家の中で手が触れる部分は

 

なるべく 

 

やわらかい形、やわらかく見える形に

 

仕上げたい。キラキラ

 

 

『音羽町の家』のお施主様のこだわり ニヤリ

 

 

 

キッチンのカウンターやベンチ、手すりなどは

 

角が多めで硬く、さわり方によっては痛い形には

 

絶対したくない。えーん

 

 

大工の飯塚君に頼んで

 

角はすべて丸く(R)に仕上げてもらいます。ニコニコ

 

 

スゴクやさしい表情に仕上げてくれました。グッ

 

 

シャープに見せるために

 

3R(半径3ミリ)と迷いましたが

 

5R(半径5ミリ)くらいにしてもらいました。ルンルン

 

 

『どんな手触りでしょうか?』

 

 

こういう事に正解はありませんが

 

住まい手の雰囲気や家全体の印象には

 

ピッタリとハマったと思います。ニヤリ