自己紹介 | 青梅市のネイルサロンは口コミ呼ぶ『chouchou』シュシュ

青梅市のネイルサロンは口コミ呼ぶ『chouchou』シュシュ

口コミ呼ぶ『chouchou』シュシュ ネイリストさとこです。
小作駅北口の北側、青梅市藤橋のネイルサロンは
『もち つや 形』にこだわります。青梅 福生 羽村 瑞穂 立川 埼玉県等から、
通いたくなるネイルサロンとして口コミで広がっています

こんにちは


ナナミルク講師の椙田里子です。


【夢】
ネイリストになると決めたのは17歳。
ある夜寝付けず、絵具と爪楊枝でプルメリアのお花を描いて
10本のチップを完成させた。


『なんて可愛いーんだー♡』


心がときめいた♡
それからそのチップを小さな缶の中に入れて大切にした。





『夢はネイリスト』


以来一度もぶれずに歩んできました
今でも『ネイリスト』は私にとって永遠の夢であり、憧れの職業なんです。


ですが、
現実はそんなに甘くありませんでした。


ネイルスクールに通うために仕事をして、
お金を貯めて晴れて入学したものの
検定の練習の日々。


知識のない私にだって
検定以外で使うことのない
沢山の道具が無駄であることはすぐに理解できました。


そして、検定で得た知識だけでは人の手にネイルをすることは出来ませんでした。



理由は、、
施術の流れがわからない
ジェルを深く教えてもらえない
ネイルが持たない(当時通っていたスクール講師はそれでも良いというし。。)
開業のノウハウは皆無



きっと一度サロンに勤めてからではないとネイリストとして一人前にはなれないんだ、検定技術だけでは友人にすらネイルをしてあげることもできないんだと絶望しました。





そこからスクール難民となるわけですが
いくつかのスクールへ通い
時間とお金を費やしても
思うような技術には出会えませんでした。



道具が良ければ良いの?と道具を買い漁り、
貯金もなくなり破産寸前。


『もぅ続けられない』


大好きなネイルが嫌いになりそう。。






そんな時友人が立川ネイルスクールナナミルクを紹介してくれました。



ここだ!!直感!!



すぐさま見学に行き、なな先生に初めて会った時に先生の付けていたネイルが美しかったのを今でも鮮明に覚えています。



『もう大丈夫ですよ』



そう言われて、救われたと思いました。



それからは加速度をつけて
ネイル人生が輝きだしました✨






現在自宅サロン8年目となりますが
おかげさまで常にお客様に恵まれ、高リピートしていただいています。






ですが、サロン運営していく中で
昔の私と同じような悩みを抱えネイリストを断念した人の多いことに気づかされます。



そして同じくらい
思うような技術に出会えていないお客様も多いことも知りました。せっかく付けたネイルが取れてしまったり、形が悪かったり。。



辛さや悲しみがわかるからこそ
開業できるまでのサロンワーク技術やノウハウをお伝えして、そして、あなたの手で最高のネイルをお届けして、ネイルで幸せな気持ちになれる人を増やしていって欲しいと思います。



ぜひ、一度見学にお越し下さい😊




nanamilk公式ライン@