武庫之荘教室作品展 着物 | 中村刺繍のブログ

中村刺繍のブログ

日々の出来事や刺繍のあれこれをご紹介。


テーマ:
2月末に行いました、武庫之荘教室作品展
着物を紹介します。

お孫さんの七五三7歳詣りのために作られました。
江戸の玩具です。


鈴と小花の半襟もされました。


訪問着、宝尽くしです。


こちらも 訪問着 宝尽くしです。
モチーフの大きさや色使いの違いで雰囲気が違います。


訪問着、唐花です。
着物の地色の濃淡の糸だけで刺してあります。


元々ローケツ染の着物でしたが、全て刺繍して
刺繍の着物に生まれ変わりました。


蔓枝に小花です。
蔓枝は一掛金糸のまつり繡です。


波に貝です。
柄の入っていない貝は、疋田繡で、貝の周りは金駒です。





中村刺繍さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