アクトシティ浜松

テーマ:
内藤哲也です。






一昨日の話ですが…



新日本プロレスは静岡県浜松市での試合でした。

ただいま開催中の『G1 CLIMAX 24』。

その第6戦の舞台は…



アクトシティ浜松。



ちなみに今回のG1 CLIMAXは、AブロックとBブロックにそれぞれ11選手がエントリー。

毎日Aブロック5試合、Bブロック5試合が開催されています。

ということは、毎日Aブロック1人、Bブロック1人が休みになるわけで…

この日はわたくしがお休みでした。



でーも、試合はないけどバスに乗ってアクトシティ浜松へ。



サムライTVに加入してるから、生中継でTV観戦できる。

PPVも購入済みだから、PPV観戦もできる。



でも、なんとなぁく生で観戦したくて会場へ来ました。



それにしても凄いイスの数!!



ここは普通の展示場でして、仕切りの壁を出せば3つの展示場(3面)に別れます。

でも今年の3月の浜松大会は2面使用。

そして今回は仕切りを取っ払って全面(3面)使用!!!!

それはそれはメッチャ広い空間でした。



豪華な入場ステージ!!



ここをオレも歩きたかったなぁ…。



途中までは客席後方から立って見てたんですが、足が疲れてきて…

結局ほとんどの試合をモニターで観戦。



結論としては…



来た意味なかったかな(笑)

そんな浜松大会でした。