テーマ:

 

みなさんこんばんは。

 

JNA認定講師の福迫ですピンク薔薇

 

前回の記事にもたくさんのいいねありがとうございます照れ

 

 

もし、なにかネイルに関してまとめてほしいトピックがありましたら

リクエストもお待ちしていますよキラキラ

 

 

 

 

さて、もうすぐ冬季のネイル検定が近づいてきているということもあって、

今日は久しぶりに検定についてお話しようと思います。

 

 

■本当に検定って必要なの?

 

これはネイリストさんになろうと思ったら、

一度は思ったことがあるかもしれません。

 

 

検定を持ってなくても活躍しているネイリストさんはたくさんいる...

ネイリストにとって必須なものではない...

 

 

などなど、検定を取得しなくてもいい理由がありますよねあせる

 

 

ではそこで一度考えてみましょう。

 

なぜネイリスト検定は存在するのか?

 

 

これについては考えたことがありますか?

 

 

本当に必要なければネイリスト検定というものは

そもそも存在しないはずですし、

存在していたとしても毎回1万5千人もの人が受検するはずがありませんよね。

 

 

ネイル検定は絶対にとっておくべきです!

早ければ速いほどなおさらいいですよね。

 

 

 

 

 

 

■なぜネイル検定は取っておくべきなのか

 

 

「ネイリストである」ということを形でしっかりと証明するものだから。

 

......というととても日本人っぽい考え方みたいになりますね😂

 

 

私はこうは思いません。

 

 

ネイル検定を持っていなくても活躍しているネイリストさんや

上手な方もたくさんいらっしゃいますもんね。

 

 

自力で技術を積み上げていくことができる自信があれば、

証明するものは必要ないと思っています。

 

 

私の考えでは、

ネイル検定が一番効率よくネイルのことを勉強できるから

取っておくべきだと考えています。

 

 

本当に自分ひとりでネイルの道具をすべて調べて買い揃えて

ネットでたくさん調べて知識を得ていく...

 

 

となると、

かなり労力が必要ですし、かなり遠回りだと思うんです。

 

 

皆さんできるだけ早く立派なネイリストになりたいと思いは一緒だと思いますし、

そのために効率よく無駄なく勉強したいという思いも一緒だと思います。

 

 

そのための手助けをしてくれているのがネイル検定なのです。

 

 

ネイリストであることをしっかりと証明するものを持っておくことは

もちろんメリットでしかありませんが、

 

 

私がネイル検定を進める本当の理由は、

ネイルのことを一番効率よく勉強できるからです。

 

 

知識が増え、基礎がしっかり固まっていればいるほど

もちろん技術はその土台にしっかりと積み上げられていきます。

 

 

なのでネイリストになりたい!

と思ったらまずは検定をしっかりと取ることからオススメしています。

 

 

 

 

ネイル検定について話そうとするととまらなくなるからだめですね笑い泣き

 

 

とにかく一番効率が良いということを皆さんに知ってもらって

少しでも時間を無駄にしずに少しでも早くネイリストさんになってほしいという思いがあるのです笑い泣き

 

 

 

また話したくなったらネイル検定はとにかく取得するべき!

ということを記事にしたいと思います...ほっこり

 

 

それではみなさん、

寒くなってきましたので風邪にはお気をつけくださいねキラキラ

 

 

今週も素敵な週末をお過ごしくださいピンク薔薇

 

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

私が講師を務めているネイル検定PERFECT GUIDEでは

検定対策がばっちりできるレッスン動画を用意しています♪

---------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

みなさんこんばんはハート

 

JNA認定講師の福迫です。

 

今週も1週間お疲れ様でしたキラキラ

気づけばもう今年もあと1ヶ月。

 

年末に向けて忙しくなってくるかと思いますが

体調に気をつけてお過ごしくださいね。

 

 

前回のブログでは、

消毒の種類についてお話しました。

 

 

