Amazon Print Replica | 二人出版社 中村堂の日々

二人出版社 中村堂の日々

夫婦で営む出版社、中村堂の日々を伝えるブログです。
(拠点は東京都中央区。「月島」に住み、「湊」で本を編む日々です)

「白熱する教室18号」の案内を、直接取引をしていただいている書店に送りました。
9月23日発売です。
ご注文、お待ちしています。
中村堂STORE、Amazonでは、予約受付中です。
https://nakadoh.stores.jp/
https://www.amazon.co.jp/dp/4907571607/

既刊本のAmazon Kindle化を進めていますが、今日は今回初めて挑戦する「プリントレプリカ(Print Replica)」というフォーマットを2冊で採用します。
これは、Amazonから提案いただいたものです。
電子書籍は、固定レイアウト型とリフロー型の二つのフォーマットがあります。
固定レイアウト型は、画像ファイルで構成されていますので、文字を拡大すると文字がぼやけてしまいますが、プリントレプリカは、固定レイアウトの一つですが、PDFのデータをそのまま使用する形式のため、文字を拡大してもぼやけずきれいな表示ができます。
ただ、プリントレプリカは、しおりをつけるなど、データを自分で整える必要があります。
簡単な手引書と、Adobe Acrobat DCのヘルプを参照しながら、なんとか1冊完成させました。
初回については、発売前にAmazonがPDFを確認してくださるとのことで、依頼しました。
大きくは間違っていないと思いますので、2冊めに着手しました。

夕方、不動産屋さんの案内で、ある物件の内見に行ってきました。
事務所の引っ越しではありません。

夜になって、遠くで雷が鳴っていました。