ヘルメットに合わせて単車を買うな | 中西レオ@立憲民主党
2011-06-23 09:28:13

ヘルメットに合わせて単車を買うな

テーマ:議会奮闘記

本会議一般質問にて


今回のレオ質問大項目は3つ

1「本庁舎建て替えと5市民センター構想について」

2「中心市街地の活性化について」

3「防災対策・被災地支援について」



今回の記述は1について



市は役所の本庁舎について建て替えが必要だとしています(耐震性、古さ、狭さから)。現在で築40年くらい。

本庁舎は、現在の場所に建て替えるのがベストとは決めていません。

現在、建て替えより先に、明石駅前再開発ビルに市の窓口業務の中枢を持っていこうとしています。



窓口サービスをどこに持って行くか?

よりも先に、

建て替えるなら本庁舎をどこに建てるか?

を決める必要があります。


それより先に、本当に100億円お金もかけて建て替えるのか?というはなし。


現在は、


駅前再開発は失敗できないロボット→再開発ビルの床を市が買おう(67億円)お金→市が買うには理由が必要ビル→駅前に市役所がある方が良いと市民が求めていることにしよう電車→再開発ビルに窓口を持ってこよう女の子→→本庁建て替えは後で決めよう爆弾


になっていると私は疑っています。


再開発ビルに窓口機能の中枢がドーンと設置されたら、当然それに引っ張られて本庁舎の位置が決まりますビル

大久保や魚住に建てるには難しいでしょう。

市は「ICTの活用でテレビ電話とかを用いて会議やコミュニケーションが取れる時代になっている(ハズ)です」と言われますが、ムリムリムリムリ。


Face to Faceのコミュニケーションは絶対必要です。

ICTの発展で、東京に本店置かなくても商売できる時代になりましたか?在宅で仕事できる時代になりましたか?

ノン!一部の企業や技術者だけです。

顔を合わせたから、相談する、提案するような話は山ほどあります。

さらには、現在テレビ電話活用してるか?してませんよ。




5市民センター構想は、高齢化が進んで相談業務が増えるので、交通便利なJR各駅に支店を設けようというものですが、高齢で外出不自由な人は、駅前にあったからといって不便なケースも多いので、支店を5つも作るより、郊外に大きな本店を作って職員が出動する方が良いと考えます。

(支店たくさん作っても、結局職員が出動する時代になると思うし)


住民票などの発行業務は、今後コンビニや郵便局、コミセンなどで担う時代になります。






市民を巻き込んで、市役所どこに建て替えるか?を考えてみたいですね


例えば、

1案:大蔵海岸

メリット:土地の有効活用、既に明石市の土地、広い、道路も広い、朝霧駅近い

デメリット:他に活用したい、東に寄りすぎ、津波怖い


2案:西明石駅南

メリット:交通便利、新幹線もあるよ、市の土地がある

デメリット:狭い、駐車場確保できない、土地が細長い、周辺買い上げるには土地が高い


3案:明石西公園

メリット:新駅をJR負担で作ってくれと言うネタになる、広い、防災センター近い、津波来ない

デメリット:地下埋設物の撤去ができるのか、ほぼ神戸市の立地


こんな感じ。さらに、大まかなコストなどを付けて公表するわけですよ☆

(例えです、こんな案出てません!)


すると、市民はコストなり、市の活性化なり、自分の便利さ(小さなエゴオバケ)などを織り交ぜて意見を持つわけです。


タウンミーティングなどもしますが、最終的には議会がケッテーイ!!

議員は各自責任をもって持論を展開して他の議員を説得しましょう。




そんな明石に私はしたい星


つづく



明石市議会議員

中西 レオ

reo@nakanishireo.com

www.nakanishireo.com/








レオさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス