物的証拠をもとに議論しよう(中川語録) | 中川秀直オフィシャルブログ「志士の目」by Ameba
2010-04-27 18:44:43

物的証拠をもとに議論しよう(中川語録)

テーマ:志士の目
鳩山総理の偽装献金事件で、首相の対応に『納得できない』という回答は70%を超えている。総理が何度説明しても国民に信用してもらえないということは、総理の言葉がもはや信頼されていないことを意味する。

この問題の解決方法は一つである。総理の説明が正しいことを示す「物的証拠」を国民に示すことである。つまり、国会に示すことである。

毎月1500万円にのぼる母からの資金提供を、裏金として政治活動に使っていないことの物的証拠を示すことだ。一度は国会に出すと約束したのだから、出せるはずだ。

一国の総理の権威にもかかわる問題である。揣摩臆測のたぐいで議論をしてはいけない。だからこそ、物的証拠をもとに議論しようではないか。

(4月27日記)中川秀直

中川秀直さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース