先発岡田がいきなり連続
フォアボールを出し、
鈴木誠也のエラーも絡んで
3点を失い、いや〜な雰囲気
でした。


その後は何とか抑えて、
一岡、今村、アドゥワ、
藤井皓哉も無失点リレー、
流れを渡しませんでした。




一点差で迎えた最終回、
ドラマが待っていました。


丸のフォアボール、
鈴木誠也のピッチャーゴロを
日本ハムの抑え、トンキーが
悪送球などでノーアウト
2、3塁のチャンス。


松山がファウルフライ、
嫌〜な雰囲気でしたが、
野間がやってくれましたね。








プロ初勝利の藤井皓哉。
緊張のあまりカミカミ
でした。

水掛け要員、悪ガキみたいな
顔ですね。

これで交流戦3勝4敗、
5割までもう一息です。


中村祐太も続いて欲しい
ですね。


以上、カープを愛して50年、
キャプテン大本でした。