テーマ:
日本のこころ 代表選挙について
中央代表選挙管理委員会
委員長 中丸啓
 
早いもので来月中山恭子代表が次世代の党(当時)代表に就任してから2年が経過いたします。現中山代表の代表任期は9月30日となっておりますので、党規約に基づいて、代表選を行います。

「党規約」及び「代表選規則」に則り、中央代表選挙管理委員会を設置し、委員 中丸啓・井桁亮・石井英俊の計3名が代表より指名されました。また委員長には中丸啓が選出されましたので、お知らせいたします。
 
【告示日(候補者届出締切)】平成29年9月13日(水)
【代表選期日(投票日)】  平成29年9月19日(火)
 
※立候補者複数の場合は、告示日以降に党員へ代表選挙投票用紙を郵送いたします。
※日本のこころ 規約第7条5項:代表選挙の被選挙権を有する者は、党所属国会議員とする。
 
以 上
 
日本のこころ公式ページ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様へ

 

平素より、党勢拡大にご尽力賜り誠にありがとうございます。

さて下記の要領で「日本学び塾(仮称)」を開講する運びとなりましたので、取り急ぎご報告申し上げます。...
本日より募集を開始し、9月8日が募集締め切りです。

何かご不明点がありましたら、党本部までご連絡をいただきますようお願いいたします。

 

http://nippon-kokoro.jp/news/information/manabijuku.php

 

「日本学び塾(仮称)」募集要項

 

●目 的 我が国の諸課題について、共に考え、これからの日本を背負って立つ人材を育てるため「(仮称)日本学び塾」を開講する。


●対 象 日本の国を想い、共に学び、行動する志を有する者。政治家志望の有無は問わず。

 

●受講内容 講義テーマ案
憲法、外交・安全保障、経済・財政、社会保障、教育、文化、他

 

●日 程 平成29年9月30日(土)開講 
月2回土曜日開催 全6回
• 研 修1   12:30〜(講義1時間・質疑30分)
• 休 憩   14:00  (20分)
• 研 修2   14:20〜(講義1時間・質疑30分)
• 終 了   15:50
• 懇親会   16:30 

 

●応募書類 以下の提出書類を郵送またはメールにて、下記書類送付先までお送りください。
①履歴書(写真添付必須)
②住民票(メールでのご応募の際は、スキャンデータ等)
③志望動機(800字程度)
※書類選考の後、面接の上合否審査を行います。
※応募書類はお返しいたしませんので、予めご了承ください。


●応募期限 平成29年9月8日(金)郵送の場合は必着
入塾合否通知 平成29年9月22日(金)
※合否のお問い合わせには、一切お答え致しかねます。


●会場 国会周辺会議室
※入塾決定者にのみ通知致します。


●受講料 1万円(大学生・院生 5千円)


●書類送付先 〒100-0014 東京都千代田区永田町1-1-28 合人社永田町ビル6階
日本のこころ 「日本学び塾」担当者宛て
メール送信先:soumu@nippon-kokoro.jp

 

●お問合せ 日本のこころ 党本部 03-5157-2556
soumu@nippon-kokoro.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
北朝鮮がまたICBMを発射。
今回は、前回発射のICBMより約1000㎞高度を上げた。

発射映像を見る限り、初速が前回よりかなり遅い。搭載燃料をかなり増加して射程距離の延長と精度を増していることをアピールしている。
 
現在の装備(SM-3・PAC3)では対応不可能な高度であることを踏まえ、ミサイル防衛を根本的に見直す時期に入った。
 
日米韓での協調して対応することは当然だが、国連安保理は中国・ロシアが拒否権を持っているのであてにはならない。
 
日本国民の安心・安全を確保するために、日本政府は「遺憾」以外の独自の対応策を早急に立てなければならない。
 
避難訓練も大切かもしれないが、「撃たせない打撃力」と相応の「報復力」を日本も保持することに着手しなければならない。
また、我が国独自の情報取集分析力向上も喫緊の課題だ。
 
外交だよりでは、まったく通用せず、北朝鮮の技術力向上の時間稼ぎを応援しているようなものだ。
 
北朝鮮だけでなく、中国のミサイルも1000発以上が日本を射程にしており、そのうち400発はいつでも発射できる状況にあることも忘れてはならない。
 
「もはや平時ではない現実」が戦後平和を謳歌した日本人に突き付けられている。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース