フクロウの額 | 中村刺繍のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

中村刺繍のブログ

日々の出来事や刺繍のあれこれをご紹介。

1年前より依頼されていたフクロウの刺繍額が本日飾られることになりました。

半年以上の時間をかけて制作されています。

 

フクロウがイメージ動物の会社様からご依頼を頂きました。

刺し繍でリアルに表現しています。

 

オフィスの一角に飾って頂きました。

 

お披露目会の光景です。

このサイズの額を制作するのは初めてでしたが上手くいって良かったです。

 

刺繍額は写真や絵よりも立体的に見える特徴があります。

なぜ立体的に見えるのか、それは下記画像のような2本の糸を巻き付けた撚り糸を使用し

その糸を何層にも重ねる事によって動物の毛並を立体的に表現しているからです。

 

刺繍額はなかなか目にする機会はありませんが

見かけるチャンスがありましたら是非細部まで見て頂ければと思います。