★★ふけていく★★ | ★★片想い10年ロック★★

★★片想い10年ロック★★

ハッピー片想いは片想いをたしなむための作法です。

おこんばんは。

なほ☆"です。

 

 

母親がガンになり

入院をしてオペをする。

 

********

 

それがこの世の終わりに

感じられるほどには

 

平和な家庭で

育って来ていないので。

 

幾分かショックも

ダメージも少ないつもりで

事務的に淡々と。

 

できる限り感情的に

ならないように

 

準備をして調べて

勉強して考えて

判断と決断をする。

 

そんな風に

思ってはいましたが

それでもやはり人の子。

 

というか母の子。

 

兄弟3人とも

痩せました。

 

白髪めちゃくちゃ

増えました(笑)

 

そりゃ心配だ。

気が休まらない。

 

********

 

それでもできるだけ

深刻モードには

 

ならないように

心がけています。

 

弟さんの会社の

ありえない話で笑って

 

姉がアベノマスクを

入れるためのポケットを

手縫いで作って笑って

 

私がありえない

手抜きで作った

 

弟さんへの

誕生日ケーキを見て笑う。

 

なんでもいいから

日常の小さなことに

いちいち笑っています。

 

急に痩せて

独身三兄弟が

しわくちゃになっていく。

 

もっともっと顔に

笑いじわが

増えていいから

 

もっともっと

みんなで笑おう。

 

********

 

深刻になって

いい結果になるのなら

いくらでも深刻になる。

 

こっちは最近なぜか

やたらとメディアで

 

取り上げられる

HSP満点の兄弟です。

 

↑メディアで今ほど

取り上げられる前から

 

うちでは「敏感くん」と

言っていたのに

 

流行りの本では

「繊細さん」と表現される。

 

どっちでもいいけど(笑)

 

この話はまた別件で。

 

********

 

同じような状況になっても

平気なかたもおられるでしょう。

 

逆にこの世の終わりのように

ショックでなにもかも

 

手につかなくなるかたも

おられるでしょう。

 

そこは本当に

個人差だと思うので

 

なにが優しいとか

なにが薄情とか

 

そんなことを語るつもりも

なにもありません。

 

自分たちが敏感すぎるのか

薄情すぎるのかもわからない。

 

どれくらい心配したら

優しい人と言われるのか

 

どれくらい笑っていたら

薄情と言われるのか

 

そんなことはもう

どうでもいいことです。

 

********

 

もやもやと

いろいろなことを

思い悩んでいると

 

毎日あっと言う間に

夜は更けていきます。

 

寝不足が続いて

気疲れで痩せて

どんどん老けていきます。

 

誰かのことを想って

夜が更けていくのも

 

誰かのことを考えて

老けていくのも

 

きっとたぶんそんなに

悪くはない。

 

おやすみなさい。

 

ふけていっても、ハッピー片想い。

 

それでも「悩みなさそうだね」と

人から言われてみせますとも。

 

 

片想いの達人、なほ☆"でした。