11.1月号「愛ときどきイラッ」 | 「オレ、レオ」
2011-03-01 17:27:58

11.1月号「愛ときどきイラッ」

テーマ:子育て日記『一蓮成長』
 自称イクメンのレオは長男の蓮(もうすぐ2歳)と遊ぶのが大好き。少々のワガママは深い愛で許容できる。

ハズなのですが、心に余裕がないときに風船のハンマーでポコスカ叩かれた日には「オ゛ラッー!」って怒っちゃいます。

食事のときにも、蓮がミートスパゲッティをグリグリグリグリまぜて、その上にお茶を入れて

最後にはひっくり返して「オ゛ラッー!」



 乳幼児虐待の事件には心が痛みます。なぜそんなことを…と思う反面、全然泣き止まないときや、疲れているときに親の心から余裕がなくなってしまうことも理解できます。

 心に余裕がなくなってしまったら、迷わず妻にチェンジ。毎日のことなのに妻は全くイライラしません(時々はしているらしい)。

私は時々手助けをするだけなのに、ちょっと手に負えないとイラっとしてしまい情けない。世の母親たちは偉大だなぁ、男性よりも子育ての責任を担ってる。

イクメンって言っても、男はまだ補助ですよ、補助員。



 予定日間近の二人目が産まれたら、我が家はどうなるのでしょうか。楽しみと不安が入り混じります。

妻の心に余裕がなくならないように、チェンジしてサポートしなくては、夫をサポートしてもらなくなってしまう。



頑張ろう。

レオさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス