■男性に愛されるあなたを作る!! | たった2ヶ月で、復縁するための復縁ナビサイト

たった2ヶ月で、復縁するための復縁ナビサイト

復縁に困った方への道しるべになれればと思い私の復縁テクニックを無料公開しています。
実は、私自身も、昔振られたショックから、かなり露頭に迷うい、
毎日が、不安と恐怖に襲われていました。
一人でも多く復縁の迷路から抜け出してくれれば幸いです。

立花事務局 中川淳

  がお届けする

最速、最短の復縁講座! 

 

 

最後まで読めば必ずあなたが復縁できる

  ヒントが隠されてます! 

ただただ流し読みでは

 せっかく余所では有料販売も 

されているような復縁ノウハウを 

取りこぼししてしまいますよ! 

しかも私の復縁ノウハウは 

業界で唯一冷却期間

 取らない最速の復縁手法! 

絶対に最後まで、

  ペンとメモ用紙を準備して 

あなたの復縁活動に 生かしてくださいね! 

 

では! 

 

 

 

男性に愛されるあなたを作る

こんにちは!立花事務局
中川淳です!

突然ですが、土曜日の夜は
あなたは、どの様に
お過ごしですしょうか?

といいますか
恋愛系で悩むとなんか
にぎやかな場所や土曜などに
出かけるのが、逆にめんどくさくなってきませんか?
土曜などに出かけて、いちゃいちゃラブラブしている
カップルを見るのが嫌になってくるー!

その気持ちわかります!
私も、心はあまり広くないので
こっち派ですから(笑)

では、これを克服する為の一番の特効薬は。。。。。
それは、あなたが成功する事!それ以外に
ありません!

モテるでも、恋愛でも、復縁でも
とにかく、学んで、今日も、明日も
毎日、日々心も見かけも
いい女、前進、前進そしてあなた成功することが
あなたの幸せの特効薬なんです。

諦めたらそれは失敗と後悔になる
やり続ければ、それは必ず成功と幸せになるんです!

で、今日は、恋愛で悩む
女性の方から、興味ある質問が来てたので
それについて触れたいと思います。

では、匿名{かなさん}からのご相談
あっ!ご相談内容は大切な部分だけ
抜粋しています。

ここから
愛されたいと思っても愛されない。
これが現実じゃないでしょうか?
愛されようと思っても愛されないのが現実。
それ分かっているんです。

ですが、そういえば男性はよく
決して、相手を傷つけようとして
行動していませんとか言っているけど、
相手が傷ついたと思えば
傷つけているという事実じゃないでしょうか?
それに気がつかないって残酷すぎます。
男性だから仕方ないのかも。。。
傷つけようと思って行動していないから
全てが許されるって事なんでしょうか?
だから男性は無神経で
どうしようもないって感じます。

無神経に傷つけて平然としているのが
存在しているからブレーキペダルを
踏んで傷つかないようにしているんだなーと
思います。男性の方も防衛しているんですね。

 ↑
ご相談のコメントはここまで


では、私{中川}から回答

かなさん!その考え方は
"
甘い。

全体的に甘すぎる。甘すぎます。

人生をナメているんです。

私の所で
恋愛の勉強をこれだけやっているんですから、
こういう発想を持ち続けていたらダメですよ。



「愛されようと思っても愛されないのが現実」

こんなことを考えているから、
結果的に愛されないんです。

私は前の記事で、こう言いました。

"
本当は愛されたいといつも願っているのに、
何か余計な理由をこさえてきては、
「私は愛されるべきじゃない。だから我慢する」
みたいな発想をしてきたわけです。

それをまずやめましょうよ、と言っているんです。
"
くだらないんです。本当にくだらないです。



愛されようと思っても
愛されないのが現実。
そう考えている女性はいますよ。

いるんですが、その現実って
何なんでしょうかね。
それって、過去の現実でしょう。

過去の事実でしかないんです。

過去の事実にフォーカスしてどうするんでしょうか。

過去、同じことを延々と繰り返してきたから、
今度もまた同じ結果になるに違いない。

だったらもうやめた方がいい、、、



こういうことを考えているわけでしょ。

いい加減にしないといけません。



僕は、あなたに過去の経験則に
基づいた将来を占って
ほしいわけではありません。

はっきり言います。

これはかなさんだけに
言っているのではありません。
かなさんのこの発想に極めて
近いことをいつも考えている人がいるわけです。
そういう人すべてに向けています。

私は、あなたの過去になんか興味はありません。

そんなものは、どうでもいいです。

あなたが過去繰り返してきた事実に
基づいた経験則など、
聞いてもしょうがないのです。

なぜなら、
今までそれで失敗してきたわけですよね。
うまく行かなかったわけです。

私は女性ではありませんが、
少なくともここにいる誰よりも
事例を知っています。

本当はこういうことは
わざわざ言いたくないのですが、
何が正しいのか、
何が間違っているのかということを
客観的に考えたとき、かなり高い確率で
僕の話の方が正しいはずなのです。
そもそも見えている世界も量も違いますから。

僕が一般の女性と全く同じ視点でものを見ていて、
そういう女性がするであろう経験をしていたら、
多分満足してもらえるような話はほとんどできません。



何のためにここに来たのかを
考えてくださいと言いました。

本当に欲しい恋愛を手に入れるために
来たのだと私は思っています。

それを手にしてもらうために、
私はあなたにずっと話をし続けているのです。



敢えて刺さるように過激に書いていますが、
ずっとその過去の経験に基づく
自分だけの事実を頼って、
推測で生きていきたいですか。

多分そうではないと思うのです。

おそらくまだちゃんと信じ切れていないから、
踏ん切りがつかないから前に進めないだけなのです。



人が傷つくこと、傷つけること。

これは傷つける人の方に目を向けると
、一向に解決しません。

人を傷つける人は、ど
こまで行っても傷つけるのです。

その人自身が変わるようなきっかけを得ない限り、
当然変わりません。
ずっと傷つける行動をし続けます。

それを受けて、「傷つける方が悪い」と
言ってみたところで何も始まりません。


傷つける人間と対峙するのであれば、
そういう人間と接することを
理解した上で自衛しないといけないのです。

その自衛の意識が高まれば、
自然と男性を見極められるようになります。

過去の男性を例にとって、
「男はみんな無神経で最低」と
捉えること自体が、ばかげているのです。

というか世の中の男性に対して、
あまりにも失礼です。そして、
そういう男性とまさに
幸せに愛し合っている女性をも
馬鹿にしていることになるのです。



刃物で切りつけられるなど、
身体的にダメージを負うようなことであれば
また話は変わってきますが、
他人があなたに対してする行動、言動、態度で
受けているダメージは、
受け取り方次第でどうにでもできます。

だいたい、他人が自分たちに対してしてくる
行動の大半は、
意図的に傷つけようとして
やっているものではないのです。

だったら、受け取る側の解釈で、
受ける影響は自在に変えられますよね。

発生した事実と、それを受けて発生させる
感情を連動させていると、
ロボットのようになりますよ。

自分の感情が、いつも外の刺激(発生した事実)に
よって左右される生活を送ることになるのです。
そういう人は、自分の感情の変化が
常に外部のせいで起きていると考えるので、
何か嫌な気持ちになったりすると、
発生原因である外の刺激に対して
文句を言い出します。



自己責任という言葉は僕は嫌いですが、
自分の人生は自分でしか
コントロールできないものです。
本来は。

しかしこれを多くの人は勘違いしていて、
常に他人のせいで自分が思うように
動けないと思っているのです。

これは、私が恋愛の勉強をしている
女性に対して絶えず言い続けて来た、
「主体性」を持つ女性像には
全く結びつかない要素です。



恋愛は自己責任なのかと言えば、
自己責任でしょうね。

あなたの恋愛について、
責任を取れるのはあなたしかいません。

あなたは恋愛の勉強をここでやっていますよね。
それは今目の前の問題を
解決することも目的の一つには
あるのかもしれませんが、
これほどまでに真剣に
勉強している女性の多くは、
もっと先を見ているのだと思います。

恋愛の勉強をやっていれば、
今まで到底考えも及ばなかった
本来あるべき女性の恋愛と、
明るく幸せな生活が得られるかもしれないと
思えているわけです。

事実としてそれを手に入れた
女性が出始めていますよね。



くだらない過去の経験に基づく
未来予測にこだわって
今まで通り漫然と歩いていくのか、
たとえ一時であっても前を向いて
素直になって、

本当に得たいものを「得たい!」と
宣言し続けながら
ここにいる仲間と前進していくのか。

どちらが良いでしょうかね。

私はどちらを選んでも、それはあなたが
能動的に納得して選んだ答えなのであれば
尊重します。



ここまで言ってもど
うしても決められないのであれば、
決めさせてください。僕に(笑)。



私に決めさせてさ、後者を選んでください。

本当は自分の意思で選んでもらいとは思っていますが、
気持ちの整理がつかないとか、
今さら気持ちを変えられないとかいう
感覚があるのだとしたら、
私に言いくるめられたことにしたらいいんです。

半年とか1年経ったあとで、
本当に過去の経験則の方が正しかったと
証明できるのあれば、甘んじて責めは負いますから。


本日も最後までお読み頂きまして
有難う御座いました。

中川淳

 

 

 

 

すぐにでも、復縁活動が進んでいただくために

今!質問したい!

 今!解決したい! 

そんなお気持ちに応えて 

ライン無料相談窓口を開設しました。

 

 

 私、中川とお友達になって気軽に 質問飛ばしてください!

 

 登録は、こちらから! 

アカウントから検索される方は 

↓↓↓↓↓↓

 @svv5914e 

 

LINEあっと登録ボタン

 

 

  友だち追加 

 

QRコードからは 

 

↓↓↓↓↓↓