正雪 純米吟醸【静岡の日本酒】 | お一人様や少人数で楽しむ仙台の日本酒居酒屋「なかぐろ」

お一人様や少人数で楽しむ仙台の日本酒居酒屋「なかぐろ」

仙台では当店のみ!東北と新潟以外の日本酒を集めた珍しい日本酒が楽しめる日本酒居酒屋です。他にはない日本酒が日替わりで20種以上!日々のオススメや日本酒の会の告知をお知らせします


テーマ:
いやぁ、寒いですねーっ!昨日なんて、寝てる間に雪が積もってるもんだから、朝ビックリしちゃいましたびっくり週末にかけて、また寒さがきつくなるという予報が出てましたが、成人式晴れたら良いですね~👔👘

14日(月曜日)は、どんと祭もあるのでイベント(?)盛りだくさんな今週末。皆さま、体調など崩さぬようお気をつけくださいませ😷

いつからか成人式が15日ではなく、第2週目の日曜日になり、未だになれないホールスタッフの鈴木です。

雪舞いそうな寒空のもと、ご紹介する本日の一本は~アップ

静岡県は静岡市清水区にある、神沢川酒造さんが造る
正雪(しょうせつ) 純米吟醸 うすにごり生ですっ!

酒造りに合う水を求め、神沢川の傍に蔵を作ったという歴史を持つ、老舗の蔵元さんです。
神沢川の水は、鉄やマンガン、マグネシウムといった成分をほとんど含んでおらず、綺麗な酒質になるそうですニコニコですので、ごまかしのきかない酒となり、いかにその水質を生かすかが試されます。

そんな、まっすぐに向き合って造られたお酒はどんな味わいなのでしょうか~?

香りは、ふんわりと香るくらいでほんのりとバナナのような香りがします🍌
日本酒なのにバナナの香りってお店どゆことっ??と思われる方もいるかもしれませんが、本当にするんですね~ウインク

これは、日本酒に含まれる香り成分の一つ、酢酸イソアミルという香りなんですね~照れこの成分はバナナやメロンにも含まれているので、この成分が含まれた日本酒を飲むと、バナナやメロンを思い出させるのですねっ🍈🍌

なぁんで、お米と水で造られた日本酒にこの成分が生まれるのかは…、ごめんなさいっ🙏化学で赤点をとったことのある私には、分かり得ない世界なのです。

ただ、こういった香り成分は酢酸イソアミルなんだなぁと知っておかれるのも、日本酒を飲む中で参考になればなぁと思っております👍

味わいは、おりがらみということもあり少し舌にしっとりと広がる感じがしますねニコニコにごりほどのオリは入ってはないので、まとわりつくような感覚はありません。

砂糖をコーティングした米菓子のような、米の旨みと甘みがいい感じにからんだ味わいです👍🍘後半、ポン菓子のようなお米をほんの少し焦がした感じの味わいも。
口当たりの優しい酸が、後半の味わいをまとめて行きますね~。

穏やかな香りに、優しい飲み口。柔らかい酸味によって緩やかにしまっていきます。全体を通し、終始穏やかに流れていってくれるお酒ですね~照れ

締めの一杯として、ゆるゆると飲んで頂きたい。そんな味わいですね~🍶



《仙台で珍しい西の日本酒が飲める居酒屋》

 

【呑み食い処 なかぐろ】

仙台市青葉区一番町3丁目8-1 ラベルヴィビル2階

(電力ホール裏)


 

当店は【東北と新潟以外の日本酒】のお店ですお酒

ワイン・ウイスキー等の洋酒はご用意しておりません。ご注意くださいませ汗

お一人様でも、当日でも、お席の状況確認・予約などなど・・・

 

※ご来店の際はお電話頂けると助かります

 

 

◆お店の雰囲気等々はホームページでぜひラブラブ

呑み食い処 なかぐろ

 

 

◆ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで↓

022-224-8828

 

 

◆季節の食材やお酒の情報、イベント情報はこちらから↓

なかぐろfacebookページ

 

お一人様や少人数で食事と日本酒を楽しめる居酒屋「なかぐろ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります