検査数値が高い | 気功であなたの心も体も元気一杯 

気功であなたの心も体も元気一杯 

兵庫県西宮市の甲子園口駅徒歩3分の気功整体院です。整体や気功、カウンセリングを通して体や心の辛い症状の回復に全力で取り組んでおります。


テーマ:

昨日、病院の血液検査で検査数値が異常に高く、心配になって相談しに来られたクライアントさんが来院されました。


病院で渡された検査結果のプリントを見せてもらうとCPKの数値が1291でした。、正常値が20~210なのでその数値の異常さがわかる結果でした。


CPKとはクレアチンキナーゼといい、筋肉に多量に存在する酵素で筋肉細胞のエネルギー代謝に重要な役割を果たしています。


そのため筋肉に障害がおこる、心筋梗塞、脳梗塞、甲状腺機能低下症などで高値になります。


運動によっても検査数値は高くなり、運動1日後がピークで5日後には基準値に戻るデータがあります。


参考に去年のデーターを見ると、161でした。


問診をしたところ、日、月曜日と職場の大掃除をしていて、凄い疲れたとのこと。

水曜日になっても疲れが取れないので病院にいって血液検査した所、医者に、『頭を打ったか、大怪我をした時に出る値ですよ』と言われ、『今日は安静にしておいて木曜日に再検査しましょう』と言われて帰ったきたそうです。不安になってきたので、検査当日、病院に行く前に当院に相談しにきたそうです。


病院での検査でCPK以外の数値は正常で、外傷も他の症状も出てないので、仕事の過労からCPKの数値が高いのではないかなと感じたので、疲労回復の為の整体を行いました。


今回はリンパ、血液循環の手法を多く使いましたが、気の診断から頭のてっぺんから足のつま先まで体全部の反応が出ましたので、体の隅々まで手技をおこないました。


終了後クライアントさんは、『すごい楽になった!、特に足がかるい』といわれ、帰られました。


夜そのクライアントさんから連絡があり


『施術後病院で再検査してもらったら、1291あったCPKの数値が正常値(20~210)に戻ったと医者に言われて凄いホットしました。先生はゴットハンドだ』と連絡がありました。


ゴットハンドでは決してありませんが、、いつも自分の感覚と患者さんの感覚でしか、施術が効いたか判断する材料がありませんので、今回のように血液検査のデーターが取れれば、施術が効果的であったかどうかハッキリわかる判断材料になります。


なので連絡をいただけて、こちらも大変感謝しております。


そういえば私は、ここ数年健康診断をしていなかったので、やっぱり検査はしておいた方がいいな~と思い来月健康診断を受けに行くことにしました。


数年行ってないので、少し不安になりますが、いい機会なのでじっくり検査してもらってきます☆

              
クローバー心と体が喜ぶ整体院クローバー
 
         
整体院 ナカムラヒーリングオフィス
       
<整体 ヒーリング 痩身 カウンセリング>

             
お問い合わせ先
         
電話0798-42-7182
          
手紙お問い合わせフォーム
 
住所

兵庫県西宮市二見町4-25コンフォール甲子園口202号室
(JR神戸線 甲子園口駅 徒歩3分)
           
パソコンホームページはこちらから
             

西宮・自律神経の不調・パニック症状からの解放 気功整体師 中村忠寛さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス