しばらく | なかさんの毒吐きコブラ日記

なかさんの毒吐きコブラ日記

日々のくだらない事からミュージシャンとしての生活、思考、プライベートな思想からゲーム攻略まで!!
思ったこと感じたことを有りのままに。


テーマ:
ブログが空いてしまいました。

ちょっと色々と仕事やプライベートでも過密で、色んな事がまとまってから書こうと思ってました。

上手く事が運べば教室の事はもうすぐここでも書こうと思います。

話しは変わって先日、仕事終わってからテレビを何となくつけていたらX-JAPANのYOSHIKIさんが出演されてました。

高校生の頃から死ぬほど聴きまくり、ギターでもコピーした伝説のバンドX。

色んな悲しい出来事を乗り越えてやってこられた事が語られていて思わず食い入ってテレビを見てしまいました滝汗

特にHIDEさんが亡くなった時は僕は大学生。

まだ趣味でギターを弾いていた頃でしたが大きなショックを受けたのを覚えています。

X-JAPANは解散後
メディアで見掛ける事も無くなってしまいました。

その頃から僕は音楽を職として目指す様になり約18年後。
2018年の1月にYOSHIKIさんがニューヨークのカーネギーホールでコンサートをされた半年後に僕も同じ会場で演奏する事になっていました。

もちろん1月にYOSHIKIさんが演奏されていたのは知っていたので、言葉では言い尽くせない感動が有りました。

現在僕はかつて大好きだったXの音楽とは少し異なる形でギタリストとして生かして貰っております。

でもあの頃死ぬほどリピートし、カセットテープが壊れる程聴きまくったXの音楽に少なからず影響を受けました。
むしろ僕の音楽の根幹と言ってもいい。

それがあってギターが好きになり音楽が好きになり、ギタリストと言う仕事に憧れ現在に至ると言う事は、Xと言う素晴らしい音楽が有ったから今の自分が有るのだと思います。

YOSHIKIさんとは全く格も能力も全然違いますし、僕はいちサポートギタリストとしてカーネギーホールに出演したので比べようも無いですが同じ日本人として、同じ会場で演奏出来たという事実は本当に素晴らしい経験となりました。

お会いしたことも無いし今後僕がスタジオミュージシャンとして仕事をしていてもお会い出来るチャンスはごく僅かかも知れません。

しかしこんな偉大な世界に誇れる音楽家に影響を受けて、今も音楽家として自分も生きることが出来ていると言う事に心から感謝し自分の信じる音楽道を貫き通したいと思います。

さて…ニヒヒ

明日(今日)から終日リハーサルとレコーディング、演奏の現場が4月半ばまで続きます。

一つ一つの現場を大切に。

自分のマックスを出せる様にしっかりと務めたいと思います!


教室運営に関してはまた動きだしたらこちらでもご報告させて頂きます。


なかさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス