委託倉庫訪問 | 二人出版社 中村堂の日々

二人出版社 中村堂の日々

夫婦で営む出版社、中村堂の日々を伝えるブログです。
(拠点は東京都中央区。「月島」に住み、「湊」で本を編む日々です)

8時半にカーシェアで車を借りて、埼玉県さいたま市にある中村堂の書籍を保管していただき発送をお願いしている、委託倉庫を訪問しました。


新刊発行スタート時から業務委託をして、はや5年とちょっとが経ちました。
時々に在庫の整理をしてきましたが、発行点数も60点を超え、毎月の倉庫代もそれなりになってきましたので、今後の契約の方向について相談をするためです。
たまたま、弊社の担当が所長さんに変わったばかりで、責任ある立場の方と約1時間情報交換をさせていただきました。
終了後には、弊社の在庫管理の様子も見せていただきました。
実りの多い、訪問でした。



「白熱する教室18号」の注文のFAXやメールが続々と届いています。
9月23日発売です。
中村堂STORE、Amazonで予約受付中です。
https://nakadoh.stores.jp/
https://www.amazon.co.jp/dp/4907571607/

中村堂LINE公式アカウントができました。
情報発信はこれからですが、とりあえず、お友だち申請をお願いいたします。
LINEの友だち追加からID検索[@290bdirh]またはQRをスキャンして登録してください。
お待ちしています。