武蔵野大学教育学部の『算数科におけるそろばん授業』の講座が終了しました! | なか塾通信(SSKCLUBそろばん)

なか塾通信(SSKCLUBそろばん)

授業内容や学習成果について


テーマ:

2019年の幕開けです。 本年もより良い指導を目指し日々精進しますので よろしくお願いします。

 

今年で6年目を迎える 武蔵野大学教育学部の「算数科におけるそろばん授業の講座」が終了しました。

 

 

大学で行う講座の一番の特色は、そろばんで計算ができることに留まらず、算数の4領域に付随した単元で、そろばんの教具性を生かす 独自の指導法をお伝えすることです。今年で6回目を迎えるこの講座は、受講した学生の反響も大きく、今年は昨年より20名増の158名の受講者で、教室はほぼ満席状態まで埋め尽くされました。

 

 

近年は大学の講座や小学校の公開授業、講習会など、対外的な活動の場も増えたため、当塾でも授業日の調整にご協力して頂くことがあります。手狭な私塾であるが故に 大変心苦しく思いますが、ご協力して頂けることに心より感謝し、指導者として多くの実践と経験と積んで、より良い指導法を目指してがんばります!

 

私は、そろばんを通して数学的な見方・考え方を学ぶと共に、私の講座を楽しいと感じた参加者が、未来を担う子ども達にも、この楽しさを伝えてくれることを願いつつ、今後も「数学的な観点を養うそろばんの活用法」を探求し、そろばんの普及に務めたいと思います。

 

ekogogoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス