すり減るパーツがありまして | あなたの印象をメガネでガラッと変わらせます 広島市の隠れ家的メガネ店

あなたの印象をメガネでガラッと変わらせます 広島市の隠れ家的メガネ店

メガネ業界を知り尽くした若旦那がその人にあった一本を選びます。


テーマ:
ネジは締めた!
なのに緩いのは
締め方が悪いから?


こんな質問を
受けました



たしかに
ネジが緩んでると
安定しない
この部分



わたしも
ここが安定しなくなったら
ネジを締める合図


なんてことを
よく言います


テンプルがパタパタするとき
ネジが原因ではない場合も
あるんです


丁番と言われる
ネジを入れるこの部分


こんなワッシャーを
挟んでるフレームも
ありまして


コレが経年劣化で
摩耗すると
ネジが締まってても
パタパタするように
なるんです


なんでこんなモノ
入れてるんだよ!
って声が聞こえて
きそうなんですが


このワッシャーには
重要な役割があるんです


ワッシャーが経年劣化で
摩耗するってことは


フレームも
摩耗するってこと


このワッシャーを
使うことで
本来摩耗するはずだった
フレームを守るんです




身代わりの為に
作られたパーツですね


ネジを締めても
締まってないんじゃないか
なんて時には


ネジが原因じゃない時
もあるんですよ


仲山佳孝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