un moto di gioja
  • 02Jan
    • 演奏会情報 2020.1〜6

      みなさま、明けましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いいたします。🐹さて、今年上半期のコンサートをお知らせいたします!🎉まだ書けないものもありますが…発表され次第更新いたします。様々なところで皆様とお目にかかれますことを、心より楽しみにしております!!1月13日(月祝)門下発表会@滝野川会館1月16日(木)芸術鑑賞会(横浜)1月19日(日) 夜Leafコンサート(千葉県旭市)ソプラノ:松井亜希、中山美紀バリトン:菅谷公博ピアノ:圓谷俊貴1月26日(日) 13:30〜@松戸市民劇場まつどオペラ旗揚げ公演ニューイヤーコンサート2020ソプラノ:桝本侑子、桝本安紀子、石田絹惠、中山美紀テノール:市川浩平バリトン:小林大祐ハープ:邊見美帆子ピアノ:柳沢光彦2月8日(土)・9日(日) 14:00〜@紀尾井ホール開館25周年記念演奏会トレヴァー・ピノックのモーツァルト「レクイエム 」紀尾井ホール室内管弦楽団ソプラノ:望月万里亜アルト:青木洋也テノール:中嶋克彦バス:山本悠尋紀尾井ホール室内合唱団(特別編成)2月15日(土) 15:00〜@神戸松蔭女子学院大学チャペル2月16日(日) 15:00〜@東京オペラシティコンサートホールバッハ・コレギウム・ジャパン祈りのモテット指揮:鈴木雅明ソプラノ:松井亜希アルト:ベンノ・シャハトナーテノール:櫻田亮バス:ドミニク・ヴェルナーオルガン独奏:鈴木優人合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン2月29日(土) 14:00〜@みなとみらいホール大ホール横浜合唱協会第70回定期演奏会創立50周年記念J.S.バッハ:《ミサ曲 ロ短調》指揮:柳嶋耕太ソプラノ1:中山美紀ソプラノ2:鈴木美登里アルト:小川明子テノール:谷口洋介バス:青山貴管弦楽:オルケストル・アヴァン=ギャルド合唱:横浜合唱協会3月15日(日)中山・菅谷門下発表会@le salon de clavier3月23日(月)芸術鑑賞会(東京)3月24日(火)浦和一女音楽部定期演奏会(賛助出演)3月28日(土) 18:00〜@サントリーホール3月29日(日) 17:00〜@りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館東京交響楽団 第678回定期演奏会/第118回新潟定期演奏会J.S.バッハ/メンデルスゾーン:《マタイ受難曲》指揮:鈴木優人エヴァンゲリスト:ザッカリー・ワイルダーソプラノ:森麻季アルト:クリント・フォン・デア・リンデイエス(バス):ドミニク・ヴェルナー合唱内ソロ:中山美紀、藤崎美苗、大井哲也、加藤宏隆(バッハ・コレギウム・ジャパン)児童合唱:横須賀少年少女合唱団合唱:東響コーラス(新潟公演:にいがた東響コーラス)4月15日(水) 13:30〜@銀座王子ホール銀座ぶらっとコンサート #145作曲・ピアノ:加藤昌則指揮:福永一博合唱:ハルモニア・アンサンブル4月18日(土) 14:00〜@Hakuju Hallアントネッロ第14回定期公演El Siglo de Oro ~スペイン黄金世紀の音楽出演:アントネッロソプラノ:中山美紀ヴィオラ・ダ・ガンバ:武澤秀平チェンバロ:上羽剛史音楽監督/リコーダー/コルネット:濱田芳通詳細5月20日(水) 夜@東京カテドラル聖マリア大聖堂ラ・ヴォーチェ・オルフィカ定期演奏会モンテヴェルディ:《聖母マリアの夕べの祈り》5月23日(土)15:00〜@神戸松蔭女子学院大学チャペル5月24日(日) 15:00〜@東京オペラシティコンサートホールバッハ・コレギウム・ジャパン 第138回定期演奏会創立30周年記念演奏会指揮:鈴木優人6月10日(水) 19:00〜@五反田文化センター濱田芳通「笛の楽園」全曲演奏会vol.2 超絶技巧!リコーダーと声によるディミニューション共演ソプラノ:中山美紀オルガン:上羽剛史詳細6月12日(金)ペルゴレージ:《スターバト・マーテル》6月17日(水)・18日(木) 19:00〜@サントリーホールNHK交響楽団&鈴木雅明ベートーヴェン:《ミサ・ソレムニス》アン・ヘレン・モーエン(ソプラノ)オリヴィア・フェルミューレン(メゾ・ソプラノ)ベンヤミン・ブルンス(テノール)クリスティアン・イムラー(バリトン)バッハ・コレギウム・ジャパン(合唱)6月23日(火)静岡県6月27日(土) 13:30〜@所沢ミューズ所沢混声合唱団定期演奏会ヘンデル:《メサイア》抜粋J.S.バッハ:《ト長調ミサ》ソプラノ:中山美紀お問い合わせnakayamamiki.sop@gmail.com誠心誠意頑張ります。お待ちしております

  • 31Dec
    • 2019年

      気付けば大晦日。この一年も大変お世話になりました🙇🏻‍♀️✨挑戦!のひとことであった一年でした。大きな変化としては、、以前も書きましたが非常勤をやめました。せっかく頂いた職を2年で手放すのは葛藤も恐怖もありました。今後の生活は大丈夫なのか、というのももちろん考えましたし(笑)そんなとき恩師・大塚直哉先生が仰いました。「空白のスペースを作らないと、新しいお仕事って入ってこないんだよ。風通しを良くしたら、さらに良いことが舞い込んでくるから。絶対大丈夫!若いんだから飛び込みなさい!」…自信満々に励ましてくださり、じゃあ大丈夫かな?という謎の自信が生まれました(笑)結果、思い切ってやめてよかったです。何をそんなに怖がっていたんだろう〜と、今となっては思います。空いた時間は自宅で個人レッスンも始めました🙇🏻‍♀️。1人2人いらっしゃればいいかなあと思っていたところ、今や20人の方が(頻度は人それぞれですが)通ってくださっています…。ありがたいことです。私も楽しく勉強させて頂いています。時間ができたのでゆっくりさらえるようになり、月に数回はレッスンにも行けて、映画や本を読む時間もできて、心の余裕が生まれました✨もちろん本業は演奏することで、今年50回の本番がありました。なかでも特に印象に残っているのは、1. BCJのマタイ受難曲。4月の半月間かけて練習、レコーディング、本番でした。同じパートに歌姫キャロリン・サンプソン様、そしてカウンターテナーのダミアン・ギヨン様のお隣で歌うという、もう一生モノの経験!!!をさせていただき、今でもその歌声が耳に焼き付いています。新しく作られたコンティヌオ用の大オルガンの荘厳な響きも忘れられません。床が振動していました(笑)CDは来年発売だとか✨レコーディング風景。終わった〜!手前に十字架ケーキ!✨いつもニコニコ、大好きなザックのCDにサインいただいちゃいました。2. リサイタル。ムジカーザさんでは3回目のリサイタルをさせて頂きました。ネタを出し尽くしたなぁ…と選曲から大いに苦労しましたが、ポルポラのモテットやロッシーニの歌曲やオペラアリアなど、終わってみたら新しいレパートリーをあれこれ開拓できました。何より一番喜んでくれたのは師匠・山口悠紀子先生。先生なくして今の自分はありません。昨年9月、一からまた発声を見直して(改築や増築というより、新築で)それはなかなか根気のいる作業ですが、、先生のお陰で格段に歌いやすくなりました!来年ももっと色々な曲を歌えるように頑張ります。3. オルフェオ。私の夏をまるごと捧げたアントネッロでのオペラ。オルフェオ。ブログでは書けませんでしたが、そんな余裕がまるでないほど(笑)、文字通り汗と涙と炎の日々でした。毎日朝から晩まで川口リリアで過ごし、寝食とは言わずともほぼ「食」を共にした先輩方とは家族のようになっていきました…!プロゼルピナ、ドリアス(妖精)、バッカスの巫女とそれぞれキャラクターの異なる3役を務めさせていただき、本当に沢山のものを得られました。まったく知らなかったルネサンス音楽という世界を知り、その魅力に大いに惹き込まれました。また再演があったらいいなぁ。以上ベスト3でした(笑)大好きな宗教曲も沢山歌わせていただきました。個人的には、またマーラーの4番やカルミナブラーナを歌ってみたいところです( ^ω^ )今のところ予定はなくとも、その時を待って準備しておきます!笑来年も楽しみな本番があるのは幸せなことです。自分磨きといいますか、周りに左右されず、もっと中身の濃い人間になっていきたいです。そして毎回期待を超えられる歌手になりたい、と強く思います。なんといっても来年は30歳になるのです〜!!ひとつの大きな区切りですので、ここでしっかり頑張ります。来年もどうぞ宜しくお願い致します❣️良いお年をお迎えください✨

  • 30Oct
    • 演奏会情報 11月

      気付いたらまた、演奏会情報を載せるのが遅くなってしまいました。。取り急ぎ、11月分のお知らせです♪来月は色々盛り沢山です。頑張ります11月1日(金) 18:00〜弥栄高等学校音楽科 第10回定期演奏会@杜のホールはしもと入場無料ヘンデル:《メサイア》抜粋指揮:大塚直哉ソプラノ:中山美紀アルト:吉村恵テノール:所谷直生バス:齊藤州重母校の講師は卒業したのですが、ありがたいことにメサイアのソリストとして呼んでいただきました。合唱メインなので僅かしか歌いませんが指揮はなんと大塚先生という豪華さです。高校生でこんな経験ができるなんて羨ましいです。先生とのメサイア…7回目?です。11月4日(月祝) 14:00〜上大岡混声合唱団 定期演奏会@神奈川県立音楽堂入場料:1000円シューベルト《ミサ曲ト長調》ほか指揮:中村皇ソプラノ:中山美紀テノール:鏡貴之バス:田代和久先日お世話になった中村先生のもとでまた歌わせていただきます。シューベルトGdurは、4年前に初めて外部の合唱団からお仕事をもらった思い出の曲です。あの頃よりも上手く歌えると信じて頑張ります!11月7日(木) 13:00〜 / 15:40〜蔵でクラシック!@藤屋蔵(福島県白河市)入場無料椿姫ハイライトソプラノ:中山美紀テノール:小沼俊太郎ピアノ:堀内由紀子なんと初めて名曲Sempre liberaをさらっています。ソプラノにとって大いなる憧れのヴィオレッタ。最後のhi-Esより、それに至るまでの方がキツいということを知りました。でも、こんな曲を歌わせて頂ける日がくるなんてすごく嬉しいです。山(monte)がないヴェルディも楽しいなぁ。こぬしゅんさんとduettoもします。11月9日(土)クラシックヨコハマ関連イベント11月16日(土) 18:30〜11月17日(日) 14:00〜東×西ジョイントリサイタル@Le salon de clavier(田端駅)入場料:3000円ソプラノ:中山美紀テノール:伊原木幸馬ピアノ:谷本喜基スーパー王子様ヴォイス、神がかった正確な音程と伸びやかな美声!それが伊原木くんです。今年初めて聴いて、一発でハートを鷲掴みされました。そんな関西で売れっ子の彼を今回東京にお呼びして、一緒にコンサートを開催する運びとなりました。両日まだ空席ございます。ヨーロッパのような美しいサロンで、ぜひ彼の歌声をご堪能ください♪もちろん私も歌います(笑)先日合わせをしましたが、とんでもなく幸せでした…溶けましたこれは大大大オススメです!ぜひいらしてくださいませ11月24日(日) 14:00〜東京アカデミッシェカペレ第58回演奏会@Bunkamura オーチャードホール入場料:3000円ほかZ.コダーイ《ミサ・ブレヴィス》ほか指揮:石川星太郎ソプラノ:中山美紀アルト:小泉詠子テノール:藤井雄介バス:藪内俊弥大緊張の本番。出番はとても少ないながらソロは高音域です…上のFisからhi-Cの間だけを出します憧れの先輩方・マエストロと、素晴らしい団体であるアカデミッシェカペレさん、初のオーチャードホール!頑張ります。星太郎さんの音楽作りがとにかく素敵です。すべてに共感!!!の連続で、先日の初リハは大感動でした。11月30日(土)善応寺コンサート(岡山県津山市)ソプラノ:中山美紀バリトン:増原英也ピアノ:谷本喜基前回大好評だった寺コン。今回は御祝いの席です。オテラ歌手2人(笑)とピアノで名曲を歌います!ソウルフルなまっすー兄さん、大好きです。ご一緒できて幸せチケットのご予約、お問い合わせはnakayamamiki.sop@gmail.comまで、お待ちしております

  • 26Jun
    • リサイタル終演

      昨日無事にリサイタルが終わりました。なんと120席が10日で完売し、キャンセル待ちをします、というお客様も沢山いらっしゃいました。。感涙なるべく多くの方に聴いていただけるよう追加で補助椅子を出して頂き、楽屋の椅子もホールへ(笑)無事完走できるのか!?そんな不安でいっぱいでした。病気後は1時間超歌うというリサイタルはしていなかったし、このプログラムは1回も全曲通し練習できなかったのです…すぐヘトヘトになって。笑自分で出すと決めたものの、ロッシーニでhi-Eのロングトーンが出るかな〜とか、ポルポラは殆どがe母音のアジリタでキツいな〜とか、MCは出たとこ勝負で喋れるかな〜なんて(笑)、細かいことを言い出したらキリがないくらい、色々なことが不安でした。ですが、なんだかその不安と同じだけ、楽しみでもありました。本番中はあまり記憶がなく、気付いたら終わっていました…ちゃんと歌えたんだろうか、夢だったんじゃないか?とも思います。。----------------少しだけ。病気になって、筋力の衰えからどうしようもなく歌えなくなったことは不幸でした。ですが、そのお陰で山口悠紀子先生という新しい師匠に出会えたことは、私にとって最高の幸せでした。このために遠回りがあったのか、とも思います。今回のリサイタルのお話も、誰より喜んでくださったのは先生。嬉しかったです…!先生のもとで勉強するようになって9ヶ月、下〜の音から5線内の音を鍛えていたら、思わぬ副産物(?)でソプラクートの位置まで掴めました。。!固くなっていた蓋が開いた感覚です。笑そのお陰で歌える曲がぐっと広がり、セミラーミデのアリアなどを組み込みました。私にとっては大冒険ですそうそう、今回の曲の8割は初めて人前で歌った曲でした…だから緊張もひどかったのかしら。。何はともあれ、客席のあたたかい皆様のおかげで完走できました。とっても幸せな1時間半でした…やっと復帰できた、そんな実感です。アンコールの川口耕平さん作曲「よかった」を歌いながら、やっぱり感極まりそうに…しかしここで泣いたらもう一曲歌えないぞ!と踏ん張る。笑最後はアルディーティの「くちづけ」で豪快に〆でした。今回もイデア・ミュージック・アカデミー様が主催してくださり、私がしたことはただ選曲をして曲目解説を書いたのみです。。何から何まで完璧にサポートしてくださり、演奏だけに集中させて頂けました。本当にありがとうございましたでは写真を少々。。!一部開演前。私の前にあるこの楽譜を、ピアニストが舞台に持っていき忘れた……というハプニングがありました(笑)譜めくりを快く引き受けてくれた足立歌音ちゃん。現在大学院1年生、素晴らしいソプラノです!高校の同級生!みんなありがとう〜!ABC音楽振興会の皆様、イデアの皆様、そして調律の按田さん。ありがとうございました。事務局長のコテコテすぎる関西弁でいつも緊張がほぐれます。。笑大好きな人たちに囲まれて打ち上げ。みなさまありがと〜!!谷本くんのサプライズ誕生日祝いのため、前夜に色々仕込みました(笑)いらして頂けるだけで嬉しいのに、こんなにたくさんの贈り物も…本当にありがとうございました。しばらくはコーヒー紅茶お酒お菓子で生きていけそうです!感謝です。。お手紙を頂いたりすると、飛び上がるほど喜んでいます。笑 すべて大事に仕舞っておいて、辛くなったとき何度も読み直しています。次は11月16日(土)夜、11月17日(日)昼に連日公演で、テノールの伊原木幸馬くんと夫とリサイタルを致します(都内)。これは完全自主公演ですので、ぜひぜひこちらも宜しくお願い致します一瞬にして惚れ込んだ、関西の超美声テノールを東京に連れてきますどこまでも伸びやかな優しい声、それでいて信じられないほど音程が正確。。あなたはチューナーか!?って言ったところ、実際チューナーで練習しているとのこと笑ホッとするまもなく今日はフォーレクのリハ。これからも真っ直ぐ、誠実に頑張っていきます。ありがとうございました

  • 13Jun
    • 演奏会情報

      更新が滞っておりました演奏会情報ですが、ひとまず9月までお知らせいたします是非お運びいただけますと嬉しいですご予約はこちら→nakayamamiki.sop@gmail.com中山美紀 ソプラノリサイタル6/25(火) 19:00〜@ムジカーザ【完売御礼!】コーヒーカンタータ BWV2116/29(土) 15:00〜 @エントリエHIROBA(聖蹟桜ヶ丘駅前)ソプラノ:中山美紀テノール:金沢青児バス:齊藤州重チェンバロ:浅井文管弦楽:聖蹟バロックアンサンブルちょうふアルモニア合唱団定期演奏会7/6(土) 14:00〜@府中の森芸術劇場ウィーンホールフォーレ:レクイエム ほか指揮:谷本喜基ソプラノ:中山美紀バス:松井永太郎神奈川フィルハーモニー管弦楽団定期演奏会ハイドン:天地創造7/13(土) 14:00〜 @みなとみらいホール指揮:鈴木優人ソプラノ:澤江衣里テノール:櫻田亮バス:ドミニク・ヴェルナー合唱:バッハ・コレギウム・ジャパン新都民合唱団定期演奏会7月15日(月祝)14:00〜 @東京文化会館ロッシーニ:小荘厳ミサ曲指揮:阿部純ソプラノ:中山美紀アルト:輿石まりあテノール:大平倍大バス:黒田祐貴管弦楽:東京シティフィルハーモニック管弦楽団ダ・ヴィンチ音楽祭オペラ《オルフェオ物語》(本邦初演)8/14(水) 18:30〜 @川口リリア8/15(木) 18:30〜@川口リリア指揮/音楽監督:濱田芳通演出:中村敬一オルフェオ:坂下忠弘エウリディーチェ/メルクーリオ:阿部雅子アリステオ/ミノス:上杉清仁ティルシ:中嶋克彦プルート:彌勒忠史プロゼルピナ:中山美紀モプソ/ダヴィンチ:黒田大介スラブ系羊飼い:赤地カレンニンファ:乙顔有希バッカスの巫女:細岡ゆき(♪ニンファとバッカンテもやります!3役!)管弦楽 アントネッロヴィオラ・ダ・ガンバ:石川かおりリラ・ダ・ブラッチョ:天野寿彦・なかやまはるみルネサンス・ハープ:西山まりえチェンバロ/オルガン:矢野薫リュート:高本一郎リコーダー:古橋潤一サクバット:和田健太郎・栗原洋介パーカッション:濱元智行舞踏:江澤淳泗舞台監督:德山弘毅ダ・ヴィンチ音楽祭8/16(金) どこかで出ます。笑ダ・ヴィンチ音楽祭ラ・ヴォーチェ・オルフィカ演奏会8/17(土) 19:00〜@川口リリアソプラノソリスト兼合唱8/18〜19 @徳島県シングインメサイア8月24日(土) 14:00〜@調布たづくりくすのきホール指揮:新見準平ソプラノ:中山美紀アルト:谷地畝晶子テノール:藤井雄介バス:田中俊太郎管弦楽:バッハチェンバープレイヤーズ・トウキョウ川崎室内管弦楽団 第3回定期演奏会8月31日(土) 14:00 / 18:00 @ハクジュホールストラヴィンスキー:プルチネルラ全曲 ほか指揮:坂入健司郎ギター:荘村清志ソプラノ:中山美紀テノール:藤井雄介バス:加耒徹9月1日(日)詳細後日9月11日(水)夜詳細後日混声合唱団翠声会 定期演奏会9月23日(月・祝) @ミューザ川崎ボブ・チルコット:レクイエムほか指揮:中村皇ソプラノ:中山美紀テノール:鏡貴之宜しくお願い致します

    • オルフェオ物語♪

      この夏は、本邦初演!というオペラに出演させていただきます今年没後500年を迎えたレオナルド・ダ・ヴィンチ。そのため今年はよく特集も組まれている気がします。多彩な彼はオペラも手掛けていた!?ということで、その復元を目指した公演が、今回私が出演させて頂く《オルフェオ物語》です。当時は即興演奏が主流だったため、残念ながら楽譜は残っていません(なんせ1480年マントヴァで初演、1506年ミラノで再演!という昔むか〜しの話)。しかしレオナルドが舞台転換やセリを活用し、舞台装置も考案した!という記録が残されていて、それを手掛かりに当時の舞台を再現いたします。でも。。楽譜がないものをどうやって演奏するのか…当時は替え歌が盛んだったということから、ポリツィアーノのオルフェオの台本を、当時の流行歌(フロットーラ)に当てはめ「おっ!韻律がぴったり」という曲を見つけ出す、、もちろん場面に合った面白そうな曲がいいわけで…そんな途方も無い作業をアントネッロの濱田先生が担ってくださいました。そして素朴な有節歌曲に、驚くほど多彩な装飾を加えてくださり…さらに面白い小ネタも随所に仕込んでいます(笑)ルネサンス音楽って静かで美しいよね、みたいな感じでいると、腰を抜かします笑もう本当にすごいです。語彙力がありませんが。。わはは。笑私はプロゼルピーナという、冥界の王プルートの奥さん役を演じます。アリアがなんとまあ、超難曲!!!!!速いパッセージが歌えず苦労することって普段ほとんどないのですが(笑)、今回は7連符7連符5連符5連符5連符5連符!!!!のような、割り切れない未知の世界の楽譜。。まるで器楽曲という譜面です濱田先生にレッスンをして頂いたときも、あまりに難しくて苦戦し、悔しさに泣いてしまいました…(怒られたわけでもないのに)でもでも。これが思い通り歌いこなせるようになったら相当楽しそうです!ので、モリモリ頑張ります。オペラのなかではプロゼルピーナのほか、アンサンブルで木の精ドリアス、バッカンテと、早着替えをしてあと2役演じます。全体の稽古を前にして、アンサンブル隊は早くもマエストロによる音楽稽古が始まり、先日は3日連続で演出家の中村敬一先生に立ち稽古をつけて頂きました。オペラ経験は合唱含めても両手で数えるほどしかない私にとっては、本当にガチガチに緊張して眠れないまま初日を迎えました……が、中村先生は文字通り、手取り足取り優しく教えてくださり、宝のようなヒントを抱えきれないほど分けてくださいました。目から鱗の連続。。恥ずかしながら、初めて「オペラ楽しい!!」と思えました。随分遅いスタートですが、これまでオペラは積極的に避けてきたので(笑)、自分を変えていただけたことがとても幸せです。。このアンサンブルは大体3〜4人で動いているので、素敵で真面目、しかも面白すぎるお姉様方と一緒に音楽ができるのも、あーでもないこーでもないと考えるのも楽しいですふだんお仕事としては多い宗教曲関係の本番だと、2回くらい顔を合わせて本番というパターンばかりなので…何ヶ月も共に過ごして一つの公演を作れることはこんなに楽しいんだ〜と早くも実感しています。こういう経験がものすごく久しぶりです。学生に戻った感じ…昨日は舞踏の江澤淳泗さんが合流写真右奥です。なんと牛さんを踊ってくださいますが、立ち姿から美し過ぎてドキドキ。すべての動きが美色気立っていて、無重力のように軽くて…!江澤さんが歩くところ、辺りにお花が咲くようです。ここからさらに膨らませて、8月には必ず素晴らしい公演になるよう頑張りますというわけで、、後にも先にも次観られることはないかもしれない!?ルネサンスオペラの《オルフェオ物語》。私がオペラに出られるのも、これからあるのか…ないのか…(笑)是非是非いらしてください(このブログをご覧になったという方、直接ご連絡いただけましたら、S席少しだけお値引きできますっ!まだ良席が手元にあります)ご連絡はこちら:nakayamamiki.sop@gmail.com~レオナルド・ダ・ヴィンチが総合プロデュースした、幻のルネサンス・オペラが甦る!~【8/14(水)・15(木) 18:30開演(17:45開場)】オペラ「オルフェオ物語」原語上演(字幕付)本邦初演原案プロデュース:レオナルド・ダ・ヴィンチ台本:アンジェロ・ポリツィアーノ指揮/音楽監督:濱田芳通演出:中村敬一キャストオルフェオ:坂下忠弘エウリディーチェ/メルクーリオ:阿部雅子アリステオ/ミノス:上杉清仁ティルシ:中嶋克彦プルート:彌勒忠史プロゼルピナ:中山美紀モプソ/ダヴィンチ:黒田大介スラブ系羊飼い:赤地カレンニンファ:乙顔有希バッカスの巫女:細岡ゆき管弦楽 アントネッロヴィオラ・ダ・ガンバ:石川かおりリラ・ダ・ブラッチョ:天野寿彦・なかやまはるみルネサンス・ハープ:西山まりえチェンバロ/オルガン:矢野薫リュート:高本一郎リコーダー:古橋潤一サクバット:和田健太郎・栗原洋介パーカッション:濱元智行舞踏:江澤淳泗舞台監督:德山弘毅チケット 全指定席 S席10,000円・S席ペア19,500円・A席7,000円宜しくお願いいたしますっ!!

  • 08May
    • レッスン生募集

      わあ。。。あっという間に月日は流れ(笑)、令和の時代になっておりました。これからは定期的な更新を…目指します(何度目でしょう)さて私は4月から、いよいよホンモノの(!)フリーランスとして活動しております。大学院を出てすぐ、ご縁があり母校の音楽高校で非常勤講師をしていましたが…歌手としての更なるステップアップのため、3月でお仕事を退職しました。弟・妹のように可愛い生徒たちとの別れは辛かったですが、いつか皆と舞台で一緒できる日を夢見ています有難いことにレッスンをする方についてのお問い合わせが少しずつ増えたので、これを機に初めて募集をまとめてみました。私もまだまだ発展途上ですが、これまで学んだことは何でもお伝えいたします!一緒に歌の勉強をしたい!という方を随時募集しております【大人の方のレッスン】声楽を始めてみたい初心者の方、合唱団で歌っているけれど、ますますスキルアップしたい方、アジリタを習得したい!という方、この曲を歌えるようになりたい!という方、もちろん単発でも大丈夫です。どなたでもどうぞ1レッスン 5000円(1時間)【学生さんのレッスン】同じく合唱をやっている方、音大・芸大受験を目指す方、大歓迎です。一緒に頑張りましょうコールユーブンゲン、新曲視唱、ソルフェージュなどの指導を組み合わせることも可能です(高校ではソルフェも教えておりました)。1レッスン 3000円(1時間)【合唱指導、合唱団のヴォイストレーニング】現在は新都民合唱団、所沢混声合唱団で教えているほか、各地の合唱団に出張指導に伺うことも多々あります。私自身も小学3年生から児童合唱団に入り、中高も合唱部でした。女声・混声共に経験があります。大学の頃から現在に至るまでは、度々プロ合唱団のharmonia ensemble等で歌っております。ご予算等含めご相談ください要相談〜自宅レッスン場所〜JR常磐線 馬橋駅から徒歩数分そのほか、出張レッスンも承ります(交通費、スタジオ代別途)。ぜひお気軽にお問い合わせくださいませソプラノ 中山美紀お問い合わせ:nakayamamiki.sop@gmail.comプロフィールはこちら♪

  • 24Oct
    • 演奏会情報 2018.11〜2019.3

      年度内の演奏予定です宜しければ是非お運びくださいませ11月3日(土) 15:00開演レゾナンツ・バロック・コンソートin文化財歴史的建造物と古楽器による演奏会「バッハの初期カンタータへの道筋」J.S.バッハ:カンタータBWV106, 161ほか会場:宇都宮・松が峰教会入場料:一般前売り3000円、当日4000円(全席自由)バロックヴァイオリン・指揮:天野寿彦バロックヴァイオリン:熊谷モニカ、奥村琳リコーダー:細岡ゆき、大塚照道バロックヴィオラ:本田梨紗ヴィオラ・ダ・ガンバ:福沢宏、鬼澤悠歌バロックチェロ:高橋麻理子オルガン:藤井美雪ソプラノ:中山美紀アルト:小巻風香テノール:金沢青児バス:小藤洋平初めての宇都宮での演奏です〜!ブラタモリでも先日ご紹介されていたという重要文化財でのコンサートです。度々一緒に演奏をさせて頂く歌メンバー、器楽の皆様は初共演の方ばかり、とっても楽しみです。11月18日(日) 13:30開演南沢コーラス第14回定期演奏会J.S.バッハ:《クリスマス・オラトリオ》会場:新宿文化センター大ホール入場料:3000円(全席自由)指揮:山神健志ソプラノ:中山美紀アルト:谷地畝晶子テノール:布施雅也バス:原田圭管弦楽:オラトリオシンフォニカJAPAN合唱:南沢コーラス昨年もお世話になりました南沢コーラスさん。終演直後に「来年のクリオラも是非!」とお声をかけて頂いたのが本当に嬉しく、1年間楽しみにしていました。人生で初めてソリストをしたのもこの作品。5年ぶりの挑戦です!★先着数名様ご招待できます!★12月1日(土) 17:45開演東洋大学白山グリークラブ 第56回定期演奏会ハイドン:《ネルソン・ミサ》ほか会場:杉並公会堂大ホール入場料:500円(全席自由)指揮:平井秀明ソプラノ:中山美紀アルト:但馬由香テノール:根津久俊バス:奥村泰憲管弦楽:東京藝術大学学生有志ピアノ:神保あかりネルソンミサ、恥ずかしながら初めて知ったのですが…あまりにカッコいい曲で大興奮!ソプラノは超絶技巧多しで燃えます!東洋白山グリーは大学から合唱を始めた方が多いと伺いましたが、本当にお上手です!!そして情熱が凄まじい…!負けじと頑張ります!12月7日(金) 19:15開演イコラ・チェンバークワイア クリスマスコンサート会場:浦安音楽ホール コンサートホール入場料:一般2500円、学生1500円(全席自由)指揮:谷本喜基演奏:Icola Chamber Choir今年もやってきた、イコラのクリスマス!昨年お運びくださった方はご存知と思いますが(笑)、みかん大抽選会など今年も盛り上がること間違いなし!前半はスペインルネサンス、後半は新編曲含む、楽しいクリスマスソング集。今年は豪華に字幕付きでお楽しみ頂けます!浦安は遠くない!12月16日(日) 14:00開演会場:盛岡市民文化ホール12月22日(土) 15:00開演会場:軽井沢大賀ホール12月23日(日) 15:00開演会場:サントリーホールバッハ・コレギウム・ジャパンヘンデル:《メサイア》指揮:鈴木雅明ソプラノ:森谷真理アルト:藤村実穂子テノール:ザッカリー・ワイルダーバス:ベンジャミン・ベヴァン合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン今年のメサイアも熱いです!!千人で共演させて頂いた真理さんはじめ、ソリストの皆様が楽しみでなりません。そして小学生まで住んでいた岩手(といっても盛岡ではないですが)で演奏できることもまた嬉しいです。〜2019年〜1月13日(日) 14:00開演オルガンとその仲間たちシリーズ2018ヘンデル:《メサイア》会場:メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)入場料:一般2500円ほか指揮:大塚直哉ソプラノ:阿萬智衣、河野幸子、黒木真紀子、中山美紀アルト:中原ちふみ、前山依加、山下未紗、領家久美子テノール:畝原功気、伊原木幸馬バス:齋藤州重、松本英樹オルガンシリーズは3度目の出演です。1度目もメサイアでした…!学部の卒業試験で歌ったあとすぐ宮崎に飛んだのがなつかしい〜。今回も皆でソロを分担して演奏します。私は1部のレチタティーヴォ+Rejoice+3部のI knowと合唱も歌います。大好きな大塚先生と久々の共演です♪1月16日(水) 18:30開演慶應義塾大学コレギウム・ムジクム演奏会会場:慶應義塾大学日吉キャンパス 藤原洋記念ホール入場料:無料モーツァルト:アリア《誰がわかるでしょう、愛しい人の苦しみを》K.582モーツァルト:アリア《喜びの高鳴りを》K.579エーベルル:交響曲 変ホ長調 作品33ベートーヴェン:交響曲第3番ホ長調 作品55《英雄》指揮:石井明ソプラノ:中山美紀管弦楽:慶應義塾大学コレギウム・ムジクム・オーケストラこれまた2度目のコレギウム・ムジクム。今回はベートーヴェン《英雄》の初演プログラムを再現ということで、私は前プロでモーツァルトのコンサートアリアを歌わせていただきます(当時の慣習では演奏会にアリア等を含めるのは当たり前でした)。初演時はエーベルルとベートーヴェン、どちらの交響曲が優れているか!?と論争が起きたそうです。ぜひ現代の皆様の耳で聴き比べてみてください!1月18日(金) 夜カフェコンサート 詳細後日ソプラノ:中山美紀ピアノ:谷本喜基谷中の行きつけカフェでのコンサート、またご案内します!1月24日(木) 19:00開演バッハ・コレギウム・ジャパン演奏会ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調 op.125会場:東京オペラシティコンサートホール入場料:S席11000円ほか指揮:鈴木雅明ソプラノ:アン=ヘレン・モーエンアルト:マリエンネ・ベアーテ・キーラントテノール:アラン・クレイトンバス:ニール・デイヴィス合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパンミサ・ソレムニスを経てついに!BCJの第九です!チケット完売必至ですので、一度きりの公演、ぜひお早めにゲットしてくださいませ!2月17日(日) 14:00開演マヨラ・カナームス東京第6回定期演奏会「エステルハージ家と大作曲家」J.ハイドン:《よき四季斎日のミサ (別名:戦時のミサ/パウケン・ミサ) ハ長調》Hob.ⅩⅩⅡ:9L.V.ベートーヴェン:《ミサ曲 ハ長調》作品86会場:第一生命ホール入場料:3000円(全席自由)指揮:渡辺祐介ソプラノ:中江早希アルト:布施奈緒子テノール:中嶋克彦バス:氷見健一郎合唱:マヨラ・カナームス東京管弦楽:オルケストル・アヴァン=ギャルドTMKに続き、渡辺祐介マエストロの素晴らしい合唱団に、今度は合唱で参加させて頂きます〜!豪華ソリスト陣も楽しみです♪3月10日(日) 14:00開演所沢混声合唱団 第15回定期演奏会モーツァルト:《戴冠ミサ曲》KV317J.S.バッハ:《神の時こそいと良き時》BWV106林光編曲『日本抒情歌曲集』より会場:ルネこだいら大ホール入場料:1000円指揮:山神健志ソプラノ:中山美紀メゾソプラノ:布施奈緒子テノール:中嶋克彦バリトン:青木海斗オーケストラ:バロックアンサンブル106、やたたフィルハーモニー管弦楽団ピアノ:佐藤季里今期からボイストレーナーとして携わっている所沢混声合唱団の定期です!今年も名曲揃いのプログラム。色々なご縁があり、戴冠ミサのオーケストラではマラ4で共演くださったやたたフィルの皆様、カンタータでも古楽の豪華スペシャリストの皆様をお迎えできることとなりました。とっても幸せです。。一同頑張ります!チケット等お問い合わせ:nakayamamiki.sop@gmail.comお待ちしております中山美紀

