頭板状筋 頚板状筋 ストレッチ | 長尾雄太の凸凹治療道





頚板状筋は後頭部につく筋肉で
もっとも深い部位にある筋肉です。
頭板状筋と共に首を後ろに反らす運動や
左右に倒す運動、捻る運動に関わります


長い時間のデスクワークや
近年ではやはりスマホの操作により
固くなりやすい筋肉です。

また頭を安定させる役割もあり
常に緊張状態が続く筋肉でもありますので
とてもストレッチが大切です






両手で頭をおさえてそのまま
手の重みで頭を下げます
このとき背中が丸くならないように
頚の後ろが伸びているイメージで
ゆっくり伸ばします。

頚は繊細な部分ですので、ゆーっくり
伸ばしてください
だいたい20秒くらい息を吐きながら
やってみましょう




このストレッチは
肩甲挙筋のストレッチと同じですが
より深い部分の筋肉の伸びを意識して
ストレッチしてみてください。
20秒ほどゆっくり伸ばします




スマホの操作のし過ぎには注意です(+_+)