何だかやっぱり不安定な陽気のパリです。

朝7時半、窓からはきれいに三日月が見えていました。とっても寒いのですが、お日
様が出てくると本当にうれしい!!

{86A1131E-CB5E-477B-9E68-97C5C3CAD876}



でも夕方、子供たちを迎えに行こうと家を出たら・・・雨が降り始め…大急ぎで傘を
取りに戻ったり・・・

先週は大雪で大変でしたが、今週はまた雨が降りそう。



色々とご質問いただいています。

“ラブラブな時間”で次女のベットにあったぬいぐるみは・・

ネズミはHistoire d’Oursというメーカーのもの。デパートやおもちゃ屋さんには必
ずこのメーカーのぬいぐるみがあります!!

女の子はZARA HOMEのものです。

ZARA HOMEのお人形、日本でも扱っているといいですね。



前回のキッチンのオーブンはFALCONというフランスブランドです。日本での取り扱い
は残念ながらありません・・・。

フランスにはざまざまなブランドがあり、確かにお値段は高めになりますが、一度買
えば手入れをちゃんとすれば50年使えるものもあるとか。

こうしたものだけでなく、我が家は教科書も同じ内容であれば、子供たちは使いまわ
していますし、使い終わったものをほかの方に譲ったり、譲っていただいたりもして
います。

学校からテキストが貸与されたこともありました。

洗濯機や食洗器なども一般的には5年で買い替えと言われていますが・・・こまめに
手入れをして大切に使っています。

このオーブンは一体、子供たちの誰の家庭に仲間入りをすることになるのかしら?



お子さんの寝る時間やゲーム、テレビに関してのご質問がありました。

そうですよね・・・私も姪や甥、また友人の子供たちの話を聞いて、日本の部活動は
素晴らしいけれども、なんとまあ朝早くから遅くまで練習があったり、お休みの時も
練習があって必ず参加しなくてはならなかったり、正直、家族で出かけたいと思って
も予定を立てるのが大変だなあと感じていました。

まあ、私もそういう学生生活をしていたのですが(笑)

フランスでは学校での部活動はありません。学校の先生が部の顧問として活動のサ
ポートをすることはありません。(もしかしたら例外もあるかもしれませんが)

学校の先生はあくまでも勉強を教えるのが仕事であって、それ以外のことには関わら
ないのです。なので部活動はありません。

それ以外のこと・・・つまり課外活動は、外からその専門の方が学校にいらして、子
供たちはお金を払って登録をします。

例えば次女はお昼休みの時間を利用してチェスとアートをやっています。

また塾も・・日本のように大きな塾などはないと思います。

少なくとも私の周りで夜10時ころまで外で勉強をしているという話は聞いたことが
ないですね。とっても優秀な子供たちにはそういうシステムがあるのかもしれません
が・・・私も正直、まだよくわかっていません。すみません。

家庭教師が一般的でしょうか?我が家も長女は苦手科目のサポートをお願いしていま
す。

さて、本題・・・寝る時間ですが、これは各家庭様々かと思います。長女(間もなく
14歳)の友人の多くは12時近くまで起きていると、娘が言っていました。

ご両親の帰宅が遅く、それから食事をしたりすると遅くなってしまったり、部屋に
入ってしまってパソコンに向かってしまったり・・・。



こちら私の目覚まし時計です!!!

{24D21455-12BA-4346-947A-4672BCC6DA29}



時計の音はやはりやわらかい!!携帯が目覚ましがわりの方もおおいかと思うのです
が、私は目覚まし時計が大好き!!

私が意識してやっていることは“規則正しい生活”“早く寝かせること”です。お稽
古や家庭教師の方がいらっしゃることはありますが、部活動や塾がない分、夜の時間
には余裕があるような気がします。

長女や長男が今の次女の年齢(7歳)の時には7時半寝ていました!!

今、次女はどうしてもお姉ちゃん、お兄ちゃんと食事を一緒にしたいので・・結局8
時半くらいになってしまっています。

長男、次女は8時半には寝る準備ができているようにします。テレビは基本的には金
曜日と土曜日の夜。

でも平日でも早くに準備が整えば、「テレビOKよ!!」ということもあります。

ゲームはあるのですが・・・存在をほとんど忘れているようで・・・時々思い出した
ように遊びますが数か月に1回くらい。

レゴやプレイモービルで遊ぶほうが好きなようです・・・。

それぞれが赤ちゃんの時から、とにかくきちんと早くに寝る習慣だけはつけてきまし
た。

長女は「9時半寝るなんて・・・お友達はみんな遅くまで起きているのに!!」と
不満を言いますが、彼女こそ、兄弟の中で一番睡眠が必要なので、文句を言いながら
もベットに向かいます。でもお友達には恥ずかしくて言えないらしい・・・

大人だって寝不足だと不機嫌になってイライラしますよね。子供たちも同じだと思っ
ています。

勿論、特別な日はよくありますが(笑)、学校があるときは絶対に寝る時間は譲れな
い(笑)

寝る時間は譲れないは、寝る前のキスの時間は大切だわで・・・だから学校のお迎え
から子供たちが寝る時間まではもう大変!!!



ちなみにこちらは次女が書いてくれた絵。
{983A20A5-C9C2-4AD7-BC9C-56623AD7FFB4}



“おやすみなさい、ママ。 なつえ、フェルディノン、たかえより”と書いてあります。

「ママがゆっくり眠れますように」との願いを込めて書いてくれたそうで、ベットわ
きに置いてあります。

私もついつい夜遅くまでいろいろとやってしまいますが、本当は子供たちと同じくら
いの時間に寝てしまいたい!!

私も寝るの大好きなのです!!



さて、明日はヴァレンタインデー!!

これ見てください!!

{FCD97124-447A-45FE-9BC5-4663D861D9E0}

{58D06E6B-E435-4EA4-A5C7-C9467CA3079A}



友人からファミリーあてにヴァレンタインのプレゼントが届きました!!

赤いクマ!!!

大きくて、一人では抱えられなかった・・・・

出張中の彼に写真を送ったら、大喜び!!

かわいいでしょう?



みなさまも素敵なヴァレンタインデーをお過ごしくださいね!!