今回は何について書こうかな〜と思っていましたが、

先ほどちょうど指のマッサージをしていたのを思い出したので

 

今回は指やお爪のまわりのマッサージについて

お話しようと思います♪

 

 

◆爪とハンドマッサージの関係

 

美しい爪を保つためには、ネイルの技術だけではなく、

ネイルケアは欠かせませんよね。

 

せっかくケアをするのなら、ハンドマッサージもしてあげたほうが

もちろん効果的です。

 

指周りの血行を促進させることで爪の成長を助け、

爪を生成する爪母にも良い刺激を与えるからです。

 

 

サロンでも、ご自身の手にも、毎日のスキンケアと一緒に

ぜひ習慣化してみてくださいねピンク薔薇

 

 

 

 

 

◯STEP 1 マッサージを始める前に、お湯で手を温める

 

 

これは血行を促進させる上でとても大切な工程です!

 

 

洗面器やボウルにお湯をため、3分ほど手を温めます。

手の甲に化粧水を垂らして軽くマッサージをしながら爪周りまで伸ばします。

 

 

 

◯STEP2 ハンドクリームを塗る

 

化粧水を塗ったらすぐにハンドクリームを塗って

水分を閉じ込めます。

 

 

まず手の甲にハンドクリームをたっぷり塗り、

両方の手の甲を重ね合わせ、のばしていきます。

 

 

指先まで伸ばし終えたら、次は手のひら全体に伸ばしていきます。

 

 

ハンドクリームを塗る時は、手のひらよりも

乾燥しやすい手の甲をメインに塗ります。

 

 

シワが気になる場合は、尿素配合のクリームを使うと良いですし、

潤いを補いたい場合は保湿効果の高いハンドクリームを選ぶと◎。

 

 

 

 

◯STEP3 指全体をマッサージ

 

指1本ずつ順番にゆっくり引っ張り、指の血行を促進しましょう。

 

 

手の甲を上にして、片方の親指と人差し指で

1本ずつ指をはさみながら引っ張るのがコツです。

 

 

次は、指と指の間を強めに押しながらもみます。

片方4箇所ずつ、それぞれ10秒ずつ。

 

 

少し痛いと感じるくらいの強さで押してもみます。

 

 

◯STEP 4 手のひらと手の甲をマッサージ

 

 

全ての指が終わったら、手のひらとツボを押しながら

指先まですべらせるようにしていきます。

 

 

片方ずつ1分ほどマッサージしたら、

手の甲も同じようにマッサージしていきます。

 

 

 

これがハンドマッサージの手順になります。

習慣づけて毎日続ければ、効果が表れてくるはずです。

 

それと同時に、健康な爪が育ちやすくなります。

 

指先がきれいだと気分もよくなりますよねピンク薔薇

 

ぜひ皆さんも習慣化してみてください(*^^*)

 

---------------------------------------------------------------------------------

私が講師を務めているネイル検定PERFECT GUIDEでは

検定対策がばっちりできるレッスン動画を用意しています♪

---------------------------------------------------------------------------------

 

↑検定対策のレッスン動画について少しお話をさせていただきます。

 

動画で学ぶとなると、

「わからないことをすぐに質問できないから不安...」

という声をよく耳にします。

 

私が講師を務めているこちらでは、

わからないことはいつでも「LINE@」から質問できるようになっているのです!

 

 

 

 

夜、帰宅してから練習...

なんてときでも、すぐに質問できます。

 

勉強したての頃はわたしも本当に何がなんだかわからず

たくさん苦労をしたことを覚えています。

 

サポートは万全!自信を持って言えます(*^^*)

 

6月から配信してきたレッスンですがすでに

合格者様が何名も出ていて嬉しい限りです。

 

何かわからないことがありましたら、

コメントやLINE@のほうからお気軽にご質問くださいねピンク薔薇

 

 

では本日はここまでです。

体調にお気をつけて素敵な週末をお過ごし下さいハート

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

みなさんこんばんはキラキラ

 

JNA認定講師の福迫です。

 

いつも17時頃の投稿を目指していたのに、

今週はバタバタしすぎていて...

