自分らしい暮らしとおしゃれ  マイスタイル作りから始める

ー愛知県豊田市在住のライフオーガナイザー坂入美里ですー
片づけを通して自分らしさを大切にする心地よい暮らし作りを目指し、
そのヒントをお届けします。


テーマ:

こんばんは☆

ご訪問ありがとうございます。

 

親子でも収納スタイルは違っていい♪

 

 

クローバー片づけを通して自分らしさ・自分らしい暮らしを見つけるヒントをお届けしますクローバー

 

愛知県豊田市在住

ライフオーガナイザー坂入美里です

 

 

3月に入りましたね~ニコニコ

3月となると年度末で何かと忙しい時期になりますね汗

 

我が家の次男は4月から小学生になります。

入学説明会を受けてから少しずつ小学生になる意識も出てきてるようで、その波に乗って自分でできることはやれるように~という環境作りも少しずつ進めています。

 
先日、私の靴下の収納スタイルについて書きました(記事はこちらです→
 
 
そこで、今日は子供たちの収納スタイルについて書きたいと思います。
 
 
靴下だけでなくパンツも!?
 
まずはAFTER写真からニコニコ
 
左が長男、右が次男のモノです。
長男次男の靴下収納スタイルはカゴに100均の仕切り板を使い、仕切ったところに靴下とパンツを入れています。
 
なぜ靴下だけではなく、パンツも一緒なの!?と思われる方もいるかもしれませんが・・・
 
我が家では子供たちの洋服は2階の子供部屋ではなく、1階和室の押し入れにある衣装ケースに収納しています。
 
スペース的に衣装ケースの上にカゴを置き、その中にまとめて入れるようになっていました。
 
 
 
靴下収納スタイルの今に至るまで

 

 
かなりのてんこ盛り状態でした。
 
何が何だか分からないというか・・・
 
この状態で私がいつもこの中から靴下やらパンツやらを出して子供たちの着替えと合わせて用意をしていました。
 
 
今思うとよくこの状態を続けていたなぁと思うほどですが、昨年の夏に押入れのオーガナイズ(片づけ)を行い、その際に収納の見直しをしました。
 
まず、
 
1.2つのカゴのサイズを合わせ、見た目を統一させる
2.仕切り板で場所を仕切る
3.場所が決まることで、そこに収めればいいというクセができる
 
という取り組みをしました。
 

 

子供に仕切り収納は難しくない?

 

子供には細かく分ける仕切り収納は難しいのでは!?と当初思ったのですが、試しにやってみたところ、この仕切りスタイルにしてから半年以上経ちますがリバウンドがありませんびっくり

 

実はこの収納にしてから、子供たちは自分で洗濯物を畳み、服や靴下を自分でしまうようになりました。

 

この仕切りスタイルにしたことで、小さな部屋ができ、そこに収めることが楽しくなったようです。

 

いまだに、特に次男は小部屋全部が埋まることが楽しいようですonpu2

(全部埋まると、もういっぱいになってるよ~と教えてくれます)

 

 

押入れをオーガナイズしたのは子供たちが身支度をそこで全てできるようになり、少しずつ自己管理をして欲しかったからなんです。

 

 

なので、まさに私が思い描いたイメージが現実となってきました。

 

 

私の靴下収納スタイルよりもきちんと分けられた収納スタイル。

子供たちの方がレベルが高い収納をしています(笑)

 

 

ただ、我が家の子供たちにとってはこの仕切ることでしまう場所が明確になったことがキーポイントになり、現在もキープできていると思います。

 

 

親子でも収納スタイルは様々。

みんな違っていい!!

 

 

 

 

 

お問合せごとがありましたら、お気軽にお問合せください手紙

 

 

Today's My  Style

(ボトムス、足元カラーを軽くして、少しずつ春を意識して♪)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

ランキングに参加しています黄色い花

応援のクリックしていただけたら、とっても励みになります。

よろしくお願いしますビックリマーク

↓↓


にほんブログ村

ライフオーガナイザー仲間のステキなブログが沢山掲載されています!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

坂入美里さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。