ハレノイエ5つのポイント~③災害に強く家族の安全を守る~ | 湖西市「中村土建株式会社」のブログ

湖西市「中村土建株式会社」のブログ

中村土建株式会社は地元湖西市を中心に、理想のデザインを実現する注文住宅から、工場のような大型物件まで、設計・施工ともに着実にお応えしております。


テーマ:

こんにちは、中村土建です。

 

ハレノイエは、

共働き子育て中、または、将来その予定の家族が

『日常の中で“晴れ間”のような清々しさを感じられる住まい』を提案しています。

 

ハレを感じる暮らしの仕組みについて、中村土建が考えるポイントは、大きく5つあります。

今回は、ポイント③「災害に強く家族の安全を守る」について説明します。

 

日本は地震など、自然災害が多い国です。

ハレノイエは、“災害から家族を守る”ことを家づくりの第一条件と考えています。

 

【地震の対策:長期優良住宅・制振装置は標準仕様】

先に述べたとおり、日本は地震が多い国ですが、地震の被害によって亡くなった方の多くは、建物被害や家具の転倒が原因でした。

 

長期優良住宅の性能の一つに耐震性能(耐震等級2以上)がありますが、ハレノイエは、建築基準法で定められた基準(巨大地震で倒壊しない)のさらに1.5倍以上(耐震等級3)を標準としています。

それに加え、地震の揺れによる住まいの損傷リスクを軽減させ、繰り返し地震にも耐えられるよう制振装置を標準装備としています。

(長期優良住宅・制振装置について詳しくはこちら

 

【火災の対策:省令準耐火を標準仕様】

住宅火災は、全国で年間12,000件以上、時間にして44分に1度の頻度で起きています。

ハレノイエは、耐震性能と防火性能は同列で考えることが正しい家づくりと考えており、省令準耐火を標準としています。火災に対し一定時間耐えることで、避難時間を稼ぐこと、消火時間までの時間を確保し、被害を最小限に抑えることができ、生命や財産を守ることに大きく貢献します。

(省令準耐火について、詳しくはこちら

 

ハレノイエは、家族に安心と安らぎを提供できる、高い耐震性・制振性・耐火性を備えた家づくりをしていきます。

 

 

 

 

 

「ハレノイエ」「ハレ」とは? はこちら

 

ハレノイエ 5つのポイント

① 間取りと収納配置で 暮らしの質が高まる

② シンプルだから こだわりが映える

③ 災害に強く 家族の安全を守る

④ 無理せず節約でき 家計にやさしい

⑤ 快適室温ときれいな空気で 家族の健康が続く

 

 

中村土建株式会社 湖西・浜松・豊橋の注文住宅さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス