三千盛 純米大吟醸【岐阜の日本酒】 | お一人様や少人数で楽しむ仙台の日本酒居酒屋「なかぐろ」

お一人様や少人数で楽しむ仙台の日本酒居酒屋「なかぐろ」

仙台では当店のみ!東北と新潟以外の日本酒を集めた珍しい日本酒が楽しめる日本酒居酒屋です。他にはない日本酒が日替わりで20種以上!日々のオススメや日本酒の会の告知をお知らせします


テーマ:
先週末は北風びゅーびゅーで、土曜日なんかは、強風の影響により電車が遅れたり、運休になったりと、交通ダイヤが大きく乱れていたようですね~びっくりお客様の中にも、電車が遅れてて着く時間がずれてしまったガーンと、仰る方がいらっしゃいました。
 
打って変わって日曜日なんかは、ポカポカご陽気でついつい外に出たくなる気候で、いやはや何とも自然の流れに任せるしかないなぁと思ってしまいましたねニコニコ
 
天気に一喜一憂しない、そんなフラットな心を手に入れたい、自転車通勤のホールスタッフ鈴木ですチョキ
 
日中は温かくても、夜になるとキリッと空気が変わるそんな本日にご紹介する一本は~アップ
 
岐阜県は多治見市にあります、三千盛さんが造る
三千盛(みちさかり)     純米大吟醸      しぼりたて  ですっ!
 
しぼりたて、と言うことはそうですっ!今季の新酒ですっ!いや~、新酒の便りがなかぐろにも届き始めましたよっお酒🌾お酒
 
今回ご紹介しているお酒は、辛口にこだわって酒造りをされている蔵元さんなのですが、ただの辛口とは思わないで頂きたいッ☝
お米本来の旨みを残しつつ、辛口となるようバランスのとれた酒造りをされている蔵元さんでして、「すっともう一杯、杯が出る酒」を目指されています爆笑
ホームページに、自身の蔵のお酒を表でどの辺りに属するのかを表されています📏📐📈
 
公言通り、辛口冬党のお酒がずらり。その中でも、淡麗なのか濃厚なのかを区分されていますっおねがい
飲む方の感覚で辛口って、基準がまちまちなので、こういう風に大まかに分けて判断出来る要素が加わるのって、飲む側としては参考になる気がします拍手
 
そんな、辛口度・淡麗度としては中くらいの今回ご紹介する純米大吟醸、しぼりたてどんなお味なのでしょうか?
 
香りは控えめで、梨や子メロンのようなすっきりとした果実のような香りがしますね。
後半は上新粉のような、少し炊き立てのお米を感じさせる香りも…。
 
一口含むと、さらりとした舌触りで気づいた時にはもう喉を通過中っ!というくらい、何の取っかかりもなくスムーズに流れて行きます台風
上立ち香で、ライムや三ツ葉のような清涼感ある香りが感じられますね~ウインク
 
新酒らしい青草のようなフレッシュさと、少しのにがみある味わいで、キリッとシャープなタイプのお酒ですねグラサン
白身のお刺身や、今が旬のセリのおひたしなんかと合わせていただくと、ついつい杯が進みそうな予感照れ
 
飲み始めの一杯としてぴったりの、するっとさらっとした辛口の一本。ぜひ、キリッと冷やした状態で飲んで頂きたいッ👍
 
 
 
 
 

《仙台で珍しい日本酒が飲める居酒屋》

 

【呑み食い処 なかぐろ】

仙台市青葉区一番町3丁目8-1 ラベルヴィビル2階

(電力ホール裏)


 

当店は【東北と新潟以外の日本酒】のお店ですお酒

ワイン・ウイスキー等の洋酒はご用意しておりません。ご注意くださいませ汗

お一人様でも、当日でも、お席の状況確認・予約などなど・・・

 

※ご来店の際はお電話頂けると助かります

 

 

◆お店の雰囲気等々はホームページでぜひラブラブ

呑み食い処 なかぐろ

 

 

◆ご予約・お問い合わせはお気軽にこちらまで↓

022-224-8828

 

 

◆季節の食材やお酒の情報、イベント情報はこちらから↓

なかぐろfacebookページ

お一人様や少人数で食事と日本酒を楽しめる居酒屋「なかぐろ」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります