先日に引き続き | なかさんの毒吐きコブラ日記~プロミュージシャン、経営者としての生き方~

なかさんの毒吐きコブラ日記~プロミュージシャン、経営者としての生き方~

日々のくだらない事からミュージシャンとしての生活、思考、プライベートな思想からゲーム攻略まで!!
思ったこと感じたことを有りのままに。


テーマ:
昨日は広瀬香美さんコンサートツアー2019zeppNANBAでした。




本当に素晴らしい音楽家であり、心の底からリスペクトできる恐ろしくストイックな方です。

『日々の修練の先にあるこの歌で皆さんの人生を照らしたい』

昨日の広瀬さんの言葉です。感動しました。

私はなかなか『修練』と言う表現をするアーティストに出会ったことが有りません。

大ヒット曲を飛ばし、デビューされてから数十年。

今でも毎日のボイストレーニングや練習を凄まじい量をこなされているとの事です。

圧倒的な技量と凄まじく練り込まれた楽曲と歌唱に加え、ご自身で演奏されるピアノの素晴らしさ。

大学生の頃、バイトしていたアル〇ンでヘビロテで聴いていたあの方と20年後にこうしてお会い出来るとは夢にも思っておりませんでした。

そして、お近づきになれて、広瀬さんから発せられる言葉の一つ一つに強い共感を覚えます。



プロミュージシャン志望の自分の弟子や教え子達にもこうした姿勢と覚悟を目の前で見せてあげたいと強く思います。


これでやっていくと言う覚悟


前回のブログで色々と書きましたが、極論を言うとその覚悟を持てるかどうか。それに尽きるかと考えます。

覚悟が決まれば行動に移すはず。

行動に移せばさらにそこから何をすべきか、何が足りないかが必ず見えてきます。


必要な情報を必死でかき集め、能動的に音楽に対して取り組めるはずです。


少なくとも自分の場合は22歳で会社を退職した時点で覚悟だけは決まっておりました。

ただ、本当に覚悟だけでしたけど(笑)


しかしそのお陰で色々と行動に移せました。


何事も踏み出す前からあれこれ考え過ぎて結果踏み出せなければ何も生まれません。

とにかくやってみなければ失敗と言う経験すら積めません。

失敗はしないに越したことは無いのかも知れませんが、腐るほど失敗を繰り返してきた自分が今はおかげさまで様々な大きな舞台やステージで演奏させて頂ける様になりました。


まずは何でもチャレンジしてみる事です。

失敗を恐れて守りに入る人生なんか勿体ないとしか私には思えません。

自分の教え子達に自分の様になれ!
とは微塵も思いません。
ただ後悔の無いように、自分に最適な音楽との距離感と付き合い方を会得できる一助になれればと思います。



そして…

今日は京都に帰って朝からノンストップ夜まで気の遠くなるレッスンdayです。

久しぶりの徹夜で…

ただ生徒さんにはテンションマックスで臨んで行きたいと思います!




なかさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