当事務所のデータからピアノの統計を公開する企画、今回は

「ピアノの種類の割合」です。

 

ピアノは大きく分けてアップライトピアノとグランドピアノに分かれます。

もちろん一般的に普及しているのは家庭にもよくあるアップライトピアノですが・・・実際にはどのような割合なのでしょうか?

 

結果はこのようになりました↓

 

 

・アップライトピアノ・・・83%

 

・グランドピアノ・・・17%

 

(つくしピアノ調律所 所有データ1083台中 2018年9月25日現在 ※ホールなどのピアノは除く)

 

 

国内の販売比率もアップライトピアノ8に対してグランドピアノ2くらいのようですので、だいたい一致します。

 

グランドピアノのほうが高価で良く弾かれる方が多いため、調律をしっかりされる率が多い印象があるかもしれませんが、

販売台数と調律ご依頼の割合が同じくらいなことを見ると、どちらのピアノをお持ちかは関係ないようです。

実際にかなりの年数眠っていたグランドピアノの調律に行くことも結構ありますしね。

 

 

ピアノ調律・修理

つくしピアノ調律所

http://www.tukusi-piano.com/index.html