胃を切った後の胃カメラの恐怖 | 101キロが60キロにダイエット

101キロが60キロにダイエット

101キロの私が減量手術をして、(胃を切る手術)ダイエットします。食べ過ぎる、糖尿病の私には最後のダイエット、胃を切って痩せています。 一ヶ月で7キロちょっと痩せています。


テーマ:

こんにちは、なかじです。


先日一年ぶりに人間ドックに
行ってきました。

の続きです。


自分の中で胃を切ったことが
(減量手術で胃を3/2切っています)
普通になって来たのですが、

その事を人間ドックの時の
問診書に書き忘れていたんです。



それを胃カメラのまさに始まる時に
思い出して

「あっ、あっ、あのう、
私胃を切っているんです!!」
ゲラゲラ
と叫んだんです。


あの小さい胃に胃カメラが
突撃したら
大変と思ったんです。


看護婦さんは、
「そうなんですね」

と淡々とされていましたが、
先生にも伝わって
ホッとしました。


胃カメラを始める前には、
喉に麻酔をかける為に
シュワシュワした炭酸の
薬を喉に数分溜めて
飲み込みます。

それが炭酸だと気づいたのが、
中盤の胃カメラ検査の途中でした。



 
胃が炭酸でパンパンにはって
息が出来ない状態になって


「ヤバイ、ヤバイ、どうしよう、どうしよう」と
冷や汗がでて来ました。


以前も三ツ矢サイダーを
飲んで失敗しているので、
この危険性は体験済みです。

その時の記事はこちら
(三ツ矢サイダーを飲んで死にそうになった)

https://ameblo.jp/nakajidiet/entry-12356368237.html

 

 

胃を切った時に、お医者さんから

やっていはいけない事の中に

炭酸を飲んではいけないと言うのがありました。

 

それがこの状態なんです。

 

 

 

それで、

げっぷを出すために体を
くねらせていました。


胃カメラを口に入れながら
体をくねらせているって
なんか笑えますよね。

今だから笑えるんですが、
その時は、もう必死で

「げっぷでろ!! げっぷでろ!!」
体をくねくねさせていたんです。


くねくねが利いたのか、
無事にげっぷが出てホッとしました。


げっぷが出た後の胃は、
圧迫感も、息苦しさもなく
普通の状態に戻りました。


胃を切った後の
気を付けなければいけない事は、
ちゃんと気を付けて生活した方が
良いですね。


次の記事は
人間ドックの記事が続きます。

「人間ドックで引っかかり病院に
通わなくてはいけなくなりました。」です。


 

Youtubeで痩せている様子が見れます。

 

楽しいですよ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

なかじのダイエットYoutube

 

ラジオで心の解放、自立についてお話させて頂きました。

こちらからラジオが聞けます。

http://honmaru-radio.com/azumi0005/

 

 

 

 

私だけじゃなくて、

ダイエットで苦しんでいる方は、

多いと思います。

 

ニューヨークでセラピスト10年のなかじです。
10人中9人が癒され、前に進めるようになった秘密とは!?

 

ダイエットの為の心のパーソナルトレーナー

沢山の方がいらしてくれています。
↓↓↓↓↓↓↓↓

https://17auto.biz/tofu/touroku/entryform2.htm

 

 

10人中9人が癒され、前に進めるようになった秘密

お客様の声↓↓↓↓↓↓↓↓

https://ameblo.jp/nakajidiet/entry-12370908793.html

 

 

ブログ情報がいち早く

チェックできます。↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

ポチッとして頂くと、励みになります!! 笑い泣きあせる
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

 

此方もポチッと応援して下さると、励みになります!! 笑い泣き DASH!


ダイエット日記ランキング

nakajidietさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。