萱島 純米 バリ辛口【大分の日本酒】 | 仙台・一番町で日本酒を飲むなら「なかぐろ」

仙台・一番町で日本酒を飲むなら「なかぐろ」

仙台では当店のみ!東北と新潟以外の日本酒を集めた珍しい日本酒が楽しめる日本酒居酒屋です。他にはない日本酒が日替わりで20種以上!日々のオススメや日本酒の会の告知をお知らせします


テーマ:

昨日は、仙台の一大イベントっ!仙台国際ハーフマラソンが行われましたね~走る人

今年から新しいコースとなり、ランナー達が新緑の仙台の街中を駆け抜けていましたっ!

 
なかぐろ店主も一昨年からマラソンを始め、今回で3回目の参加っビックリマーク
走りに余裕がでたのか、今回はこんな格好で走っておりました~😁
 
なかぐろのハッピっ!
なかなか厚手のしっかりとした生地なもんで、かなり暑かったようです(笑)
お客さんも何人か走られていて、皆さん無事に完走されていていましたっ!いやぁ、ランナーの方々、お疲れさまでしたっ👍
 
一年に一度のなかぐろマラソン部、マネージャー兼広報担当の鈴木ですっ!今年も大役を果たせ満足であります爆笑
 
そんな、心地良い筋肉痛に悩まされる本日にご紹介する一本は~アップ
 
大分県は国東(くにさき)市にあります、萱島酒造さんが造る
萱島(かやしま) 純米 バリ辛口 ですっ!
 
国東市は、大分県の北東部国東半島のほぼ東半分を市域とし、海沿いにあります。
 
今回ご紹介しているお酒に使われているお米は、国東半島で収穫された五百万石を使用っ!
 
また、こちらのお酒は萱島酒造さん地酒プロジェクトという地元ラジオ局の企画から誕生したお酒なんですね~ニコニコ
地元全体でお酒を盛り上げている感じが、なんかイイですよねぇ照れ
 
はてさて、バリ辛口な日本酒、どんな味わいなのでしょうか?
 
香りは控えめ、笹や、若葉のような新緑をイメージさせる香りがしますね~霧また、お米のとぎ汁のような香りも…。
華やかでフルーティーな香りとかはなく、さらりとした清涼感ある香りですねウインク
 
一口含んでみると、「ん?これ辛口?」と思うような、程良い旨みが感じられます。広がりある旨みではなく、甘すぎることのないタイトにまとまった旨みかなぁと。おむすびや、タレがついていない団子のような、ぎゅっとしたお米の旨みが感じられます。
また、飲んだ時に舌がきゅっと収れんする感覚があるので、しっかりとした酸が後味をまとめてくれますね~ジェットコースター
 
ただの辛口ではなく、味旨な辛口のお酒なので、お食事と合わせて飲んでいただきたいお酒ですねウインク
 
 
 
 

《仙台で珍しい西日本の日本酒が飲める居酒屋》

 

【なかぐろ】

仙台市青葉区一番町3丁目8-1 ラベルヴィビル2階

(電力ホール裏)


 

当店は【東北と新潟以外の日本酒】のお店ですお酒

ワイン・ウイスキー等の洋酒はご用意しておりません。ご注意くださいませ汗

お一人様でも、当日でも、お席の状況確認・予約などなど・・・

 

※ご来店の際はお電話頂けると助かりますビックリマーク

お一人様でもお気軽にお問合せくださいませ電話

 

 

◆お店の雰囲気等々はホームページでぜひラブラブ

呑み食い処 なかぐろ

 

 

◆ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで↓

022-224-8828

 

 

◆季節の食材やお酒の情報、イベント情報はこちらから↓

なかぐろfacebookページ

お一人様や少人数で食事と日本酒を楽しめる居酒屋「なかぐろ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります