■男心をつかむ3分会話法 | たった2ヶ月で、復縁するための復縁ナビサイト

たった2ヶ月で、復縁するための復縁ナビサイト

復縁に困った方への道しるべになれればと思い私の復縁テクニックを無料公開しています。
実は、私自身も、昔振られたショックから、かなり露頭に迷うい、
毎日が、不安と恐怖に襲われていました。
一人でも多く復縁の迷路から抜け出してくれれば幸いです。

立花事務局 中川淳

  がお届けする

最速、最短の復縁講座! 

 

 

最後まで読めば必ずあなたが復縁できる

  ヒントが隠されてます! 

ただただ流し読みでは

 せっかく余所では有料販売も 

されているような復縁ノウハウを 

取りこぼししてしまいますよ! 

しかも私の復縁ノウハウは 

業界で唯一冷却期間

 取らない最速の復縁手法! 

絶対に最後まで、

  ペンとメモ用紙を準備して 

あなたの復縁活動に 生かしてくださいね! 

 

では! 

 

 

 

男性を心を誘導心理学会話テクニック

こんにちは、立花事務局
中川淳です。

本日もよろしくお願い致します。

では、
まずは初めに

9割女性が犯している間違い


会話術をマスターするためには、まず基本中の基本です、
【女性と沈黙なくスムーズに会話できる】
これが絶対的に必要です。

■実際に男性を前にすると何を話せばいいか分からない
■男性と話していると、どうしても沈黙が生まれてしまう
■まず、男性と話すことすらままならない
やはりこういった状態だと、
いくら他のことを学んで鍛えても、
いつか必ず壁にぶち当たり、そこから進めなくなります。

会話がまともにできないと、
それだけで相手から「恋愛対象外」
というレッテルを貼られる場合もあります。

会話があまり得意ではないという方には
ほぼ全員が陥っている間違いがあります。

それが
「何について話すか」
ばかり考えているということ。
「何を聞こうか、次は何を話そうか・・・」

「好きなスポーツは何?」
「サッカーか。 仕事は楽しい?」
「そっかー大変だね。最近ハマってることとかない?」
「へー、いいね。休日は何して過ごすの?」
「そっかー・・・・・」  続く
こんな会話の仕方をしていたら、
ネタが尽きるのも時間の問題です。
そりゃ沈黙が生まれてしまうのも当然です。

何がマズイのかというと、
好きなスポーツは? → 仕事楽しい?
→ハマってることは? → 休日の過ごし方は?
このように、質問が飛び飛びになっている、
ということもそうですが、
一番マズイのは
【話題が単発で終わっている】
ということが一番マズイ点です。
何を話そうか。何を聞こうか。
こればかりを考えてしまうため、
1つの話題が単発で終わり、
その場で思いついた質問をまた投げかける。
これのループになってしまいます。

「会話力」と聞くと、
自ら話題を作るのがうまいだとか
頭の回転が必要だとか、
そんな風に考えてしまいがちですが、
実はそうではありません。

本当に会話力がある人というのは、
いかに女性の話を聞いてあげられるか。
つまり【聞き上手】ということです。
これはよく言われていることなので、
あなたも聞いたことがあるかもしれません。

「いかに相手の話をうまく聞いて、
それをうまく使って話を展開するか。」
これによって、喋るのがうまいのかどうかが決まります。

今から使える最強テクニック
今から、話を盛り上げるテクニックをお教えします。

誰にでもできる、今から使える最強テクニックです。

心理学用語になってしまいますが。
【バックトラッキング】 というテクニックです。

それはどういうテクニックなのか。
バックトラッキング。これを日本語に直訳すると
バック(あとを)トラッキング(追う)という意味です。

『相手が言ったことをそのまま繰り返し、
 そして次の会話に繋げていく。』 
というテクニック。

これを覚えると、
自分と全く趣味が違う人だろうが、
年齢や分野が違う人だろうが、
どんな人でも、ガッチリと心を掴むことができます。

具体的に先ほどの例を使って説明します。

スポーツはサッカーが好き? → 仕事は楽しい?
こんな風に、すぐに話題が飛ぶのは最悪です。
「この人は話すのが下手だ。僕の話を聞いていない」
と思われることだってあります。

そうではなく。

バックトラッキングを使う。
まずは相手が言ったことをそのまま真似て喋る。
男性「サッカーが好きだよ。
   この前、日本代表戦見に行ってすごい楽しかった。」
あなた 「へー、サッカーが好きなんだ。
      生で見るとやっぱり楽しいんだね。」
そして、それに関して質問していく。

あなた 「その試合はどこで見たの?」
男性「東京だよ。○○だよ。」

あなた 「東京かぁー。わざわざ東京まで行ったんだ。
      ○○かー。 いいなぁー!
      どこと戦ったの?
      結果はどうだったの?」
という感じですね。
   
『相手の話を引用して、次の話題に繋げる。』
非常にシンプルで、かつ最強テクニックです。

すると、話しているほうはどんどん気分がよくなります。
人というのは、話を聞いても楽事が
心理的にも大好きな動物です。
自分のお喋りを聞いてほしいという人が大半を占めます。

特に男性は、自慢話しを聞いてくれると
話しが止まらないですよね(笑

自分の話をしっかり聞いてくれるし、
しっかりと質問も返ってきて、気持ちよく話せる。
これをするだけで、相手との距離もぐんと縮まります。
【バックトラッキング】
必ず覚えてください。
しかし、それでも会話が途切れてしまうかもしれません。


さらに先を読む

そしてさらに会話上手になるためには。
【もし会話が途切れてしまったら、       
そのときは何を話すか事前に決めておく】
ということです。

会話をするうえで沈黙が生まれてしまうのは、
会話が途切れてしまったそのときに初めて、
次の話題を考えているからです。

そうではなく、今現在話している最中に
次の話題を既に考えておくのです。
「この話題が途切れたら次はアレを話そう」

そうすることで、まず
沈黙が生まれることはなくなります。
プロは、常に2手3手先まで読んでいます。
とにかく、まずは
【相手とスムーズに会話をこなすことができる】
これが出来なければ話になりませんからね。
テクニック云々の前に、
まずはここをしっかりと固めておきましょう。
中川淳

 

 

 

 

すぐにでも、復縁活動が進んでいただくために

今!質問したい!

 今!解決したい! 

そんなお気持ちに応えて 

ライン無料相談窓口を開設しました。

 

 

 私、中川とお友達になって気軽に 質問飛ばしてください!

 

 登録は、こちらから! 

アカウントから検索される方は 

↓↓↓↓↓↓

 @svv5914e 

 

LINEあっと登録ボタン

 

 

  友だち追加 

 

QRコードからは 

 

↓↓↓↓↓↓