  • 03Oct
    • 10/17 ランチタイムコンサート

      こんばんは!台風が去りまた台風…という気候ですが、皆様ご無事でしたか…?さて、今月は10/17に相模原市民会館でのランチタイムコンサートに出演させていただきますランチタイムコンサート vol.11ソプラノで聴く芸術の秋日時:10月17日(水) 12:00〜13:00会場:相模原市民会館入場料:全席自由 500円曲目山田耕筰:あわて床屋小林秀雄:落葉松武満徹:小さな空ドビュッシー:月の光(ピアノソロ)アルディーティ:くちづけプッチーニ:歌劇《ラ・ボエーム》より「私が街を歩くと」プッチーニ:歌劇《ジャンニ・スキッキ》より「私のお父様」ほかソプラノ:中山美紀ピアノ:谷本喜基この市民会館、母校(そして今の勤務校)にほど近いホールでして、とっても思い出深い場所です。今でもよく覚えているのが、高校1年生のとき。全校生徒の芸術鑑賞会としてこのホールで《カルメン》の日本語版を観ました。二期会の方々がいらしてくださったのですが、なんと声楽科の生徒は合唱で一部出演できるということになり、一生懸命練習して舞台に立ったことが忘れられません…エスカミーリョ役のN田H之さん(お名前出してしまった…!)があまりにもカッコよくて、闘牛士の歌の最中に絡まれようものなら、みんな目をハートにしながらキャーキャーピーピー騒いだものでしたうーん、、、記憶のほとんどがエスカミーリョ様であります。爆そんなこんなで、人生で初めてオペラの舞台に乗せて頂いた場所。あのときは舞台から見た客席の大きさにかなり怯んだ記憶が……「こんな大きなところで一人で歌ったら気持ちいいだろうな〜緊張するから私は無理だけど」と思ったことが昨日のようです。あれから13年経ち、一人になって帰ってこられました!!春先に、打ち合わせで久々にホールへ。数年前に改装されたそうで、綺麗になっていました実はここ、高校の同期だった友人が勤めており、企画を立てて招いてくださいました。なんと嬉しいことか…相模原駅または相模大野駅からバスでないと辿り着けない奥地にあるのですが(笑)、もしお近くの方がいらっしゃいましたらぜひお運びください1270席ありますので、当日券大歓迎です笑ロビーでパンとコーヒーも販売しているそうです。是非お昼もこちらで地下には昔ながらの食堂もあります偵察しましたがかなり安いです笑ではでは芸術の秋、今年も楽しみます

  • 30Aug
    • 演奏会情報 2018.9〜12

      いよいよ芸術の秋!年内の出演情報です全て全力投球で頑張りますので、ぜひお運び頂けますと幸いです!お問い合わせ:nakayamamiki.sop@gmail.com9月1日(土) 14:00開演シングイン・メサイア トウキョウG.F.ヘンデル《メサイア》全曲会場:調布市文化会館たづくり くすのきホール入場料:3000円(全席自由)指揮:新見準平ソプラノ:中山美紀アルト:谷地畝晶子テノール:藤井雄介バリトン:加耒徹管弦楽:バッハチェンバープレイヤーズ・トウキョウ合唱:シングイン・メサイアトウキョウ合唱団9月2日(日) 14:00開演東京ムジーククライス第12回定期演奏会ブラームス:《ドイツ・レクイエム》ほか会場:紀尾井ホール入場料:2000円(全席自由)指揮:渡辺祐介ソプラノ:中山美紀バリトン:菅谷公博ピアノ:松岡あさひ / 田中翔一朗9月8日(土) 19:00開演第3回スペイン音楽国際コンクールガラコンサート 〜魅了するスペイン音楽〜会場:豊洲シビックセンター5階入場料:3000円(全席自由)ソプラノ:中山美紀(ピアノ:谷本喜基)ピアノ:野田智萌香、ラファエル・ゲーラ、滝澤三枝子ヴァイオリン:野口わかな(ピアノ:千葉遥一郎)ギター:坪川真理子9月12日(水) 19:00開演ロッシーニ没後150年メモリアルコンサートロッシーニ祭り 2018会場:豊洲シビックセンターホール5階入場料:5000円(全席自由)出演:イル・ソッフィオ/高原亜希子(S)、増原英也(Br)、浅見陽子(Pf)特別ゲスト:平山莉奈(Ms)、中嶋克彦(T)、伊藤貴之(Bs)、中山美紀(S)、松田亜蘭(Br)9月16日(日) 18:30開演東京ユヴェントス・フィルハーモニー創立10周年記念演奏会マーラー交響曲第8番 変ホ長調《千人の交響曲》会場:ミューザ川崎シンフォニーホール入場料:3500円(指定席)/ 2000円(4階指定席)指揮:坂入健司郎第1ソプラノ:森谷真理第2ソプラノ:中江早希第3ソプラノ:中山美紀第1アルト:谷地畝晶子第2アルト:中島郁子テノール:宮里直樹バリトン:今井俊輔バス:清水那由太児童合唱:NHK東京児童合唱団合唱:東京ユヴェントス・フィルハーモニー合唱団9月17日(月・祝) 15:00開演東京混声合唱団名取特別演奏会会場:名取市文化会館大ホール入場料:3500円(指定席)指揮:山田和樹合唱:東京混声合唱団ピアノ:津田裕也共演:名取市立第一中学校9月24日(月・祝) 15:00開演バッハ・コレギウム・ジャパン第129回定期演奏会W.A.モーツァルト《レクイエム》ほか会場:東京オペラシティコンサートホール入場料:S席9500円〜指揮・フォルテピアノ:鈴木優人ソプラノ:モイツァ・エルトマンアルト:マリアンネ・ベアーテ・キーラントテノール:櫻田亮バス:クリスティアン・イムラー合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパン10月17日(水) 12:00開演相模原市民会館ランチタイムコンサート Vol.11ソプラノで聴く芸術の秋会場:相模原市民会館ホール入場料:500円(全席自由)ソプラノ:中山美紀ピアノ:谷本喜基11月3日(土) 15:00開演レゾナンツ・バロック・コンソートin文化財歴史的建造物と古楽器による演奏会「バッハの初期カンタータへの道筋」J.S.バッハ:カンタータBWV106, 161ほか会場:宇都宮・松が峰教会入場料:一般前売り3000円、当日4000円(全席自由)バロックヴァイオリン・指揮:天野寿彦バロックヴァイオリン:熊谷モニカ、奥村琳リコーダー:細岡ゆき、大塚照道バロックヴィオラ:本田梨紗ヴィオラ・ダ・ガンバ:福沢宏、鬼澤悠歌バロックチェロ:高橋麻理子オルガン:藤井美雪ソプラノ:中山美紀アルト:小巻風香テノール:金沢青児バス:小藤洋平11月18日(日)J.S.バッハ《クリスマス・オラトリオ》12月1日(土)ハイドン《ネルソン・ミサ》12月7日(金)イコラ・チェンバークワイア クリスマスコンサート会場:浦安音楽ホール12月16日(日) 14:00開演会場:盛岡市民文化ホール12月22日(土) 15:00開演会場:軽井沢大賀ホール12月23日(日) 15:00開演会場:サントリーホールバッハ・コレギウム・ジャパンヘンデル《メサイア》指揮:鈴木雅明ソプラノ:森谷真理アルト:藤村実穂子テノール:ザッカリー・ワイルダーバス:ベンジャミン・ベヴァン合唱・管弦楽:バッハ・コレギウム・ジャパンお待ちしております

  • 14Jun
    • 病気のこと

      実は、先月末に大きな病気が発覚しました。このまま海外ツアーに行くと最悪の事態も考えられるとのことで、泣く泣くキャンセルという状況になり、今は大学病院に通院治療中です。初め1週間くらいは罪悪感に押し潰され、申し訳なくて辛くて悲しくてしんどくて(薬の副作用も)、毎日滝のように泣いていました。本当は病気のこと、報告を仕事場だけに留めて公にするつもりではなかったのですが、なんだか色々な噂が回っていることを聞いて(私は生きてまーす 笑)、思い切ってFacebookに投稿してみました。すると、毎日たっっっっくさんの激励メッセージを頂いて(お返事も滞ったりとごめんなさい)、今度は悲しみでなく、周りの皆様の優しさに毎日泣いています。。涙お陰様で副作用にも慣れてきて、最近は割と落ち着いて過ごせていました。が、、、今週からお仕事に復帰していますが、やはり朝から晩までの突然の激務にはまだ身体がついていけないのか、この数日は強烈な頭痛に悩んでいます歌の練習も再開しているのですが、まあ動悸がすごいこと歌ってこんなにも酸素が必要で、身体もあちこち使って、大変なことだったっけ!?とびっくり。笑練習再開初日は立ってハミングしただけで、目眩で倒れましたとてもじゃないけど歌えなかった期間、音楽を聴くだけで涙が出てきました。今まで当たり前のように音楽と生きてきたことへの感謝、歌うことだけは失いたくないという思い、音楽はこれほどまで心の癒しになるのだなあと改めて感じたり。病気で失ったことは(これから失うだろうことも)沢山ありますが、得たことだっていくつもある、そう確信しています。健康の大切さ、歌うことの喜びをこれほどまで感じたことはなかったですし、当たり前すぎて忘れていた気持ちを思い出させてもらいました。苦しくても、今なんとか練習できていることが幸せでたまりませんまだまだ歌いたい曲は山ほどあるし、共演したい憧れの人だって沢山います!!まだ死ねないです…病気が発覚してからほとんど連日、歌っている夢を見ているのです。そして夢の中ではいつもヨーロッパ(笑)ああ、行きたかったなあ。ツアー。直前に多大なるご迷惑をおかけしてしまったBCJの公演が全て大成功して、皆様無事にご帰国されて、本当に本当によかった(*^_^*)この感謝は一生忘れません。私もまた一から頑張らないと。薬を飲んでいるせいで、すぐ動悸がして疲れやすかったり、よくフラフラしてしまったり、ボーっとしていたり(熱が出ています)、それで口数も減ったりして。周りから見たらちょっと不機嫌そうに映ることがあるかもしれません。。誤解を招く恐れもあって申し訳ありませんが、大抵は何も考えていません(笑)ごめんなさい。今月下旬の2つの本番は絶対に良い舞台にしよう!と気合い十分ですので、是非いらしてください。終わったらしばらく入院します本番についてはまた

