マジメカード~法王☆The HIEROPHANT~ | ☆タロットカードでスッキリライフ☆

☆タロットカードでスッキリライフ☆

スピリチュアルタロットメッセンジャー
なかごめあいの鑑定日誌です☆
京王井の頭線浜田山での対面鑑定と、スカイプ鑑定(電話鑑定)をしております☆
タロットカードのことを中心に、あれやこれやと書きつづってまいりますわよ☆


テーマ:

ごきげんよう。

タロット占いで運気上昇中☆の中込あいですおんぷピンク




今日はカードの解説を一枚☆

本日のピックアップカードはこちら

「法王~The HIEROPHANT~」


☆タロットカードでスッキリライフ☆
個人的には

鼻の下のミゾの濃さが気になるんだけれど、

リーディングには一切関係ないから安心してちょうだいw




このカードは

そう頻繁に出るものではないかもしれませんねぇ。

実際の鑑定例ですと、

「学校の先生」「公務員」といった

職に関わる鑑定の時に出てきたりしたわ。




職業関係と違うパターンでは

「世間体を気にして付き合ってるだけじゃない?」

と聞いたらYESだったこともあったわね月




そうした「社会規範に関わること」であったり

「秩序やルール」

「道徳的に見て良しとされること」

「奉仕・奉納の精神」

といった事柄にスポットが当たります。




うーん

固い!!

だからもう分かりやすく言うと

真面目カードなのよ。

その一言に尽きるわ汗顔




そもそも法王とはどういう人でしょう

というと

ハイ私の心の友、

電子辞書の広辞苑によると

「仏法の王の意」

「ローマ・カトリック教会の首長」

などなど

というように、

ようするにエライ人間のことを示すようです。




絵をよく見てちょうだい。

ザビエル的な頭の

聖職者と思われる人が二人、

一生懸命、法王の言葉をもらいに来ているでしょう?




右の白いユリの服を着たザビエルは

神秘の存在・神様に対する純粋でピュアな想い、

左の赤いバラの服のザビエルは

神秘の存在・神様に対する熱い情熱




こうした信仰心を持つ人々に応え、

ありがたい気づきを

教え伝える「エライ人間」が法王なのよ。




台座の下に鍵が描かれているでしょう?

神の世界への扉の鍵を持っている

「エライ人間」なのよ。




「エライ人間」って

別にバカにして言っているわけじゃないのよ。

ここで重要なのは

法王が

「神秘の存在」ではなく「人間」であることなのよ。




もちろん人間ひとりひとりが

小宇宙であり神秘の存在ではあるけれど

それは置いといて、

法王とは宗教が作り出したヒエラルキーの

頂点にいる人間なんです。




神様や神秘の存在、

高次元の存在の

存在そのものの説明、

そうした存在がくれる智慧の解釈を

噛み砕いて

下にいる聖職者に伝えるのが法王の役割です。

そして聖職者は民衆にそれを伝えます。




智慧を噛み砕いて教える人だから

「伝道者」「教師」

深い智慧のある「年上の存在」

などを表わすわけなのよ。




深い智慧のある存在

としては「ハーミット」も近いカードだけれど、

「ハーミット」はもっと精神面にスポットが当たるカードだから

似ているけれど

少しニュアンスが違ってくるのよね。

(「隠者~The HARMIT~」の解説はこちらよん!) ←クリック!




そういう意味では「ハイエロファント」

もっと俗っぽいのよ。




悟りをひらいたからと言って

山奥で仙人のように暮らすのでなく、

俗世間の中に身を置き、

物質主義社会の中での

道徳や精神性を伝える雰囲気ね。




なので道徳やモラルといった意味合いになると

また少し「ジャスティス」のカードなんかとも

似てくるのだけれど

「ジャスティス」無感情なカードに比べれば

こちらの方が

「温厚で穏やか」「あたたかい父性」

「慈善的な想い」「人を導く」といった

感情面があるわね。

(「正義~The JUSTICE~」の解説はこちらよん) ←クリック!




「人に教え伝える」

とか「真面目で固い」

という雰囲気から

「伝統」「伝統芸能」を表わすこともあるわ。




「古くから脈々と受け継がれる精神」を表わすのね。

伝統と呼ばれるものには

たくさんの「形式やルール」があるものね。




なので逆位置や否定的な出方になると

「不真面目」

「道徳・モラルに反する」

「悪徳」

「社会的な秩序から外れる」

といった反社会的なことがらや

ダメダメ風になるし、

(悪魔のカードなんかと一緒に出たらダメダメねw

「悪魔~The DEVIL~」の解説はこちらよん!) ←クリック!




出方によれば

「考えが古すぎる」

「型にハマりすぎで頭が固い」

「融通がきかない」

といった、

頑固オヤジや真面目すぎてつまらない人のような

ニュアンスになったりもするのよ。




付け加えの解釈では

病気や健康に関する鑑定に出る場合は

正位置だと

「よい治療法」「よい医者」であるし、

逆位置だと

「病院を変えた方が良い」

という読み方にもなるのよ。




うん、

なにしろお堅いカードよねakn







読んでくれてありがとう○

あいクローバー






☆中込あい鑑定スケジュール☆

2011年12月の残席

9日(金) 14時~16時☆残り1名様SOLD

13日(火) 17時~22時☆残り2名様SOLD

18日(日) 14時~16時☆残り1名様SOLD

21日(水) 15時~19時☆残り2名様SOLD

28日(水) 18時~21時☆残り1名様SOLD

※鑑定時間にゆとりを持った人数設定です。


●2012年1月以降の先行予約も承ります。

お気軽にメールでお問い合わせください☆


対面鑑定は「新宿駅」近くのカフェ・ラウンジで行います。

60分・・・¥10,000円ですが、

多少長引いても超過料金はいただきません。


●占星術・数秘術も組み込んだタロットメール鑑定

(1件¥5,000円)はいつでもお受けいたします。

鑑定例はコチラをクリックしてください→鑑定例1鑑定例2


●各鑑定のお申込みはコチラをクリックしてください→お申込み

または私のメールへ直接お願いいたします。

indigoblue☆rf6.so-net.ne.jp

☆を@に変えてください。



☆あなたのオーラを輝かせるタロット鑑定をいたします☆


タロット占い師☆中込あいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス