマイトに使用していただきたいです。
自信のケミカルです。(もちろんクロムメッキ部分・他の金属部分にも使用可能)
 
ガラスコーティングとの兼ね合いですが
ガラスコーティング前がいいです。
通常の車のガラスコーティング剤は
セロハンテープ状についてく傾向のコーティング剤が多く、
クロムメッキのあいている微細な穴 凹凹凹 に詰め物をしないでフィルム状にコーティングされるものが多く
メッキングはクロムメッキにあいている  凹凹凹 に入り込みながらコーティングされます。
メッキングをすれば、他のガラスコーティング基本的に必要ないですが、
される場合は順番としては、
メッキ面→メッキング→ガラスコーティング という順番が望ましいです。
何卒よろしくお願いいたします
 
NAKARAI
ナカライ

 

 

メッキ工房『NAKARAI』さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