  • 05May
    • 演奏会情報 2018.5〜

      (2018.5.5現在)5月12日(土) 14:00〜神奈川フィルハーモニー管弦楽団特別演奏会ヴィアマーレ ファミリークラシック会場:はまぎんホールソプラノ:中山美紀テノール:布施雅也ピアノ:津田裕也ヴァイオリン:大関万結、小宮直ヴィオラ:大島亮チェロ:門脇大樹コントラバス:米長幸一クラリネット:森川修一ファゴット:石井淳ホルン:豊田実加5/27(日) 20:15〜バッハ・コレギウム・ジャパン演奏会オランダ フローニンゲン De Oosterpoortハイドン:交響曲第48番 ハ長調《マリア・テレージア》モーツァルト: ミサ曲 ハ短調 KV 427指揮:鈴木雅明ソプラノI: キャロリン・サンプソンソプラノII: オリヴィア・フェアミューレンテノール:ザッカリー・ワイルダーバス:ドミニク・ヴェルナー管弦楽&合唱: バッハ・コレギウム・ジャパン5/29(火) 20:15〜バッハ・コレギウム・ジャパン演奏会オランダ アムステルダム Concertgebouwハイドン:交響曲第48番 ハ長調《マリア・テレージア》モーツァルト: ミサ曲 ハ短調 KV 427指揮:鈴木雅明ソプラノI: キャロリン・サンプソンソプラノII: オリヴィア・フェアミューレンテノール:ザッカリー・ワイルダーバス:ドミニク・ヴェルナー管弦楽&合唱: バッハ・コレギウム・ジャパン5/30(水) 20:00〜バッハ・コレギウム・ジャパン演奏会フランス パリ Théâtre des Champs-Élyséesハイドン:交響曲第48番 ハ長調《マリア・テレージア》モーツァルト: ミサ曲 ハ短調 KV 427指揮:鈴木雅明ソプラノI: キャロリン・サンプソンソプラノII: オリヴィア・フェアミューレンテノール:ザッカリー・ワイルダーバス:ドミニク・ヴェルナー管弦楽&合唱: バッハ・コレギウム・ジャパン6/9(土) 17:30〜ライプツィヒ・バッハ音楽祭 カンタータ・リング (1)ドイツ ライプツィヒ Thomaskirche《何と美しいことでしょう、暁の星が照り輝くのは》 BWV 1《天の主よ、汝を迎えまつらん》 BWV 182《天は笑い、地は歓呼す》 BWV 31《留まってください、私たちと共に》 BWV 6指揮:鈴木雅明ソプラノ: ハンナ・モリソンアルト: ロビン・ブレイズテノール:櫻田亮バス:ドミニク・ヴェルナー管弦楽&合唱: バッハ・コレギウム・ジャパン6/10(日) 11:30〜ライプツィヒ・バッハ音楽祭 カンタータ・リング (2)ドイツ ライプツィヒ Thomaskirche《貧しい者たちは食べて》 BWV 75《割いて与えよ、飢えた者にあなたのパンを》 BWV 39《ああ神よ、天よりご覧ください》 BWV 2指揮:鈴木雅明ソプラノ: ハンナ・モリソンアルト: ロビン・ブレイズテノール:櫻田亮バス:ドミニク・ヴェルナー管弦楽&合唱: バッハ・コレギウム・ジャパン6/12(火) 20:00〜ライプツィヒ・バッハ音楽祭 メンデルスゾーンドイツ ライプツィヒ Gewandhausメンデルスゾーン:オラトリオ《エリア》 Op. 70指揮:鈴木雅明ソプラノ: レイチェル・ニコルズメゾ・ソプラノ:ロクサーナ・コンスタンティネスクテノール:ジェイムズ・ギルクリストバス:クリスティアン・イムラー管弦楽: バッハ・コレギウム・ジャパン&Julliard415合唱:バッハ・コレギウム・ジャパン&Yale Voxtet6/23(土) 13:30〜やたたフィルハーモニー管弦楽団 第3回定期演奏会会場:ティアラこうとう大ホールJ.シュトラウス2世:ワルツ「芸術家の生涯」A.ベルク:ヴァイオリン協奏曲「ある天使の思い出に」G.マーラー:交響曲 第4番指揮:平塚太一ヴァイオリン:小林壱成ソプラノ:中山美紀6/30(土) 14:00〜第100回 光の庭プロムナードコンサート会場:彩の国さいたま芸術劇場オルガン:大塚直哉7/23(月) 19:00〜ラ・ヴォーチェ・オルフィカ第31回定期公演会場:東京カテドラル聖マリア大聖堂ジョスカン・デ・プレ:《ミサ・パンジェリングァ》とモテット合唱:ラ・ヴォーチェ・オルフィカ指揮:濱田芳通器楽:アントネッロ8/17(金)8/18(土) 14:00〜夏祭クラシックス(合唱指導)会場:ミューザ川崎シンフォニーホール9/1(土) 14:00〜シングイン・メサイア会場:調布文化会館たづくり くすのきホール指揮:新見準平ソプラノ:中山美紀アルト:谷地畝晶子テノール:藤井雄介バリトン:加耒徹オルガン:堤ゆりチェンバロ:宮津日留人管弦楽:バッハチェンバープレイヤーズ・トウキョウ9/2(日) 14:00〜東京ムジーククライス第12回定期演奏会会場:紀尾井ホールブラームス:《ドイツレクイエム(ピアノ連弾版)》作品45、《6つの四重唱曲集》作品112クララ・シューマン:《無伴奏合唱のための3つの歌》ロベルト・シューマン:《隠そうとしても…》作品74-5 、《流浪の民》指揮:渡辺祐介ソプラノ:中山美紀バス:菅谷公博ピアノ:松岡あさひ、田中翔一朗合唱:東京ムジーククライス9/8(土)スペイン音楽ガラコンサート会場:豊洲シビックセンターホール9/12(水)9/16(日) 18:30〜東京ユヴェントス・フィルハーモニー創立10周年記念演奏会マーラー:交響曲第8番「千人の交響曲」指揮:坂入健司郎第1ソプラノ:森谷真理第2ソプラノ:中江早希第3ソプラノ:中山美紀第1アルト:谷地畝晶子第2アルト:中島郁子テノール:宮里直樹バリトン:今井俊輔バス:清水那由太9/24(月)10/17(水)11/18(日)12/7(金)12/22(土)12/23(日)……ほか詳細後日お問い合わせ先nakayamamiki.sop@gmail.com

  • 24Jan
    • 大好きな喫茶店

      先日は、芸大近く(カヤバ珈琲を日暮里方面に3軒隣)にある「喫茶 皐」さんの1周年パーティでした。昨年の今頃、何やら新しいカフェが出来ているぞ!?と恐る恐る入ってみたのがこのお店。関西弁で親しげに話してくれる、笑顔が素敵なお母さんが一人で切り盛りされていました。カレーを頼んで数分…「ご飯炊けるまであと少しかかるから、これ食べてまってて〜」と運んできてくれた…厚切りトースト!チェーン店ではあり得ないこの優しさに(笑)、ハートを鷲掴みにされましたそれから芸大を卒業するまでの数ヶ月は「ただいま」というくらい通い、飲食店初経験であるお母さんと色々な作戦会議をしました。もっと目を引く看板を出したらどうかな?ホームページ作ったら?食べログは?Facebookページ作ってあげる!ご飯どれもおいしいから、メニューもっと増やしたら?英語のメニューも欲しい!定休日はいつにする?チラシあったら芸大で配るよ!もうほんと、あれこれ考えました卒業してから頻繁には行けなくなりましたが、今では地域の憩いの場になり、芸大生も訪れるようになり、外国人観光客の方がとーーーっても増えました教えたいけど本当は教えたくない、そんな隠れ家のようなお店です。一度行けばわかります(笑)お店をはじめて今月で1年地元の人や常連さんを集めた1周年記念パーティ(これも企画手伝いと会の進行を担う 笑)は、古くから谷中に住む方々、めぐりんの運転手さんたち、近隣飲食店の方、お母さんのご友人など、たくさんの人で賑わいました。私も僭越ながら芸大の常連代表として(笑)、キーボードを持ち込んでミニコンサートを致しました乾杯の歌の数分間でシャンパンを飲み干し、酔う。笑とても嬉しかったのが、私も(雨の日や遅刻しそうな日に)何度もお世話になっためぐりん運転手さんが、歌を聴きながら俯いてボロボロと泣いてくださったことです。。顔を真っ赤にして男泣きされる姿に、こちらも目頭が熱くなりましたオペラめぐりん、いつか実現してくださいねっ!笑 ↓うしろが運転手さん私もお母さんも、めちゃくちゃ泣いたあと(笑)お母さんのお人柄が、みーんな大好きです。最後まで残った酔っ払いたち(笑)新たなご縁も広がり、とっても楽しかったパーティでした。これからも地域に愛され、ずーっと続いていくお店でありますように。皆さんもぜひ、谷根千エリアや芸大にお越しの際には喫茶 皐へ!中山にオススメされて来ました〜なんて言ってくだされば、お母さんも喜びます。8人(プラスα)座れるお座敷もあり。貸切オーケーです。ここがまた落ち着くのです〜。何食べても美味しいですが、やっぱりまずは「お母さんのごろごろカレー」がおすすめ!おでんも大好物ですが冬限定、お母さんの気まぐれで登場(笑)では

