ポジ筋つけよう〜カップの5〜 | ☆タロットカードでスッキリライフ☆

☆タロットカードでスッキリライフ☆

スピリチュアルタロットメッセンジャー
なかごめあいの鑑定日誌です☆
京王井の頭線浜田山での対面鑑定と、スカイプ鑑定(電話鑑定)をしております☆
タロットカードのことを中心に、あれやこれやと書きつづってまいりますわよ☆


テーマ:
ごきげんよう。
タロット占いで運気上昇☆の中込あいですおんぷピンク



さあ張り切ってカードの解説いってみましょー!
今日のピックアップカードはこちら
「カップの5」

張り切れない・・・・・・
重い・・・
暗い・・・

ずーーーん・・・・

という「どん底感」に浸っているカードです。



「どん底まで堕ちたら、あとは這い上がるしかない」
とよく言いますでしょ。
けれどね、
人というのは
「どん底まで堕ちたら、さらに下の穴を掘り出してしまうんですってよ。
「自分で自分のお墓をつくってしまう」んですよ。
ぎゃーー怖っ



でも分かります。
すごくその気持ちは分かります。
ネガティブな方が脳みそは楽ですからね。
そこはもうポジティブ筋肉=ポジ筋つける
努力は必要なのですが、



こんなに分かりやすく
ポジ筋を要求される「カップの5」というカードは
本当によく描かれているなと感心してしまうわ。
だってほら、

この喪服を着ているような人は
倒れたカップしか見ていないじゃない。
「喪失感」「失望」
「願いが叶わなかった」
「想いをとげられなかった」
「悲しい」「大切な何かを失った」

という精神面を確かに表すカードではあるのだけれど、



彼が見ていない
あるいは見ようとしていない後ろには
まだ失われていないカップが
確かにそこにあるではないですか。




「残された希望がある」
「他にもっと大切なものがある」
「失ったから得るものがある」

というように、
「残されたものに目を向けようね」という
ポジ筋を要求されるカードでもあるのよこれは。



「完全なる喪失ではない」
ということね。
失うもののない人生なんて無いわ。
倒れた3つのカップと
満ちた2つのカップの間に立って
あなたはどちらに意識を多く向けることができるかしら。



複数枚のカードを出す場合、
周りのカードをよく見ると、
「自ら不幸を背負い込もうとしているのか」
が分かるし、
「希望はすぐそばにあるのか」ということも
あわせてみることができると思うわよ。



もっと単純に(というと語弊があるけれど)
過去の部分にこのカードが出て、
実際にご家族や大切な方を亡くされて
それがきっかけでこれこれをはじめたという風に
出たこともあったわ。



逆位置で出ると
「失われたものが返ってくる」
なんて読み方になる時もあるわね。
「喪失感から回復する」とかね
必ずしも良い意味に変わるかといえばそうではなく
「さらに深みにハマる」などという場合もあるわ。



「失ったもの・叶わない願い」というもの、
そこにこだわりを置くべきか否かは
正位置・逆位置で判断するというより
周りのカードをよくみて判断するようにしましょう。



読んでくれてありがとう☆
あい
クローバー   





☆中込あい鑑定スケジュール☆

直近のあいている日時は
こちらをクリックしてください→スケジュール表

5月以降のご予約も承ります。
定休日なし。
13時~22時の間で、ご希望の日時を添えて、
お気軽にメールでお問い合わせください☆
対面鑑定は「新宿駅」近くのカフェ・ラウンジで行います。
60分・・・¥10,000円

●占星術・数秘術を盛り込んだ
タロットメール鑑定(1件¥5,000円)はいつでもお受けいたします。
質問内容を絞り込むやり取りをしてから、
お振込み確認後、3日以内には結果送信いたします。
鑑定例はコチラをクリックしてください→鑑定例1 ☆ 鑑定例2

●各鑑定のお申込みはコチラをクリックしてください→
お申込み
または私のメールへ直接お願いいたします。
indigoblue☆rf6.so-net.ne.jp
☆を@に変えてください。
☆あなたのオーラを輝かせるタロット鑑定をいたします☆ 

タロット占い師☆中込あいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス