『音羽町の家』では

 

ダイニングテーブルや家具を

 

無垢の木にこだわった家具屋さんキラキラ

 

 

『秋山木工』さんで作ってもらいます。

 

 

無垢の一枚板のテーブルがたくさんあります。爆  笑

 

 

その中からから一枚!

 

日本が誇る美しい木

 

『ヤマザクラ』が目にとまります。ニコニコ

 

 

桜サクラと聞くだけで気分が上がるのは

 

日本人だからでしょうか!?

 

 

とても魅力的な材でブラックチェリーと比べると

 

赤みが少し落ち着いた色合いで

 

いいテーブルになりそうです。キラキラ

 

 

完成見学会に展示させていただきますので

 

お楽しみにニコニコ

 

 

 

テーブルの上で見つけた

 

リボンみたいな

 

これ!

 

 

皆さん知ってますか!?

 

 

『チギリ』と呼ばれる

 

材木と材木ををつないだり

 

一枚板の割れを防ぐために埋め込む物で

 

木工の世界では伝統工法とされていて

 

お客様と家具をつなぎ

 

末永く使ってもらえるよう

 

職人さんが心を込めて取り付けるそうです。キラキラ

 

 

 

なんか良いですよね~ルンルン