西武ドーム

テーマ:
内藤哲也です。






今年も夏に開催された『G1 CLIMAX』。

毎年夏に開催されていて、今年で24回目の開催でした。

第1回大会(1991年)から優勝決定戦の舞台はずっと両国国技館だったんですが、今年初めて両国国技館以外の場所で優勝決定戦が開催されました。

その舞台は…



西武ドーム!!

今回は西武ドームのご紹介です。



写真を見たらわかると思いますが、西武ドームは他のドーム球場と違い、外が見えます。

元々あった西武球場に、超巨大な傘をさしたようなカンジ?

他のドーム球場と違い、隙間があります。

ついでに冷房がない(?)らしく、夏は猛烈な暑さになるとか…。

でも大会当日は天気が悪く、そこまで気温が上がらなかったので助かりました。

そして、この隙間から見えた夕陽がメッチャ綺麗でした。



入場ゲートから見た景色がコチラ↓。



プロレスラーじゃない限り、普段なかなか見ることの出来ない景色でございます。

この長い花道は何度歩いても気持ちイイ!!



でーも、西武ドームで1番印象に残った場所は控室までの階段。



↑これ見てくださいよ!!

上が入口で、下が控室。

なので試合後は荷物を持ったままこの階段を上がらなきゃいけないわけで…

それはそれは疲れましたよ。



試合が終わっても油断できない。

恐るべし西武ドーム(笑)