コロニアル屋根塗装 | 職人《魂》匠の技術で信頼に応える!茨城県石岡市中嶋塗装のブログ!

職人《魂》匠の技術で信頼に応える!茨城県石岡市中嶋塗装のブログ!

中嶋塗装2代目のブログへようこそ♪
住宅専門・地域密着で創業30年となりました。
お問い合わせは
http://www.nakajimatosou.net/社団法人住宅塗装協会の理事もしておりますので、他社の見積りが適正価格なのか、施工内容が正しいのか無料で相談を受け付けています。

今回ご紹介するのは当店にお電話下さいました、石岡市I様邸のコロニアル屋根塗装です。

訪問販売の営業さんが契約を急かす…典型的な例でして、不安に思ったI様からのお電話がきっかけです。
取り急ぎ現場を終わらせ夕方訪問してみると…

なんだ…この見積書。

I様邸屋根工事
高圧洗浄
3回塗り

一式¥200000ー

この業者何塗るの?
今どき全ての工事を一式表記?
タスペーサー入れるの?
とツッコミどころ満載です。

さて、我々塗装業者の標準施工内容をお知らせします。

まず、高圧洗浄



棟板金部分の釘の緩みを補修



塗料の密着を良くするために研磨して細かい傷を入れます




コロニアル屋根のひび割れ補修
棟板金部分さび止め塗り


2液型エポキシ樹脂シーラー塗り




タスペーサー取り付け
(雨漏り防止のための部材です)




面積87平米でしたので700個使用




そして中塗り



乾燥させ翌日上塗り仕上げ
ヤネフレッシュSI(シリコン)


これが正規のやり方ですが、値段重視のお客さんや利益を上げたい業者もいるためしっかりやる業者は5割でしょう。

ちなみに屋根面積87平米で¥180000ーにて請け負いました♪

塗り替えと言うのはオーダーメイド品なのでやり方が変われば高くも安くもなります。
当店は納得のいく説明、施工事例を開示して大満足の塗り替えをご提案します。


最後、妻と塗り替え相談会のポスティングです♪


お問い合わせはこちらから