こんな時間になってしまいましたショック

 

 

今週も1週間お疲れ様でした♪

 

 

さて、今日もネイルの知識についてお話していきますよ〜!

 

 

前回は、「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」

の解説をしていきました。

 

今日はその中でも特に複雑な消毒の規定についてお話していきます(*^^*)

 

全てではなく、複雑なものを抜粋して書いているので

その他の項目はご自身でも見てみて確認してみてくださいねピンク薔薇

 

 

 

◆再利用する器具類の消毒の手順

 

消毒する前に過程用洗剤をつけたスポンジ等を用いて器具の表面をこすり、

十分な流水(10秒間以上、1リットル以上)で洗浄する。

 

1リットルというと感覚ではイメージしにくいかもしれませんが、

普段よく手にするお水やお茶のペットボトル2つ分です。

 

結構多いんだなと思うかもしれませんが

それだけよく洗わなければならないということなのです。

 

また、洗浄は器具を使用した直後にするのが望ましく、

流水がまわりに飛び散らないように注意する必要があります。

 

また、消毒液に浸す前に、消毒液が薄まらないように

必ず水気を取ることも必要です。

 

 

◆消毒の種類

 

①煮沸消毒器による消毒

沸騰してから2分間以上煮沸すること

 

沸騰したお湯に2分以上浸しておく必要があります。

 

しかし、器具によっては加熱してはいけない場合もありますので

そのときはこれ以外の消毒方を使いましょう。

 

 

②エタノールによる消毒

 

消毒用エタノール(76.9v/v%~81.4v/v% エタノール液)中に、10分間以上浸す、

若しくは、消毒用エタノールを含ませた綿もしくはガーゼで器具表面をふくこと。

 

この、〜v/v%というのは、100ml中に何mlのエタノールが入っているかということを意味します。

つまり、5v/v%というのは、100mlのエタノール中、実際のエタノールは5ml、ということになります。

 

実際のエタノールはとても強いので

大抵の消毒エタノールは薄められています。

 

販売されているものの基準はほぼ問題ないといえますが

念のためチェックしておいたり、知識として持っておくといいですね!

 

 

③次亜塩素酸ナトリウムによる消毒

 

0.01%〜0.1%次亜塩素酸ナトリウム液(有効塩素濃度 100~1000ppm)中に10分間以上浸すこと。

 

ppmとは、その物質の濃度を表します。

次亜塩素酸ナトリウム液を用いる時も濃度には注意しましょう。

 

また、この消毒液は使用するたびに取り替えることと、

必ず直接皮膚に触れないようにしましょう。

 

 

④紫外線商社による消毒

 

紫外線消毒器内の紫外線灯で、85μW/c㎡以上の紫外線を連続して20分間以上照射すること。

 

μW/c㎡とは、電力密度を表します。

これは機械の取扱説明書に必ず書いてあることなので

しっかりと確認しましょう。

 

 

⑤蒸し器による上記消毒

 

器内が80℃を超えてから10分以上湿熱に触れさせること

(温度計により器内の最上部の温度を確認すること。)

 

この際も加熱が不可能な器具には

この消毒法は用いないようにしましょう。

 

また、器内の水量を適量に維持する必要があることも

忘れないようにしましょう。

 

 

 

 

⑥逆性石けんによる消毒

0.1%〜0.2%逆性石けん(塩化ベンザルコニウム又は塩化ベンゼトニウム)中に10分間以上浸すこと。

 

逆性石けんとは、高級アミンの塩からなる界面活性剤であり、

殺菌剤や柔軟剤、リンスの成分としてよく利用されています。

 

私たちが通常使う普通石けんは水に溶けると脂肪酸陰イオンになるのに対し、

逆性石鹸は水中で陽イオンになることから、逆性石けんと呼ばれています。

 

 

⑦グルコン酸クロルヘキシジンによる消毒

 

0.05%グルコン酸クロルヘキシジン液中に10分以上浸すこと。

 

クロルヘキシジンとは、医薬用殺菌剤です。

 

虫歯や歯肉炎の予防をするマウスウォッシュや、オロナインなどにも含まれている成分です。

 

 

⑧両性界面活性剤による消毒

 

0.1%〜0.2%両性界面活性剤(塩化アルキルポリアミノエチルグリシン又は

塩化アルキルジアミノエチルグリシン)中に10分以上浸すこと。

 

両性界面活性剤は、文字通りどの界面活性作用により強い洗浄効果を示します。

 

これを使用する際は、器具に残留しないように注意することです。

 

局所麻酔薬の投与に用いた注射筒に、両性界面活性剤が残留していたために

科学性髄膜炎が生じた例がかつて2件報告されています。

 

この消毒材だけに言えることではありませんが、

十分にすすぎ必要がありますね。

 

 

さて。本日はここまで。

消毒の種類をメインにお伝えしましたが

いかがでしたでしょうか。

 

普段あまり目にしない記号や単位が含まれていると

難しいように感じますが、一度知るとそこまで難しい事ではありません。

 

ぜひ、普段から意識できるように

心がけてみてくださいね(*^^*)

 

 

では、来週の記事は何にするかまた考えておきますハート

 

 

良い週末をお過ごしくださいピンク薔薇

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

私が講師を務めているネイル検定PERFECT GUIDEでは

検定対策がばっちりできるレッスン動画を用意しています♪

---------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

みなさんこんばんはピンク薔薇

 

JNA認定講師の福迫です。

 

ついに11月も後半にさしかかりましたね...

今年も残りの1ヶ月半本当に早いものですねあせる

 

 

さて、前回はネイルの健康についてお話しました。

 

ネイルは女性を輝かせますが、

そのために必要なのは技術だけではなく、

衛生面の徹底も欠かせません。

 

 

それをしっかりと形に表したものが、

「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」

になります。

 

 

これは2010年に厚生労働省が

ネイルサロンに関する衛生の確保及び向上を図る目的で公表したものです。

 

 

サロンの施設内や設備、用品の管理、消毒などの規定が

細かく書かれています。

 

 

サロン務めの方でこれを読んだことある方は

どれくらいいらっしゃるのでしょうか...アセアセ

 

 

内容がやや複雑なため、さーっと読むだけだと

理解しずらいかと思います。

 

なので、今回からその中から特に知っておくべきことを

抜粋して解説していこうと思いますキラキラ

 

 

 

第1回は、「施設、設備及び器具の管理」についてお話ししていきます。

 

基本となることばかりですが、

確認しながら読んでみてくださいね。

 

 

◆掃除

 

1日1回以上清掃し、衛生上支障のないようにすること

 

これはほぼほぼのサロンさんで行われているかとは思いますが、

毎日のことだと適当になってしまったりしますよね...あせる

 

しかしこれはかなりの基本で、

衛生環境を整える元になります。

 

毎日のこととはいえ、しっかりと手を抜かずに行っていきましょう。

 

 

排水口は、廃棄物の流入を防いで排水がよく行われるようにし、

1日1回以上清掃を行うこと。

 

排水口はどのくらいの頻度でお掃除していますか?

 

あまり掃除しないイメージのある排水口ですが、

廃棄物をためないようにするためには必ずお掃除が必要なのです。

 

今はタブレットだけできれいにしてくれるものもありますので、

それらを活用してみると良いですね。

 

 

 

照明器具、換気装置は定期的に点検・清掃を行うこと。

 

これは女性しかいない環境だと特にですが、

大掃除のときにやっと、手をつける場所ですよね...!

 

大掃除で手をつけてみるとわかりますが、

ものすごくほこりや汚れがたまる場所です。

 

店内を明るく清潔にみせるためにも、

毎月やる日を決めて積極的に行っていきましょう。

 

 

◆従業者の管理

 

開設者はネイルサロンごとに衛生管理責任者を定め、施術が衛生的に行われるように、

常に従業者の衛生教育に務めること。

なお、衛生管理責任者は、衛生に関する知識を有し、ネイルサロンにおける十分な経験を有することが望ましい

 

これはご存知のことかと思いますが、とても重要なので

今一度再確認していただきたいことです。

 

衛生管理者は、それであるだけでなく

十分な経験と知識が必要です。

 

積極的に勉強し、サロン内で共有を行っていけるといいですね。

 

 

衛生管理責任者は、従業者が感染症にかかっていないかどうか等、健康状態を毎日確認すること

 

1日一緒に過ごしていれば、きちんと確認しないとわからないことでもないですが、

体調不良は言いにくい場合もあります。

 

常に気にかけてあげられるようにしましょう。

 

 

 

◆用具

 

 

 

皮膚に接しない用具であっても、客1人ごとに汚染するものは、客1人ごとに取り替え又は洗浄し、常に清潔にすること。

 

これは、おおむね大丈夫な方が多いと思います。

 

しかし、使い捨てではない「ファイル」類も本当は使い捨てであるべきなのです。

 

前回の記事でお話した感染症や、それ以外の菌をうつしてしまう場合

大いにあるのです。

 

ファイル類も忘れずに常に清潔に保つように心がけましょう。

 

 

施術中に使用する薬剤等については、その成分等内容を十分に把握し、

適正に使用すること。なお、爪化粧品類、化粧水、クリーム、乳液、ハンドクリーム、化粧用油、せっけん、ハンドソープ等の使用にあたっては、医薬部外品、化粧品として薬事法による承認、届出をされたものを使用すること

 

これはとても大切です。

 

実はわたしもここまでは見ていませんでした。

しっかりと確認していたとしても、ご自身では判断出来ない場合が多いですよね。

 

しかし、そのアイテムがどんな成分で作られているのか、

どんな効果があるのかなどを知識として得るためにも

使用前に確認することをオススメします。

 

その方が何も確認しないよりよっぽど安全ですし、

お客さまに伝えられる知識も増えます。

 

 

 

 

さて、今日お伝えしたことは基本ばかりでしたが、

いかがでしたでしょうか?キラキラ

 

 

ご自身がお勤めのサロンを見直す機会となれば幸いです。

 

 

次回はより複雑な、消毒の規定についてお話したいと思います!

 

 

それでは、体調管理にはお気をつけてDASH!

良い週末をお過ごしくださいませほっこりラブラブ

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

私が講師を務めているネイル検定PERFECT GUIDEでは

検定対策がばっちりできるレッスン動画を用意しています♪

---------------------------------------------------------------------------------

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

みなさんこんばんは♪

 

JNA認定講師の福迫です。

 

徐々に徐々に冬の気配がしてきましたね真顔

寒いのが本当に苦手です...ショック

 

 

先週から冬季ネイリスト検定の申し込みが始まりましたね!

 

 

この時期は、準備をしだす方も多いのではないのでしょうか。

 

 

何かと忙しい時期ですが、皆さん体調にはお気をつけて

残りの2017年がんばりましょう✨

 

 

さて、今日は、前回のブログの最後でもお話したように、

爪の健康被害についてお話したいと思います。

 

 

ネイルは華やかなイメージのある一方で、

私達がしっかりと理解しておくべき問題もあるのです。

 

 

 

■ご存知ですか?

 

 

厚生労働省は、

2010年に「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」を発表しています。

 

 

これは、ネイルサロンに関する衛生の確保、及び向上を図ることを目的としたものです。

 

 

ネイルをされる全ての方が心からネイルアートを楽しめるように、

サロン側も徹底した注意や管理が必要ということが書かれています。

 

 

A4で7ページほどなので、ぜひこの機会に読んでみてくださいね。

 

 

■火傷

 

 

普段何気なく使っている、

 

・ネイルポリッシュのリムーバー(除光液)

・アクリルスカルプチュア

・ソフトジェルネイルの除光液の主成分であるアセトン

 

の取扱には注意が必要です。

 

 

皆さんのサロンでは普段、

換気を心がけていますか?

 

 

これらの溶剤は危険物ともよばれ、

火事や火傷を起こしうるものです。

 

 

上記の厚労省指針に示されている換気の規定をクリアしていれば、

問題はありません。

 

 

理解が不十分だと、火災のもとになったり、

取り扱う人や近くにいる人に健康の悪影響を及ぼす可能性があるため、

換気の規定をしっかりと理解しておく必要があります。

 

 

■爪カビ

 

これは爪水虫とも呼ばれており、

みなさんも耳にしたことがあると思います。

 

 

爪カビの主な原因となるものに、

緑膿菌と白癬菌があります。

 

 

 

○緑膿菌

 

緑膿菌は、常在菌として生活環境の中に普通に存在しています

 

 

したがって、施術や付け爪の付着の際にいくら衛生的に行っても、

起こってしまう可能性が十分にあるのです。

 

 

例えば、日数経過で付け爪に浮きがでてきたとします。

 

 

そこに運悪く緑膿菌が入り込み、そのまま放置されると

どんどん繁殖をはじめます。

 

 

緑膿菌は水分と微量の栄養素(汚れなど)があればすぐに繁殖してしまいます。

 

 

では、どのように対策したら良いのでしょうか?

 

一番よくないのは、「つけっぱなし」です。

 

 

付け爪やジェルネイルが長持ちするのは、

もちろん嬉しいことでもありますが、

 

 

3週間以上(浮きの出やすい爪の場合は2週間)は

つけっぱなしにしないことをオススメします。

 

 

正しい補修または付け替えを行うことがとても大切なのです。

 

 

なので、サロンでも、次回の予約を取っていかれる方に対しても、

 

 

衛生のために3週間以内に”オフするのがベスト

 

 

ということを

きちんとお客さまにお伝えしましょう。

 

 

私の知り合いの、ネイリストではない方にこの話しをすると、

 

 

「次回予約の目安は約3週間とは言われるけど、

そんな話しはされたことないアセアセ

 

 

と、とてもびっくりされていました。

 

○白癬菌

 

 

これは足の指にできる水虫と同源です。

ネイルアートや付け爪が発生の確立を高めるのではなく、

 

 

公衆浴場の足マットを使う

水虫を持っている人と同じタオルを使う

 

 

などの感染が主な原因です。

 

 

これはネイルサロンでも気をつけなければならないことであり、

 

 

同じタオルを使いまわさない

スリッパも清潔に保つ

 

 

などの注意で、防ぐことができます。

 

 

サロンでは、お客さまに喜んでもらうためにも、

常に衛生面に配慮しましょう。

 

 

 

さて、

いかがでしたでしょうか?

 

 

今日お話したことは必要不可欠な知識だと思いますので、

ぜひサロンワークなどに役立ててくださいキラキラ

 

 

次回は、冒頭でもお話した、

「ネイルサロンにおける衛生管理に関する指針」

についてお話していきたいと思います。

 

 

読んでみてくださいねとお伝えしたものの、

私もざっと目を通しただけではわかりずらかったので、

解説をしていきたいと思います。

 

 

では、素敵な週末をお過ごしくださいませピンク薔薇

また来週お会いしましょう(*^^*)

 

 

---------------------------------------------------------------------------------

私が講師を務めているネイル検定PERFECT GUIDE

では検定対策がばっちりできるコンテンツを用意しています♪

---------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。