大阪セッション初回 | なかさんの毒吐きコブラ日記

なかさんの毒吐きコブラ日記

日々のくだらない事からミュージシャンとしての生活、思考、プライベートな思想からゲーム攻略まで!!
思ったこと感じたことを有りのままに。


テーマ:
昨年まで宇治でやっていた僕主催のオールジャンルセッションを大阪へ移すと宣言しておりましたので、その第1回目を先日無事に終えることが出来ました!



お店に入り切らない程の参加者の皆様と、お客様デレデレ

最初にホストメンバーで少しライブをさせて頂いてからのセッションタイムスタート!





僕が代表をさせて頂いているスクールの生徒さんも沢山お越し頂き、ギターとボーカルの生徒さんが8割でした!

プロミュージシャンもチラホラお越し頂き凄く楽しいセッションとなりましたちゅー


皆さん凄く緊張もされている方も居られましたが、少しずつ場慣れして頂いて音楽を楽しく出来るようにこちらも取り組んで参りたいと思いました。



ホストメンバーは素晴らしい顔触れ。

皆一流メジャーアーティストのサポートを務める素晴らしいミュージシャンの面々。

以前宇治でやっていたセッションも同様のコンセプトですが、このセッションのポイントは『明るく楽しいセッション』です。


技の品評会になるようなビリビリした緊張感のあるセッションをしたいわけでは有りません!

そういう緊張感のあるセッションも勿論大切だとは思いますが、僕が主催するセッションでは初心者からプロまで楽しめるオールジャンルセッションですニヤニヤ

良く昔セッションへ修業へ行ったとき(特にjazz系)ソコソコセッションルールを理解してソコソコしっかり演奏出来ないとイヤミを言うプロミュージシャンもどきも目撃いたしました。


未だに特にjazz系セッションではその手のつまらないミュージシャンもどきが生息している様です。


そんなオッサン(オバハン)jazz系ミュージシャンもどきに限ってポップスやロックやらせたら⚫ズレベルの演奏しか出来なかったりしますゲロー

何故かそういう人達というのはjazzが崇高で『jazz出来なければ人に非ず』的な脳ミソになっちゃってるのでしょうね。

そのまま歳だけとっちゃって、せまーーーい世界でイキる事しか出来ないミュージシャンもどきにも是非オールジャンルセッションにご参加頂きたい(笑)

出来てなくても僕は嫌味言いませんから!


jazzと言う音楽の敷居をムダに高くして、業界の評判を下げるミュージシャンもどきは是非僕のセッションで鍛えてあげます。


その精神と音楽的な対応力も。


次回は6月予定となりますが、また沢山のご参加お待ちしております!!






なかさんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス