ネイルをとおして
「心軽やかに生きる」を叶える素敵なあなたへ

 
 
はじめまして、
 
東京都府中市にある
看板のないスピリチュアルな隠れ家サロン

府中ワルツ 代表
 
 
大友 舞香(おおとも まいか)です。
 

何かのご縁の糸をたどって
このブログへ 足を運んでくださったことに
感謝します(*^^*)



だって、この世の中
一見偶然なこともふくめて
すべてが必然で起こっているのだから。



これもきっと、なにか必然のご縁。
 

ぜひ ブログの中を自由にお散歩して
まわってくださいね。




ここで、
私の自己紹介をさせていただきます。




ジェルネイルの施術と
スピリチュアルなカウンセリングをとおして
心を軽やかに生きるお手伝いをする


そんな 
 
ちょっと変わったネイルサロンを
東京都府中市のマンションの1室で
経営しています。



サロンも変わっていますが、
オーナーである私自身も

ネイルが好きすぎて
 → キャリア公務員やめてネイリストに転身!

三十路すぎて 第六感が冴えはじめ
 → スピネイリストとして活動を開始!



敷かれたレールを走らない 
なかなかの ぶっ飛び人生です(笑)






今でこそ、
そんな自分にオール「いいね!」できますが



かつては
親や周りの目を気にして


目の前につづく 素晴らしいレールから
外れるなんて 勿体ない事をガーン

人と違うことばかりの私って、
協調性がなくってKYだ・・・えー

私がやりたいようにやると、
周りが不快に思っちゃうんじゃないかショボーン





成し遂げてきたことは
誇りに思っている
 
なのに・・・





自分自身には
そうやって どこかで引け目を感じ

長く長く
じぶんらしさを隠して 否定して

じぶんには無いモノを探しては
ダメ印をおして
 
過ごしてきました。






その人生に
終わりがきたキッカケは

自分のプライベートネイルサロンをもつ
という
 
4年越しの夢を叶えた事でした。




心から人にオススメできる
商材、メニュー、ネイルデザイン

誰かを招待したい
いろんな方に来ていただきたいと思える
サロン空間。

私も子供も夫も
ムリなく楽しくいられる、キリキリしない働き方。

 

やりたかった事を そのとおり形にした時



ホンネの理想を 現実にできた自分に
はじめて オールOKをだすことが
できたのです。




「働くって楽しい!」
「好きな事でお金をいただくって幸せ!」

「私が生き生きしてていいんだ!
 
「私が生き生きしていると、子供と夫も生き生きしてくるんだ!」


「私の人生は、これがパーフェクト!」






キレイ事ではなくそう思えた頃、



いわゆる第六感が にわかに冴えはじめ

今まで感じなかったはずのことが
視えたり聞こえたり するようになりました。





そんなものは
「生まれつき」「私には無い」
と思っていた私。
 


まさか三十路をすぎて目醒めるとは
想いもよらず

さいしょはかなり慌てて(^-^;

この感覚を信じていいものか 模索しましたが




スピリチュアルな能力で
人を救い続けている方々や

友人やネイリストの仲間、ネイルのお客様



あらゆる方に
お力添えをいただくなかで

転がり込んできたこの力を
自分と周りの人の幸せのためにつかう決意がかたまりました。





現在は
 

スピリチュアルな観点をいれた
ネイル施術とセッションをとおして

「心軽やかに生きる」
「人生を花開く」 と決めた方を
サポートしています。




ぜひ、ブログを読んでいただき、
府中ワルツネイルにも遊びにきてくださいね♪

貴女とのご縁を
こころより楽しみにしております♪
 

 

《経歴》
 
 
◎1986年10月
広島県福山市に産まれる。
 
 
◎思い返せば、感覚が敏感(HSC 《highly sensitive child》)な子どもで
 
生きづらさを感じながら、
おせじにも明るいとは言えない幼少期を過ごす。
 
 

 
 
 
◎生きづらさのコンプレックスをバネに
市内一の進学校に合格
 
 
→ 大阪大学人間科学部にストレート合格。 
 
 
→ 国家公務員1種 合格→中央省庁入省。
いわゆる「キャリア公務員」に。
 
 
キラキラな優等生道を まっしぐらに歩む。
 
 
 
 
◆この時点ではまだネイルとは無縁。
 
シュミでヴィオラ(弦楽器)を弾いていたので、つねに深爪。爪= 伸びなくていいもの。
 
 
 
 
 
◆社会人2年目の23歳で、
ネイルサロンで初めてのジェルネイルをする。
ジェルネイルの楽しさと美しさに惹かれ、
ドップリはまる。 
 
 
どんどんと
ネイルデザインが派手になっていくニヒヒ
↑この爪で、国会議員に資料説明したり、研修所の講師したりしてた笑
 
 
 
◆ネイルの職人技っぽさに惹かれ、
はじめはシュミとして 26歳でネイルスクールに通いはじめる。
 

 
 
 
◎2014年4月
27歳で結婚。
まもなく子供を授かるが 安定期で流産。
 
 
未来がみえない産休のなか、
これからの人生を考えるとともに、
ネイルが心の糧となっていることに気づく。
 
関連記事
 
 
 
◎再度妊娠。
産後プロネイリストになることを決意し、
妊娠中に 中央省庁を退職。
 
 
 
 
28歳。主人の誕生日に 娘を出産。
 
娘のアトピー性皮膚炎から
身体やスキンケアのことを調べはじめる。
 
 
関連記事→
 
 
 
 
 
地盤の良さとけやき並木が気に入り
東京都府中市に引っ越す。
 
府中市がすっかり気に入り住みつく(笑)
七五三は大国魂神社で。(数え年でやったら、着物が大きくてひきづってました。。ゴメンな。)
 
 
 
ネイリストとしてサロンデビューを果たす。
サロン激戦区 中目黒のネイルサロンで、良くも悪くも鍛えられる。
 
関連記事→
 
 
 
手湿疹を発症。
 
かゆくて夜も眠れない、
ネイル溶剤がしみる日々のなか、
ネイル用品やネイルダストの安全性や、溶剤オフのリスクにギモンを感じ
 
溶剤でオフしない「フィルイン」施術を導入。
 
 
関連記事→
 
 
 
 

手湿疹のメカニズムがわかった後は

あのつらい痒みもなくなり、

 

効果的なケアのおかげで

「以前より爪肌がきれいになったねキラキラ」と

言われるように。

 
 
実父が脳こうそくを発症。
介護のサポートを考え、勤務先サロンを退職。
 
これは父ではなく笑、実家のにゃんこ、はなちゃん♡(ほかにもあと2匹います)
 
 
自宅の一室で 
府中ワルツネイルを「プレオープン」
 
 
週3営業で看板ナシ、
ウェブからの集客のみであったが
 
30〜50代女性の支持を得て、
予約が取りにくいサロンに成長。
 
いっぽう
 
オトナ世代の爪肌が
気づかない内にトラブルを抱えがちな現状
を感じ、
 
爪肌をトラブルから護る対処をさがしはじめる。
 
 
 
お客様の爪のトラブル解消のため
爪や皮膚のマニアックな医学書や論文を
読みはじめる。
 
 
法律や 医学書 論文が 苦なくスイスイ読める
 
心のどこかで弱みだと思っていた
インテリ良い子人生が、ここで役に立ち自己肯定する(笑)
 
 
 
 
 
 

アトピーと食物アレルギー持ちの我が子の

スキンケアにも応用することで、

 

子育てがちょっぴり楽になる

という、嬉しいこともおねがい

 
◆2018年7月
自宅から移転。
週5で サロン営業を本格的に開始。
 
 
プライベートサロン「府中ワルツネイル」を
本オープンする。
 
 
◆本当にやりたかったことを形にし、
はじめて自分にオールOKが出せた時から、

超感覚(第六感)がにわかに冴えるようになる。




◆ じぶんが満たされたことで
「誰かを幸せにしたい」という隠れた願望にきづき

潜在意識や
その人をいつも守護する目に見えない存在
届けるジェルネイルと
 
開業働き方セッションを開始。
 
 
 
 
◆ シータヒーリングを学び、
自身の 超感覚(第六感)を磨くかたわら
 
周囲から
「スピリチュアルな相談をしたい」
「舞香ちゃんに、視てほしい」
 
要望を受けるようになり、
 
フリーセッション、浄化浄霊セッションを開始。
 
 
 

 

《おもな取得資格》
 
◆シータヒーリング®プラクティショナー
応用DNAセミナー修了
ディグディーパー修了
 
◆ジェルメーカー「ルクジェル」インストラクター
◆ネイリスト技能検定所持
◆ジェルネイル検定所持
◆ace gel 1day Basic Training course1修了
◆Nail Machine Seminar For Hand 修了