  • 11Jan
    • 新年のご挨拶

      大変遅ればせながら、明けましておめでとうございます!今年からブログも再開しようと一念発起しております(笑)昨年は7年通った芸大をついに卒業しました。ご縁があり母校の音楽科で講師としてお招きいただき、また都内の合唱団でヴォイストレーナーなどで携わるようになりました。学生のときから「教える」という仕事をたまにやってはいたものの、まだまだ指導者としては大の初心者。日々試行錯誤しながら頑張っています。本業の歌手活動では、年間約60回のステージに立たせて頂きました。そして2つの国際コンクール(古楽&スペイン歌曲)を受けて、どちらも最高位を頂きました…心の余裕がもてず演奏会告知もなかなかできなかったりと、申し訳ありません。。ですがお金と時間をかけて演奏会に駆けつけてくださり、私の演奏を聴いてくださった皆様、応援してくださった皆様…本当に、本当にありがとうございました昨年は環境が大きく変わり、大変な時期もたくさんありましたが、あたたかいお言葉に支えられて、なんとかやってこれました。というのもブログには書いておりませんでしたが、、3月に入籍し、生まれ育った愛する横浜を離れて千葉県松戸市へ引っ越しました慣れない新生活に上半期は体調を崩しがちだったのでした。。今はすっかり元気です!今年の目標は「丁寧」。発声を丁寧に見直し、音楽作りや、勉強も丁寧に!そして人間関係において、もちろん家事も(笑)、よく周りを見て行動し、細かい心配りができる人になりたいです皆さま、今年もどうぞ宜しくお願いいたします中山美紀

  • 06Oct
    • 演奏会案内 2017.10〜12

      大変ご無沙汰しております!!本当に何も書いておらずごめんなさい。。こちらではご報告が遅くなったことも沢山ありますので(笑)、今後は少しずつ…!と思っています。Twitterは頻繁に、Facebookはたまに更新していますので、ぜひご覧ください本名で登録しております。簡単ではありますが、10月〜12月の主な出演情報です。どうぞ宜しくお願い致します(*^_^*)10月11日(水) 19:00〜【水曜日のクラシック in 原宿】会場:hall60(原宿駅徒歩5分)入場料:一般2500円 / ペア3800円ソプラノ:中山美紀クラシックギター:五十嵐紅10月14日(土) 14:30〜【シリーズ 明るい姉妹・素敵な夫婦 夫婦編10】会場:尾上邸音楽室(西武池袋線東長崎駅徒歩7分)入場料:一般3000円 / 学生2000円ソプラノ:中山美紀ピアノ:谷本喜基11月11日(土) 14:00〜【善應寺 コンサート】(岡山県)会場:岡山県津山市大篠1674 善慶寺入場無料ソプラノ:中山美紀バリトン:増原英也ピアノ:谷本喜基12月2日(土) 17:30〜ヘンデル:メサイア ソリスト(香川県)12月8日(金) 19:30〜【Icola chamber choir クリスマスコンサート】会場:浦安音楽ホール コンサートホール入場料:一般2500円 / 学生1000円指揮:谷本喜基合唱:イコラ・チェンバー・クワイヤ12月10日(日) 14:00〜【市原楽友協会市民コンサート】ブラームス:ドイツ・レクイエムほか会場:市原市民会館大ホール入場料:一般1500円 / 学生1000円指揮:山本康童ソプラノ:中山美紀バリトン:田中俊太郎12月12日(火)芸術鑑賞教室(鹿児島)12月16日(土) 15:00〜バッハ・コレギウム・ジャパンヘンデル:メサイア会場:軽井沢大賀ホール12月23日(土) 15:00〜バッハ・コレギウム・ジャパンヘンデル:メサイア会場:サントリーホール12月24日(日) 16:00〜バッハ・コレギウム・ジャパンクリスマスコンサート会場:サントリーホール各種お問い合わせnakayamamiki.sop@gmail.com中山美紀

  • 18Feb
    • 演奏会情報 2017.1-9

      一般公開される演奏会情報、追記しました。(2017.2.17)1月8日(日) 18:00-東京ユヴェントス・フィルハーモニー第14回定期演奏会@ミューザ川崎シンフォニーホール♪マーラー:交響曲第3番 ほか指揮:坂入健司郎※合唱での出演1月16日(月) 夜古楽アンサンブルⅠ発表会@東京藝術大学構内1月18日(水) 15:00-16:00頃東京音楽大学大学院修士演奏会伴奏科 佐藤茜さんの賛助出演@東京音楽大学100周年記念ホール♪山田耕筰:《風に寄せてうたへる春のうた》全曲、みぞれに寄する愛の歌 ほか1月24日(火) 13:20-13:50頃東京藝術大学大学院修士学位審査(独唱)@東京藝術大学奏楽堂♪ヘンデル:オラトリオ《時と悟りの勝利》から抜粋Sop. 中山美紀BOb. 倉澤唯子BVn. 髙橋奈緒、阪永珠水、石井智大BVa. 佐藤駿太BVc. 小林奏太Cemb. 辛川太一2月3日(金) 19:00-バッハ・コレギウム・ジャパンベートーヴェン:《ミサ・ソレムニス》@東京オペラシティコンサートホール指揮:鈴木雅明※合唱での出演2月21日(火) 16:00-大学院重唱特別研究発表会@東京藝術大学構内 第2ホール3月1日(水) 14:00-15:00緑区民音楽祭 音楽の贈り物@緑区公会堂チケット:500円Sop. 今井愛、中山美紀Vn. 松尾茉莉Pf. 藤井松良3月10日(金) 19:00-バッハ・コレギウム・ジャパンJ.S.バッハ 教会カンタータ・シリーズ Vol. 71第121回定期演奏会@東京オペラシティコンサートホール※合唱での出演3月11日(土) 15:00-バッハ・コレギウム・ジャパンJ.S.バッハ 教会カンタータ・シリーズ Vol. 71第240回神戸松蔭チャペルコンサート@神戸松蔭女子学院大学チャペル※合唱での出演3月18日(土) 19:00-レストラン LEAF コンサート予約は電話にて→ 0479-68-4182(リーフ)3,500円1ドリンク付き5,000円食事付きソプラノ:中山美紀バリトン:加耒徹ピアノ:齊藤舞3月21日(火) 19:00-国際音楽学会コンサート@東京藝術大学奏楽堂♪J.S.バッハ:モテット ほか指揮:大塚直哉※アンサンブルでの出演3月25日(土) 19:00-La Primavera 〜西風が戻り 晴天がやってくる〜@Le salon de Clavierチケット:2000円ソプラノ:中山美紀カウンターテナー:新田壮人ピアノ:谷本喜基新年度6月2日(金)19:00 3日(土)14:00新日本フィルハーモニー交響楽団 トパーズ ♯574ハイドン:《天地創造》@すみだトリフォニーホールチケット:S席7000円ほか指揮:鈴木秀美ソプラノ:中江早希テノール:櫻田亮バス:多田羅迪夫合唱:コーロ・リベロ・クラシコ・アウメンタート6月25日(日)14:00混声合唱団 M響 定期演奏会J.S.バッハ:《ロ短調ミサ曲》@フィリアホールチケット:全席自由3500円ソプラノ1:横森由衣ソプラノ2:中山美紀アルト:野間愛テノール:曽我雄一バス:青木海斗6月28日(水)19:00モンテヴェルディ生誕450周年記念公演モンテヴェルディ:《聖母マリアの夕べの祈り》@東京カテドラル聖マリア大聖堂チケット:全席自由5000円指揮:濵田芳通声楽:ラ・フォンテヴェルデ器楽:アントネッロ7月15日(土)ソプラノソリスト 詳細後日7月22日(土)14:00合唱団 Piacevole 定期演奏会モーツァルト:《雀ミサ曲》ほか@浜離宮朝日ホールチケット:全席自由1000円指揮:谷本喜基ソプラノ:中山美紀アルト:錦織まりあテノール:富本泰成バス:山本悠尋8月12日(土)14:00夏祭クラシックス2017フォーレ:《レクイエム》ほか@ミューザ川崎シンフォニーホール指揮:小森康弘ソプラノ:中山美紀バス:小仁所良一8月20日(日)ソプラノソリスト 詳細後日8月26日(土)ソプラノソリスト 詳細後日9月16日(土)14:30ラ・フォンテヴェルデ 第25回定期演奏会会場:ハクジュホール9月24日(日)15:00バッハ・コレギウム・ジャパンモンテヴェルディ:《聖母マリアの夕べの祈り》会場:東京オペラシティコンサートホール9月30日(土)ソプラノソリスト 詳細後日以上です皆様のお越しをお待ちしておりますお問い合わせはコメント欄またはnakayamamiki.sop@gmail.comまで中山美紀

  • 08Jan
    • 新年会

      お正月休みも明けてしまいました。年末は予定が詰め込まれすぎていて、忘年会のひとつも参加できず。なので、三が日はやっとのんびり過ごせましたそのお正月、何よりも楽しみにしていたことが………チューリッヒから一時帰国中、指揮者の石坂幸治くんを囲んでの新年会!学年は1つ下の後輩なのですが、年下とは思えないほどのしっかり者で、心から尊敬する音楽家です。1年ぶりの再会となり、向こうでの生活や学校のお話を聞いたり、オーケストラを指揮している様子、ピアノを弾く映像を見せてもらいました。それがもう感動!!彼は学部のときからもちろん優秀だったのですが(首席の演奏会にも選ばれています!)、海外で修行することで、さらに一回りもふた回りも逞しく、立派になっていました。目を輝かせて話してくれる彼を見ていると、私はもう本当に嬉しくて仕方ありませんでした。…勝手に、親戚のような、姉のような気持ちです笑夜中まで語り合いました翌朝のカヤバ珈琲にてまた石坂くんとともに音楽出来る日が来るよう、私も頑張らねばなりませんっ!!…3年前の我々(笑)彼の指揮でカルミナ・ブラーナのソリストをさせて頂いたのですが、こんなに大所帯だったんですね〜よく歌えたなあ…と思います。笑何はともあれ(?)、可愛い可愛い後輩に会えて、幸せなお正月となりましたそして昨日もお仕事の後、先輩方との新年会。酔うと笑いの沸点が相当低くなるので、ずーーーっと爆笑していた記憶しかありません。喉が…。笑い続けられる飲み会って、素晴らしいですね。笑BCJのシェフが作られた、美しい鯛めし!ですが、酔っていて綺麗に写真が撮れませんでした…本当に芸術作品でした。もちろんお味も最高でした。。こんなお料理ができる妻に…いつかなりたいものですさてさて明日はマーラーの本番です!!ミューザ川崎にて!ではではっ!!

  • 01Jan
    • 2017年!!

      明けましておめでとうございます2016年最後に第九を観て、クラシックハイライトと紅白を交互に観て(笑)、東急ジルベスターを観て年を越し、ウィーンフィルのニューイヤーコンサート!という毎年の流れを過ごしています。今年はのんびりお正月2017年はついに学生を卒業します。もしかするとこの先また学生に戻ることもあるかもしれませんが(?)、ひとまず今年は卒業して、声楽家としての一歩を歩み始めます今年既に決まっている本番は、なんと9割が宗教曲です初めてソリストを務める曲ですと、フォーレのレクイエム(ミューザ川崎)、ヴィヴァルディのグローリア(すみだトリフォニーホール)など、いつかやってみたかった作品を、素晴らしいホールで演奏できる機会も頂いていますそして情報公開されたのでやっとお知らせできますが、次のシーズンは、鈴木美登里さん率いる声楽アンサンブル「ラ・フォンテヴェルデ」さんとの共演が2度あります!電話口でオファーを頂いたときには目が飛び出しそうでした。。また昨年に続き「バッハ・コレギウム・ジャパン」での本番も幾つか頂いておりますソリストとしてもアンサンブルも、両方やりたい!という昔からの夢が叶いはじめています。最高峰の場で歌わせて頂けること、とっっっても楽しみです戦力になれるよう、自分の声も耳も磨かねばなりません。もっと自分の声と向き合い、レッスンにも通って苦手を少しでも克服したいですし、今年はコンクールも受けて、自分自身への挑戦もしようと思っていますまだまだ空いている時期も沢山なので(笑)、声楽家として少しでも経験を積ませて頂けるよう、そのためには呼んで頂けるような実力をつけるべく、社会人1年目を精一杯頑張ろうと思いますその前にまずは…修士演奏会×2です!!そのご案内はまた改めて今年もどこかで皆様に歌を聴いて頂けますように2017年もどうぞ宜しくお願い致します酉年ですが、うちの寝正月うさぎ中山美紀

  • 31Dec
    • 今年のうちに

      2016年もあと少しで終わろうとしています。今年のことは、今年のうちに!!ということで写真で振り返ります(笑)12月20日には、ついに修士論文を提出♪大好きなこのオラトリオと向き合えた1年間は、宝物になりました。「何か少しでも、後世に役立つものを残したい」と思い続け、おそらく日本にはまだなかった《時と悟りの勝利》の日本語全対訳を完成させました。。(先生のお力あってこそ)論文本体を書くより時間がかかりましたが(笑)、いつかこのオラトリオを、自分の対訳を使って初演する!という目標が出来ました。そして論文提出時期から、BCJクリスマスコンサート&メサイアのリハーサルも開始。7年前に初めてBCJを聴いたのはメサイアだったので、ずっと楽しみにしていました。論文を出した日には、憧れの先輩から嬉しいプレゼントを頂き、稽古後には打ち上げと称し、先輩方に美味しいイタリアンに連れて行って頂きました連日の寝不足に久々のお酒が効き、そして楽しすぎて記憶が途切れています…(笑)BCJの方は《ロ短調ミサ曲》に次いで2プロジェクト目でした。リハーサルはいつもあっという間!鈴木優人さんプロデュースのクリスマスコンサート、本当に素晴らしい企画で、稽古中から笑顔が絶えませんでした優人さん編曲のキャロルがまた素晴らしいアレンジ!こんなに心温まるクリスマスソングは初めてでした本番の様子(写真はサントリーホールから)そしてメサイアはサントリーホール&軽井沢大賀ホールにて。満席のお客様に見守られ、あたたかく、幸せな時間を過ごせました。夢にまで見た舞台に自分が立たせて頂けたことに感謝しながら、全力で歌いました来年もいくつかBCJでお世話になります。年始はベートーヴェンのミサ・ソレムニスから!古楽器でこの曲を演奏するのは日本初だそうです。必聴です!そしてメサイア翌日から古楽アンサンブルの集中レッスンがあり、修士演奏会のゲネプロがあり、川崎室内管弦楽団のリハーサルも始まりました!尊敬する坂入健司郎さんが立ち上げた、川崎初の室内プロオーケストラ。紹介記事も書いて頂きました憧れの曲であったExsultate Jubilateを歌わせて頂けることとなり、嬉しさ反面、まだキャリアも浅い私でいいのだろうか…!?と不安にもなりました。。ですが、熱い音楽が湧き出す坂入さんの統率のもと、素晴らしいオーケストラの皆様に背中を押して頂き、本番はとっても楽しく演奏させて頂きました…!憧れの曲を、憧れの人と演奏できる喜びといったら。。まだまだ至らない点だらけでしたが、それでも今持てる全てを出し切れたかなと思います。2公演のペース配分が心配でしたが、昼は元気に(笑)、夜はだいぶ落ち着いて(!)歌えたと思います感謝でいっぱいです。。また坂入さんの指揮でソリストを出来る日を目指して、これからも益々精進して参ります!藤原洋記念ホール。マエストロ坂入さん♪左はおなじみ谷本くん、右は通奏低音を弾いてくださったオルガンの田宮くん♪そうそう、前半のソリストのヴァイオリン毛利文香さん、ヴィオラ田原綾子さんは2人とも世界的にご活躍されている素晴らしい奏者の方ですが、とても気さくで可愛らしくて、楽屋でもずっと楽しかったです!(特に田原さんとは、私の引っ越す前のお家が超ご近所ということが判明!!(笑)住所の地名まで一緒で、違うのは東西だけ、まさかの隣の小中学校でした!最寄りのバス停までわかり驚き。笑)来年はどんな一年になるのでしょうか。いよいよ学生も終わり、歌手としての新しい年が始まることが楽しみです。みなさま、良いお年をお迎えください!

  • 11Dec
    • 論文。

      論文提出も来週(から)に迫りました。もう文字通り、思考回路はショート寸前です今すぐ会いたいです、ヘンデルに…。ですが、色々な方の応援のおかげで頑張れています。ありがとうございます。机でパソコンと向き合いながら、気づけば朝日を迎えるのにも慣れてきました。泣ぶっ倒れる前に仕上げたいところです。。たった一文を書くのに、ものっっっすごく時間がかかるのです、なぜなら慣れない英文やドイツ語、イタリア語の文献を訳しているから…(T_T)でも、論文ハイなのか、だんだん楽しくなってきました。ヘンデルよ、こんなにも素晴らしい曲を残してくれてありがとう。310年前の作品とは思えない、古いのにどこか新しく感じる音楽。寝ても覚めても、こんなにもヘンデルのことだけを考えている経験、初めてです。(笑)昨日は午後、川崎室内管弦楽団公演の意気込みを、神奈川新聞社さまに取材して頂き、そのあと指揮者の坂入さんと、オルガンの田宮くんとExsultate初合わせ。…頑張らねば!!!心が生き返りました。公演はこちら!お値引きできます。みなさまぜひ♪夜まで論文をして、その後気分転換に美容院に行ってきたのですが、キラキラしたファッション誌は読む気になれず(笑)、一番下に積まれた横浜ウォーカーをぼーっと眺めていました。すると、、今論文を執筆しているなかでとても参考にさせて頂いている、というか、この先生の論文や日本語訳がなければ私は前に進めなかった、秋岡陽先生(フェリス女学院の学長を務められております)の対談が載っているではありませんか!(ちなみに芸大の教授も出ていました 笑)議題は横浜とクラシック音楽の関わりについて。気分転換どころか、勉強させて頂きました。美容院に行ってよかったです。(笑)これからマーラーの練習に行ってきます!こちらの本番も坂入さん指揮です。では