皆様、こんばんは。

 

番組告知のみで申し訳ありません。

 

明日4/11、夜10時からKBS京都ラジオ「ハリある暮らし」第28回放送は、醍醐渡辺クリニック院長渡辺浩彦先生による「体外受精について」です。

 

最近は、妊活に関するテーマが日々ニュースソースに入りますが、妊活中のかた、計画される方はもちろんのこと、一般の方まで、「体外受精って何?」という素朴な疑問に、わかりやすく解説してくださいます(、、、はずです)。

 

ドクターとの収録は、収録だけでなく、普通にいろんなお話が聞けたり、日頃の疑問を解決できるので有意義な時間です。毎月専門医と懇談している鍼灸師は、私くらいなものではないかと。

 

日常はと言えば、患者さんもちょうど良いくらいに忙しく、加えて毎月の業界新聞の執筆、ラジオの原稿書き、8月の学会の準備、近々予定されている大きな計画の準備、、、と、なかなかここに濃いブログを書く時間がございません。

 

業界新聞のコラムは大好評を頂いておりますが、なぜに好評なのかをここでは言えないので、当院に来られている方はそっとお尋ねください。

 

ラジオの原稿は、A4で毎週8枚の量になります。今、他局のアナウンサーさんが偶然治療に来られていて、「原稿を読んでいながら、読んでいるように聞こえないのが素晴らしい」と褒めてくださいました。

 

8月の学会の準備は今月中にタイトルを決め、6月中に抄録を提出となっています。神戸の英ウイメンズクリニック院長の苔口先生が会頭を務められる学会で、神戸国際会議場で開催されますが、今回は「教育講演」という少しこっ恥ずかしい枠で話をする予定です。

 

大きな計画は、、、、これもまだ大きな声では言えませんが、過去にないおお仕事になると思います。

 

ということで、明日のラジオ、楽しみにしてくださいね。

またショーンです。笑

 

 

 
 
 

おはようございます。

本日日曜日夜10時からKBS京都ラジオ「ハリある暮らし」は、「膝から下の痛み」特集。

 

前回は告知もせずに失礼しました。

 

今回は、私中村が経験した足底腱膜炎始め、膝から下の痛みについて、日常、よく遭遇した症状について解説します。

 

ところでKBS京都を聴く際の、ラジコのエリアフリーが拡大したという噂が。

 

今まで京都滋賀地区以外は有料だったのが、大阪府まで拡大した,,,のかな。。。

 

もちろん385円で、全国どこでも聴くことができます。同業の先生方、遠方の先生もたくさん聴いてくださっています。

 

ぜひともご利用ください。

 

本日のオープニングは、ポールマッカートニーのアルバムバック・トゥ・ジ・エッグのゲッティングクローサー。私の大好きな曲です。

 

ぜひともお聞きくださいね。

 

当院は、こちら。

 

 
 

 皆様おはようございます。

 

毎週日曜夜10時からKBS京都ラジオの「ハリある暮らし」。

 

 次の日曜日は、先週の足立病院生殖内分泌医療センター長の中山貴弘先生の「精子に良い生活習慣」のお話を受けて、当院での男性不妊への取り組みをお話します。

 

 と、同時に当院が30年間に渡って鍼灸院を営んできた経営方針の根幹をお話します。

 

 当院は、常勤鍼灸師4名、非常勤補助5名、パート事務員1名、社会保険完備となっています。一般的な鍼灸院(鍼灸接骨院ではなく)としては規模は大きい方だと思います。そこに至った経緯を、ぜひともお聞きください。

大好きなひつじのショーンです。治療室や待合にいっぱいいます。(笑)