ブルーライトカットは現状どうなの? | あなたの印象をメガネでガラッと変わらせます 広島市の隠れ家的メガネ店

あなたの印象をメガネでガラッと変わらせます 広島市の隠れ家的メガネ店

メガネ業界を知り尽くした若旦那がその人にあった一本を選びます。


テーマ:

昨日パソコンメガネについて

少し書いたんですが

 

 

たまたま今日来店された

お客様が

パソコンのブルーライトについて

質問されたので

タイムリーだなぁ

 

 

 

なんて

思ってしまいました

 

 

ということで

今日も引き続き

ブルーライトについて

少しばかり

 

 

 

昨日は

ブルーライトカットによる

眼の疲れや痛みの軽減は

個人差がある

 

 

こんなコトを書きました

 

 

実際

わたし自身

痛みとか疲れの改善は

感じられなかったので。。。

 

 

 

眼の疲れや痛みに

対処しようと思ったら

度入りのパソコン専用メガネを

作ったほうが

非常にわかりやすく

効果が表れます

 

 

じゃあ

ブルーライトカットなんて

いらないの?

 

 

ってなると

ちょっと話が変わってきて

 

 

アメリカの眼科学会が

発表したのは

 

 

スマホのブルーライトと

視力の低下に

直接関係性はないってこと

 

 

なんですが

日本の眼科学会は

真っ向から否定しています

 

 

ブルーライトを受けると

網膜の奥の細胞が損傷して

失明の恐れもある

 

 

さてさて

どっちが正しいのか

正直まだ分かりません

 

 

ですが

スマホよりも

ブルーライトの量が多い

パソコンを長時間する

とかになってくると

 

 

眼病予防のためにも

ブルーライトカットは

効果的なんじゃないでしょうか

 

 

 

それに

アメリカの学会が発表したから

正しい

 

 

そう思うのも

まだ早いと思うんです

 

 

デスクワーク等で

長時間パソコン作業をする方は

保険の為にも

ブルーライトカットを

いれておくのが

現状オススメな気がします

 

 

 

 

 

 

 

 

仲山佳孝さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス