良妻賢母カード~ペンタクルのクイーン~ | ☆タロットカードでスッキリライフ☆

☆タロットカードでスッキリライフ☆

スピリチュアルタロットメッセンジャー
なかごめあいの鑑定日誌です☆
京王井の頭線浜田山での対面鑑定と、スカイプ鑑定(電話鑑定)をしております☆
タロットカードのことを中心に、あれやこれやと書きつづってまいりますわよ☆


テーマ:

ごきげんよう。

タロット占いで運気上昇中☆の中込あいですバラ




今日のピックアップカードはこちら

「ペンタクルのクイーン」


☆タロットカードでスッキリライフ☆
なんだか顔の半分が陰っていますが・・・

決して暗い人というわけではなく

一言でいうなら

「マジメな女性」って感じです。




この方は

カップのクイーンのように

「愛があればお金なんていらないわ」

なんて絶対言いません。

(カップのクイーンの解説はこちらよん!)




ワンドのクイーンのように

きらびやかな雰囲気もなく、

「質素な印象」です。

ちょっと悪い言い方だと「地味」です。




でもとても「現実主義」だし

「着実で堅実」なのです。




「安定することを望む」ので、

子供たちにちゃんとした生活を送らせてあげようと

パートで働き、




しかしパートに疲れて家事を怠っては本末転倒!

と考え、家事にも手を抜かない。

「着実にものごとをこなしていく」タイプです。




頼れる感じ、

「母は強し」「良妻賢母」

っていう雰囲気のカードよ。




「変化を嫌う」ために「保守的」ですが、

そうした面が

逆位置や否定的な出方になると

「損得で動くのでセコい」

「つまらない人」

という読み方になる場合もあります。




マジメすぎて「重たい女」

なんて見方になってしまったりするのよ。




もしくは正反対に

地に足がついていなくて

「人に頼ろうとする人」とかね。




人物カード(コートカード)は

常に人を表わすだけでなく

ものごとの動かし方へのアドバイスとして

出てくる場合があります。




「ペンタクルのクイーン」の場合は

「ものごとに堅実性が必要な時」

「もう少しマジメに考えた方がいいんじゃないかしら?」

なんて時にも出てきたりするわよ。




人物カードだから人!

こういう意味って書いてあったからこう!

という固い頭でカードを読もうとすると

必ず行き詰ります。




それこそ「ペンタクルのクイーン・逆位置」

のような頭を

こんにゃくのようにして

リーディングするのがタロットカードよ。




頭じゃないわね。

考えるんじゃない。感じるのよ。

ってやつね。

うふふ

うっとうしい~(笑)






読んでくれてありがとう○

あいクローバー




☆中込あい鑑定スケジュール☆

2011年11月の残席

16日(水) 19時~22時☆残り1名様

19日(土) 16時~18時☆残り1名様

20日(日) 15時~17時☆残り1名様SOLD

27日(日) 14時~16時☆残り1名様

※鑑定時間にゆとりを持った人数設定です。


●2011年12月以降の先行予約も承ります。

お気軽にメールでお問い合わせください。


対面鑑定は「新宿駅」近くのカフェ・ラウンジで行います。

60分・・・¥10,000円ですが、

多少長引いても超過料金はいただきません。


●メール鑑定(1件¥5,000円)はいつでもお受けいたします。

鑑定例はコチラをクリックしてください→鑑定例1  


●各鑑定のお申込みはコチラをクリックしてください→お申込み  

または私のメールへ直接お願いいたします。

indigoblue☆rf6.so-net.ne.jp

☆を@に変えてください。



☆あなたのオーラを輝かせるタロット鑑定をいたします☆



タロット占い師☆中込あいさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス