中彦運送のブログ

中彦運送のブログ

中彦運送は東京を中心に物流サービス(イベント・展示会配送、精密機器輸送、ルート運送、倉庫保管)を展開しております。
自社車両はパワ-ゲ-ト付仕様車、4t車・10t車はエアサス仕様車です。
中彦運送は、皆様のニ-ズにお応えすべく、安全運行で営業しております。


テーマ:

今までに経験のない10連休、如何お過ごしですか?

おやじはと言いますと、お仕事に恵まれ、29日~6日まで8連勤ですラブラブ!

仕事のある喜びを、静かな新木場で味わっていますよニコニコ

新時代「令和」を迎えました。

上皇様の最後のお言葉に涙し、天皇陛下のお言葉に感動し、改めて日本という素晴らしい国の国民であることに感謝をした次第ですドキドキ

さて今回は、昭和36年生まれのおやじの歴史を振り返ってみたいと思います。

幼少のころのおやじですニコニコ

今では想像が出来ないほどの可愛い坊ちゃんでしたよ。

 

いきなり飛んで大学の入学式の朝の写真。

そして、中彦運送の就職して、ばりばりと全国を走っていたころの写真です。

父親である会長がものすごく怖かったことを思い出しますね。

そして、平成の時代を迎えましたラブラブ!

妻と結婚し、子どもにも恵まれ、子どもたちの成長を見守った時代でした。

父親が国土交通大臣賞を受賞し、家族でお祝いをしましたね。

そして、小型中型の運送会社であった弊社に、第一号の大型車を導入しました。

この時の喜びは、今も忘れませんね。

そして、子ども達も成人し、可愛い孫に恵まれましたドキドキ

出発は4人だった家族も、今では11名に増えましたラブラブ!

さて、令和の時代を迎えて、まだまだやらなければならないことが山ほどあります。

おやじ自身の人生の集大成になるかもしれない「令和」

家族は元より、会社を担ってくれている社員達を大切に、安全運行、環境保全を心情に中彦運送は邁進してまいります。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 


テーマ:

すっかり春らしくなりましたねニコニコ

日中半袖でも大丈夫なぐらいの陽気です。

今シ-ズンは桜も長く楽しめました。

でも、春は桜だけではありません。

色とりどりの草花を楽しめますね。

さて、4月は生命の芽吹く季節ですが、不肖おやじの誕生日月でございます。

めでたくはありませんが58歳になっちまいましたべーっだ!

特に紐付するつもりはありませんが、平成最後の誕生日ですね。

残り少ない50代。

そろそろ人生の集大成ですね。

悔いのない人生を送る為にも、もう一皮むいて人間としてもう少し成長をする努力をしてみましょうか!?

新たな車両が納車されました。

4tウィングゲ-トエアサス空調車!!

ロケット機材、半導体関連の精密機械を主に輸送するための専用車です。

この手のお仕事は、輸送をするだけではなく、機器の積込にも多大なる技術と労力が必要となります。

選ばれし会社として、安全輸送を第一に「信頼・信用」という大きな荷物と使命を担って運行してもらいたいと思っております。

最後に昨日は、東ト協青年部様主催の「家族会バ-ベキュ大会」に参加をさせて頂きましたニコニコ

青年部の精鋭のメンバ-の気遣いと配慮で素晴らしい会となりました。

ご参加されたご家族のお子様や奥様も、普段見れないパパの顔を見ることが出来たのではないかと思います。

協会や仕事を理解してもらう上でも、大変すばらしい企画だと思いましたラブラブ!

さて、10連休前。

初めての経験。

ばたばた感を思う存分感じますか!?

 

 

 

 

 


テーマ:

平成最後の年度末が終了致しましたねにひひ

今となっては「平成」の時代への思い入れが今さらながら頭がよぎります。

昭和天皇がご崩御された日に、弊社の社員旅行があり、バスの中で訃報を聞いたことを思い出します。

宿泊先の熱海では、宴会も乾杯なしに静かに、カラオケ禁止、マ-ジャン等の遊戯も控えてくださいとの宿泊先からお達しであったことを思い出しましたよガーン

弊社にとりましても、現在の江東区新木場に出張所を開設し、誰もいない事務所で過ごした時期を経て、営業所申請をし、新たに「新木場営業所」として営業を始めました。

小型中型の運送会社が、初めて大型車を導入し、今では大型車主軸の会社になったのも「平成」の時代ですね。

辛い思いもありました。

東日本大震災カゼ

震源地では、多くのかけがえのない命が失われ、生活も人生も失われてしまった方々からすれば、私の辛さなど言葉に出せる状況ではありませんが、やはりあの大きな揺れ、外に出て、地面がうねっている状況をみながら、「これが引き金にならなければ良いけど」と頭の中をよぎったことを思い出します。

そのあとは、すべてが変化をしてしまい、現在の至っていますガーン

でも、個人的にはうれしい出来事もたくさんありましたよ。

初めて人の親のなりましたドキドキ

長女が平成元年に生まれましたラブラブ!

その長女も昨年母親になり、可愛い孫を授かりましたニコニコ

新たな年号「令和」

どんな時代になるのでしょうかね。

宇宙誕生、地球誕生の時間の流れを考えると、一時代の流れなどきっと、まばたきにもみたない一瞬なのかもしれませんね。

でも、その時代時代には多くの人間の想い、人生が詰まっており、かけがえのない喜怒哀楽な時間の流れが形成されているのですね。

おやじは、次世代まで生きれますかねにひひ

長生きはしたくありませんが、「令和」の時代を温和に過ごしたいと思っていますよ。

あと残り一か月の「平成」の時代に感謝しながら過ごしたいと思っています。

そして、お花見シ-ズン真っ盛りですねブーケ2クローバー

先日、皇居周辺に散策に行ってきました。

桜の美しさは、今では、海外の方も堪能するようになり、歩道が渋滞するほどの賑わいになっていますね。

でも、見ていて本当に気持ちが和みますラブラブ!

喧騒の中で生きていて、景色にしろ、お花にしろ、音楽にしろ、美しい物を美しいと思える気持ちは持ち続けたいと思っていますよ。

人間本来の純粋な気持ちを大切に、年を重ねていけたら、おやじの人生は最高かもしれませんねニコニコ

そして、カッコの良いおやじをめざして頑張りますニコニコ

 

Ameba人気のブログ