今思えば・・・無事に卒業式・・・だったかな | 来たれ、知性の扉を開く者よ
新型コロナウイルスに関する情報について

来たれ、知性の扉を開く者よ

2020年度、娘の中学受験終了。内容をいったんリセットして今後は娘の中高一貫ライフを応援したいと思います。
しばらくの間、アメンバー申請受付を見送らせていただきます。申し訳ありません。アクセス数が落ち着きましたらば検討致します。

今思えば・・・無事に卒業式・・・だったかな

 

外出自粛要請「一都三県」とか。だからって、スーパー劇混みで濃密なのは如何なものかと・・・。一応、災害対策向け食材でなんとか数日はいける筈ですしね。(そういえばハワイ旅行の最中にハリケーンがやってきました。各部屋には3日分の水分・非常食を用意してくださいというお手紙が。そのあとスーパーやコストコにいくと、「ガロン売り(4Lくらい)」の水は売り切れてました。思えば)
 

さて。火曜日に卒業式(簡略版)実施。今思えば

 

無事に

 

執り行われました。(もしもこれが今日なら無かったかも)

 

卒業生・教師のみ。1クラスごと1時間時間差で体育館を使う。(ついで集合、解散も時間差)

保護者は「外で待機」。妻が行きましたがとても寒い日だったので大変だった様です。

 

当然、結局は(3クラスでもあり)最後は一緒になったりで再会を喜んでいた娘たちです。

 

当日の夜、近所のモール(すみません、その気になれば徒歩でもいける「地元商店街」なのです、我が家には)のお店の食事券(今月限り)があり行きました。なんと広いお店にお客は2組。変な話「濃密」からは程遠い良好な環境。

 

年度末〆の処理が多々あり、止む無く出勤しておりますが、お昼休みに回りをみるとなんとなく「緩んできたかなぁ」とは思っていました。埼玉スーパーアリーナのK-1なんて、ちょっと違うだろ、と思っていたところ。混乱はあるのでしょうが、引き締めは必要だったのかもしれません。