みなさんご存じですか?


今日はスズランの日なんですってブーケ2


私のデスクには

一緒に番組を担当している気象予報士の藤森お姉さまから・・・


今日スズランを贈られると幸福がやってくるそうですドキドキ



嬉しくてブログで紹介しますと伝えたら・・・


え~、もっと綺麗な字書けるのにあせるとのこと・・・

藤森お姉さまの文字は更に綺麗なんです←一応、フォローを!


でもそんなことより、お花を頂けるって嬉しいですよね音譜



ということで早速生けてみました


お花がある生活はいいですね~ラブラブ


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


さて、春というよりすっかり夏のようなお天気が続いていますが


今からが旬の食材 空豆を使ったお料理を今日はご紹介します


しずレシピ「空豆と明太子のパエリア」



(材料)

米      1合

空豆    6本 ・・・サヤから出して薄皮も剥いておく

辛子明太子  50g

玉葱     1/2個・・・みじん切り

ピーマン   1個  ・・・みじん切り

パプリカ   1/2個 ・・・みじん切り

トマト     1個 ・・・1㎝角切り

ニンニク   1片 ・・・みじん切り


EXバージンオリーブオイル   適量

塩   適量

胡椒  適量

出し汁(煮干しを使いました)    250cc


(作り方)

1.パエリアパンにオリーブオイルとニンニクを入れて、玉葱、ピーマン、
  パプリカをじっくり炒めてトマトを入れ、水分がなくなるまで弱火で
  炒める。焦げ付きそうになったら油を足す
3.まずは明太子20gだけを1に混ぜて

  その後米を入れ油を馴染ませる
  煮干しの出し汁を入れ、塩・胡椒をふり、空豆を盛りつける



  蓋をして23分ほど弱火にかける

4.水分がなくなったら盛りつけのパプリカを入れ30秒間、強火にして

  パチパチという音がしたら火を止めて

  手早く、残りの明太子30gを散らして蓋をし10分ほど蒸らす

  




今回使った辛子明太子はデパートで期間限定で売っていたこちら

佐賀県鳥栖の蔵出しめんたい本舗さんのものです


粒がしっかりしていて程良い辛さで私好みでしたラブラブ



さて、今回は空豆と明太子という新たな組み合わせにしましたが

空豆独特の豆臭さと明太子の味って意外と合うのです


想像していた以上に美味しくて

パクパク食べてしまう一品、是非是非お試しくださいニコニコ


さて、パエリアを新たにカテゴリー分けしてみました

これまでのものの整理はこれからします


これからも色々とアレンジパエリアご紹介していきますね

フライパンでも作れますので是非お試しください

AD

フランス展での戦利品の前に・・・



先週の日本橋三越でのイタリア展での戦利品

エクストラバージンオリーブオイルです






あれ??と思った方はかなりの静かなごはん便り通!?(笑)



そう、去年、イタリア展で食べ比べをして

すごく気に入って買ったものは

Di Pasquale(ディ パスクァーレ)

こちらhttp://ameblo.jp/nakajima-shizuka/day-20071013.html




今回、このオリーブオイルを求めて行って

まとめ買いをする気満々だったのですが・・・


なんと、味見をすると・・・


味が違~うあせるショック~あせるあせる



納得できないくらい違うんです

後味にすごく苦みを感じて店員さんに聞いたところ

やはり毎年オリーブの出来などで変わってしまうとのこと・・・


EVオリーブオイルって奥が深いビックリマーク



ということでまたまた食べ比べをした結果

今回は上の写真の二つに決定アップ


右はラッツィオ産のチェロスーゲロ DOP

ハーブのような爽やかさのあるオリーブオイルです


左はシチリア産のアグレスティス

青いトマトの味のような心地よい青臭さがあります


早速、右のEVオリーブオイルで

パーティフォカッチャ

こちらhttp://ameblo.jp/nakajima-shizuka/day-20071216.html

を作ったのですが

香りが良く生地との相性もよく焼き上がりました


先週末両親に会ったのでプレゼントしたのですが

母からは当日はモッチモチしていて

次の日はトーストしたら皮がパリッとしてすごく美味しかったラブラブ


と感想を貰ってすっごく嬉しかったのですが・・・



最後の最後で


でもやっぱりお母さんは少し甘いパンが良いから

次は甘いパンをよろしくねって・・・ガーン





お母様ぁ、かしこまりましたパー