「スプリング・クリーニング ~実践編2~」 暮らしを楽しむために⑥ | 湖西市「中村土建株式会社」のブログ

湖西市「中村土建株式会社」のブログ

中村土建株式会社は地元湖西市を中心に、理想のデザインを実現する注文住宅から、工場のような大型物件まで、設計・施工ともに着実にお応えしております。


テーマ:

こんにちは、中村土建です。

 
 

昨年「スプリング・クリーニング」についてのお話をさせていただきましたが、今年も私の実践している2箇所をご紹介します。

昨年の記事はこちら→https://ameblo.jp/nakamura-doken/entry-12265558342.html

 

≪網戸≫

網戸の汚れは空気中のホコリや油汚れなど様々なものがあります。外して洗うのが理想的ですが、外さずに定期的に掃除する方法と1年分をまとめて掃除する方法について説明します。

 

【定期的に掃除をして、汚れが少ない場合】

①  掃除機でホコリ等を吸い取ります。

  水にぬらした新聞紙で軽く拭いて終了です。

 

【1年の汚れをまとめて落としたい場合】

①  掃除機をかける裏面に新聞紙を貼って掃除機でホコリを吸い取ります。

※新聞紙を貼ることで吸引力が増します。

②  重曹水を作り、タオルに滴るくらい含ませて網戸を両面拭きます。

※重曹水の作り方…水100mlに対し重曹小さじ1を溶かす

  十分に重曹水が汚れに馴染んできたら、メラミンスポンジで上から下におろすように両面を軽く擦ります。スポンジがれたら洗ってまた擦るという作業を繰り返します。

  最後に重曹水で濡らした固く絞ったタオルで拭き、その後、水分が残らないように乾拭きをして終了です。

 

≪換気口≫

換気口も網戸と同じように掃除機と重曹水で掃除します。

【手順】

①  掃除機で汚れを吸い取り、重曹水でフィルターを洗います。

②  乾かしている間に吸気口も掃除機でホコリを吸い取ってから、メラミンスポンジで軽く擦ります。

水分が残らないように乾拭きをしてから、フィルター等を元に戻して終了です。

 

だんだんと暖かくなり、窓を開ける機会も増えてきます。その前に網戸をキレイにして、気持ちの良い空気を部屋いっぱいに取り込みましょう。

中村土建株式会社 湖西・浜松・豊橋の注文住宅さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス