岡山から東京に戻りました。 | 二人出版社 中村堂の日々

二人出版社 中村堂の日々

夫婦で営む出版社、中村堂の日々を伝えるブログです。
(拠点は東京都中央区。「月島」に住み、「湊」で本を編む日々です)

9時に菊池省三先生が宿泊しているホテルで、菊池道場三河支部の加藤支部長とともに菊池先生と合流。
その後、菊池道場三河支部の中國先生も加わって、打ち合わせ。
機関誌「白熱する教室20号」の特集内容と、2月1日に開催予定福山支部主催セミナーの打ち合わせです。



終えて岡山駅12時20分発のぞみ22号で東京に戻りました。
お土産に岡山駅で「名物 岡山ばらずし」を購入。

 

 

東京駅から自宅に戻るバスの中で、「中央大橋を歩いて渡りたい」と子どもが主張していましたが、降ろしてもらえず、バスで橋を渡っていしました。


冬の陣が終わってホッとしています。