季節の変わり目

テーマ:

びっくりしました、前回のブログにいただいたコメント!!

「江里子さん、そんなことも知らなかったのですか?」とむしろ言われてしまうかと思っていたら・・・

「私も知りませんでしたあ!!」ってコメントが多くて・・。皆様のお役に立てて嬉しいです(笑)。

香取さんたちにも大感謝ですね!!



もう10月も半ば。

11月に入るともうノエルの景色になり始めます。イルミネーションやお店などのデコレーション。

パリはまた気温があがって” レテ アンディアン“(インドの夏)だねと口々に言っています。

もうこの暑さは続かないでしょうが・・・。

友人宅でのスタイル。




彼の仕事関係のディナーのスタイル。




完全に夏ですね。





葉は渋いオレンジに色づいているけど・・・

とっても気持ちのいい陽気です!!



次女のクラスの保護者会に行ってきました。

こちらでは保護者会のスタートは18時過ぎ。

クラスの中に貼られていた決まりごとの紙。カラフルでかわいい!!



クラスの当番表。クラスでのお仕事の横に名前の書かれたクリップを付けています。




これは何だろう?体の仕組みのお勉強?





彼は相変わらず出張中です。

相変わらず子供たちが順番に私と一緒に寝ています。

愛の言葉をささやきあいながら眠りにつくわけですが・・・今回は息子の言葉。

「ママ、ママと話をするのが僕はとっても好きなんだ。
そしてママと話していると、とっても心が落ち着いてくるんだ。ママはまるで精神科医みたいだね」

本当に息子はず~~~っといろいろな話をしてきます。止まりません。

いきなり精神科医と言われた私はびっくりしましたが・・・実は息子の学校には精神科医?セラピスト?が常駐していて、子供たちにとにかく何か心配事や誰かに話した
いことがあったら、この先生の所に話に行くようにと学校が言っています。

中学、高校は多感な時期であり、ちょっとしたことで精神が不安定になったりするでしょうし、勿論、家族の問題やお友達との問題を抱えている子供だっています。

悩みを一人で抱え込むのではなく、心の中の思いを話し、難しい問題があればサポートをしてくれる。

そういうシステムがあるのが素晴らしいなあと思いました。

というわけで、息子は相談に行ったことはないのですが、精神科医という言葉が出てきたようです。



日曜日には母校の立教大学でトークをします。

一人で壇上から話をするのは苦手なので・・放送研究会の学生さんにお相手していただきます!!

ただ・・当日、先着順でお客様が入られるので・・年齢層とか男女比とか全くわからない!!!

これ、結構、不安です(笑)

何かこんな話が聞きたいなんてご希望があったら教えてくださいね。

15日はセゾン ド エリコ Vol9が発売になります。どうぞよろしくお願いいたします。



東京はまだコートはいらないのですよね?

さすがに気温30度ってことはないですよね?



イベントも多い時期ですから・・・

皆様、どうぞよい週末をお過ごしくださいね!!