八重洲ブックセンターでの講演会に参加。 | 二人出版社 中村堂の日々

二人出版社 中村堂の日々

夫婦で経営する出版社、中村堂の日々を伝えるブログです。


テーマ:

東京駅前の八重洲ブックセンターで13時から行われた
「教師 多賀一郎 × 哲学者 苫野一徳 講演会&サイン会 『教育の哲学×教師の哲学』」
に参加しました。
ちょっと早めに行って、ちょうど会場に到着された苫野先生にご挨拶をしました。
そして、この八重洲ブックセンターでは、中村堂から発行させていただいた「学校は、何をするところか?」が販売されていないことをお詫びしました。
販売されていないのには理由があります。
ここでは書きません。
1時間半の講演会はあっと言う間でしたが、感想はここには書きません。
なかなか、書けないことがあるな。


銀座に歩いて行き、
・AKOMEYA TOKYO
 http://www.akomeya.jp/shop/ginza/
・HEART BREAD ANTIQUE
 http://www.heart-bread.com/shop/50.html
で、ちょっとずつお買い物。

こんな時間も久しぶりでした。

 

monja0822さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス