「白熱する教室 13号」校了 | 二人出版社 中村堂の日々

二人出版社 中村堂の日々

夫婦でやっている小さな出版社、中村堂の日々を伝えるブログです。


テーマ:

朝、事務所でパソコンの電源をいつものように入れましたが、なかなか立ち上がりません。
せっかく直ったと思ったパソコンたちに、また不具合発生かと緊張しましたが、Windows10の更新でした。
今回の更新時間は長かったです。
15~20分程度かかりました。



「白熱する教室 13号」の再校の点検を終え、修正の依頼をしました。
そして、早くも夕方には参校として出校していただき、校了になりました。
予定よりも一日早く校了です。
全ての編集作業が終わったわけではありませんが、これで目途が立ちました。
年に4回やってくる、安堵の時間です。

途中、その「白熱する教室 13号」の新刊案内を、まず大きな書店に送りました。
お店の大小で情報を伝える順番に差をつけているわけではなく、大きなチェーン店は各支店の注文数を集約していただく時間として最低でも2週間はかかるので、最優先でお送りしているのです。
そして、Amazonにも新刊登録をしました。
予約受付がスタートしました。
https://amzn.to/2xOi5Lx
明日は、全てのお取り引き書店に案内を送ります。

「第6回菊池道場全国大会」の後援申請をした某委員会から電話がありました。
先日、書式が違うから市独自のもので提出してほしいと言ってきたところです。
そして、「見ましたが、後援の要件に該当しないので申請書類一式を返送します」と。
「は?」
それを言うために再提出させたのですか?
記録して、どこかで実名公開します。

「価値語100 ハンドブック②」のカラーページの原稿もまとめました。

断酒、継続中。

monja0822さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス